海外「すごい仕事ができる」日本人なら使ったことある台所用品が外国人にも人気

亀の子たわし
手のひらサイズで、圧力を完全にコントロールできる
キッチンで掃除が必要なもの(野菜以外にも)なら何でもこすり落とすことができる
もう何年も前から3個使ってる
日常的に、野菜や鍋(焦げ付き防止加工されていないもの)、その他いろいろなものをこすり洗いしている
レストランではなく、家庭で料理をしているけど、1本のブラシで2年使えると思う
今までで最高のブラシ
毛が折れたり、ボロボロになったりしたことは一度もない(最後に少しあったかも)
画像:This Brush Is The Best!
なんてこった、これは効果的だ
手になじんで、まるで運命のハリネズミみたいに完璧にフィットする
すごい仕事ができる
トマトには使っちゃダメだよ
これ、大好き
食器や調理器具を洗うのに、マイクロプラスチックを残さない優しい方法です
環境へのプラスチック汚染を進めることもないでしょう
とてもよくできた製品で、毛は硬いけど、手触りはソフト
とてもおすすめです
この製品は、まさに意図したとおりの働きをする
値段も手頃で、簡単に掃除ができ、乾くと匂いもなく、よくできた天然毛で、シンプルで効果的
安いけど、よくできている
使用後のブラシはどのように消毒するの?
煮沸消毒はできる?
除菌するには、お湯で煮るか、食品用の漂白剤を使い、一晩浸けてからすすいでください
このブラシは何からできているの?
>9
ココナッツファイバーだと思う
素晴らしい働きをしてくれるから気に入っている
臭うスポンジの代わりに、このたわしを愛用している
ルクルーゼのホーローダッチオーブンには傷をつけず、ロッジのスキレットにはシーズニングを剥がさずに食べかすをこすり落とすのに十分な強度を備えている
ジャガイモや根菜類を洗うのに、いつもプラスチック製のものを使っているけど、これはチクチクしそうだった
試してみると、毛はしっかり束ねたココナッツ繊維で、肌に刺さったり、バラバラになったりしなかった
ジャガイモに使っているけど、素晴らしい仕事ぶり
これでゴシゴシ洗うと手が痛くなるのでは?
全然そんなことないよ
果物には使わないけど、焦げ付いた汚れや、料理をしたときにこびりついたものをこするのに使ってる
驚くほど簡単で、お手入れも簡単
使った後は乾かすだけ
いや、手に馴染むよ
手が痛くなるよ
数ヶ月間使っているけど、とても気に入っている
軽くこするだけで、ニンジンやジャガイモがとてもきれいになる
とても毛の密度が高いので、カビが生えないか心配になるけど
ジャガイモやビーツ、ニンジンなどの野菜をこするのに使おうと思ってたんだけど、娘が遊びに来ていた時に汚れたキャセロール皿を洗うのに使ったので、食器洗い用として使ってて、とても気に入っている
油汚れはスチールウールほどとれないけど、それ以外は最高
いつもの台所用スポンジでこするより、ずっと簡単で効率的
お湯につけても効果があるので、とてもいいと思う
とにかく持ちやすく、ニンジンにもよく使えるけど、スチールパッドもそうだね
もっと早くこれを知っていたらと思う
30年以上、地元で手に入るあらゆる野菜たわしを試したけど、ジャガイモやニンジンに実際に効果があるものを常に探してた
これはとても効果的で、今ではニンジンの皮を剥いたり、こすったりする必要さえない
今年一番お金を払った甲斐があったキッチンツール

この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

>まるで運命のハリネズミみたいに完璧にフィットする
こういう直訳っぽい味わいのある言い回し好き

返信する
名無しの海外まとめネット

亀の子たわしって明治時代に日本人がつくったんだね
東南アジアとかから来たのかと思ってた

返信する
名無しの海外まとめネット

もともとは玄関マットだったと聞いた

名無しの海外まとめネット

いや、傷つかない。クリスタルグラスはどうか知らんけど。
うちでは、百均の「レンジで目玉焼き」というプラスチック製品に使っている。こびりついた玉子を取るのに最適。
フランスの高級レストランでは銀製のフォークを洗うのに使ってるそうだ。傷つかず、串の間の汚れを完璧に落とすという評価だ。
時代遅れな野暮ったささえ我慢すれば、これを超えるタワシはない。
使うほど手になじみ手放せなくなるぞ。

名無しの海外まとめネット

もう何年も触ってないな、タワシ。
今度ひとつ買ってこようかな。

返信する
名無しの海外まとめネット

鍋やフライパンの予洗い用に使ってる
カレーとかこびりついててもしばらくお湯をはっておいて
柔らかくなってきたらタワシでささっとこすればほとんど落ちる

返信する
名無しの海外まとめネット

タワシ海外で1つ1つ丁寧に手作業で作ってたな
それ見て大切に使おうと思ったよ

返信する
名無しの海外まとめネット

かさばるので置いてないなあ
しつこい汚れはアルミホイルを丸めてこすったら大概落ちる

返信する
名無しの海外まとめネット

これ原始的だけど素晴らしい性能だよね。非常にエコロジー。

返信する
名無しの海外まとめネット

亀の子たわしは、野菜洗いからフライパン洗いまで色んな用途に使える。オレは、スポンジ、亀の子たわし、金たわしを常備しているわ。

返信する
名無しの海外まとめネット

大根おろしとかも目を傷めずに軽くこするだけで野菜の繊維を取り除けるよ

返信する
名無しの海外まとめネット

根菜洗うのと排水口のゴミ受け洗い用に2個ぶら下げてるわ。
スポンジで洗い難いプラ製品の凹凸なんかもタワシのが使える

返信する
名無しの海外まとめネット

懐かしい、とかびっくり。まだまだ現役。なんにでも使える。普通サイズとミニサイズと細長サイズを使っている。

返信する
名無しの海外まとめネット

鉄パンあるから亀の子は必須
あと玄米用の鍋洗うのにも

返信する
名無しの海外まとめネット

これがはやったらいずれはたわしボブになったりしてw

名無しの海外まとめネット

日本で亀の子タワシを景品で当てようとしたらパジェロが来たぜ!HAHAHA!

返信する
名無しの海外まとめネット

筑紫哲也が日本独自のものはタワシくらいしかないと言ってた
これ、日本人じゃないでしょ?、中学の日教組の社会科の教師がこの人を大好きだった

返信する
名無しの海外まとめネット

日本の会社が作ったってチコちゃんで紹介されてたよ〜
元々は棕櫚製の玄関マットを作っていた会社で
社長の奥さんがお釜を荒縄で洗う際に大変そうにしていたのを見て
たわし状の棕櫚で洗ったら綺麗になって
亀の子に見立てて売り出したら爆発的に広まった

名無しの海外まとめネット

扱いが悪いとカビることもある。
今はシュロ以外にも多様な素材の商品を開発していて柔らかいものから硬いものまで色々ある。
じゃがいもの皮やニンジンの薄皮を剥くには最適。
漂白剤に漬けるのは止めた方がよい。

返信する
名無しの海外まとめネット

本家亀の子が耐久性があって高いけどコスパは良いと聞く。値段安くても耐久性がなければ結局高くつく。

返信する
名無しの海外まとめネット

亀の子たわしで身体洗ってみ。めっちゃスッキリして止められなくなる。痛いのは初めだけで慣れると何も痛いとは感じなくなる。

返信する
名無しの海外まとめネット

もう何十年も見てないな、ネットじゃ売ってるようだけど

返信する
名無しの海外まとめネット

うちは百均で買ったミニサイズ二個入使ってるよ。
興味ないから見逃してるんだよ。

名無しの海外まとめネット

亀の子タワシ使ってるっていうと、主婦連中(熟年のベテランまで)が笑うんだ。
亀の子ファンがたくさんいるってわかってうれしいよ。

返信する
名無しの海外まとめネット

もうそういうのやめれ、恥ずかしいだけだから…

名無しの海外まとめネット

プラスチックたわしは直ぐ毛がヘタれるし、百均のたわしは直ぐ駄目に成るし結局コスパが良いのは純正品。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)