海外「日本の冬、厳しすぎない?」最近東京に引っ越してきた外国人からの悲鳴

エアコンとヒーターの両方がないと、暖かくないのって普通?

最近、東京に引っ越した
エアコンは新品、ヒーターはまだないけど、寒いから近々セラミックヒーターを買おうと思う
1Kの部屋なんだけど、寒すぎて体がいつもがんばってる
エアコンが部屋を暖めるのに長い時間がかかるのか、それともエアコンだけでは不十分なのかな?

みんなどう思う?
東京ではエアコンとヒーターの両方が必要だと思うけど、電気代はどう?
日本ではどうしようもない断熱材が完全にスタンダードになってる
新しい建物は良くなってきてるけど、それでも業者が何を設置したかによる
建物にもよると思うけど
昔住んでいたアパートは、構造が悪く、いつも冷暖房が漏れていました
灯油ストーブを買えば、あっという間にアパートが暖まるよ
冬でもエアコンを使わず、ストーブで3部屋から4部屋を簡単に暖めることができるよ
一酸化炭素と火災の検出器も買いなよ
エアコンで十分暖かくならないなら、セラミックヒーターでもダメだよ
石油ファンヒーターを買えば、暖かく過ごすことができるよ
エアコンを正しく設定しなくちゃ
ファンの強さと方向(首振り)を自動に設定、エアコンは上ではなく、床の方を向くようにする
手動でエアコンのファンの回転数を設定する
自動にしたままではダメ
エアコンの経年数、壁の断熱性能、窓の大きさ、数、構成によっては、エアコンでは十分に暖かくならないことがある
まぁ、まずフィルターのクリーニングが必要かどうか確認しなよ
効率下がってるかも
僕も、東京に住んでいて、いつも自分のいる部屋のエアコンをつけてる
比較的新しいエアコンだけど、電源を入れてから快適な室温になるまでに5~10分くらいかかるな
アパートは古くて雨漏りがひどいけど、それでも暖かくなるまで時間はかからず、エアコンを常につけていても電気代は月に6500円くらいだよ
エアコンは大家さんが新しく交換してくれたもので
27℃に設定しても、何時間たっても快適にならない
心配しないで
暖かい風は出てる?そうでない場合は、風が出てる?
風は部屋の温度?それとも、それよりも冷たい?
設定を変えると変わる?
本当に冷房ではなく、暖房になってる?
新品のエアコンは、よほど雨漏りや湿気の多い場所でない限り、しっかり暖めてくれるはず
セラミックヒーターは全然役に立たないけど、加湿器、セーター、そして窓やドアを密閉するためのテープを買えばいいと思う
それを疑ってる
エアコンは暖房になってるし、もちろん暖かい風が出てる
家で一日中がんばるのは無理になってきたので、本当に暖房器具を検討してる
窓を断熱すればいいはず
それでもダメなら、エアコンが故障している可能性が高いから大家さんに調べてもらいなよ
紙みたいな断熱だと、いくら暖房をつけても寒くなる
マジレスすると、極厚の遮光カーテンを使ってる
ヒーターなしでも大丈夫なはず(^^)
まず、窓、壁、ドア、キッチン、床など、寒さがどこから来ているのかを把握する
次に、部屋のなかで自然に暖かくなる場所を見つける(南向きの窓とか)
コタツと防寒具を用意するといい

この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

東京ですが外壁断熱住宅なので寒い事はない。エアコンさえあれば充分。
家が魔法瓶みたいなものなので光熱費はかからない。
多分、一般的に日本のアパート建築は住宅としての体をなしていない。

返信する
名無しの海外まとめネット

古い一軒家だけど北側のDKはいくらエアコンつけても部屋全体が暖まらない
日の当たる南側の2階は昼間だと暖房つけなくてもいいくらい
アパートだと部屋の位置に因りそう…

返信する
名無しの海外まとめネット

ちなみに一階のアパートは全く暖まらない

地面に熱が吸い取られる
絶対に住まない方がいい

返信する
名無しの海外まとめネット

他の人も言っているけれど、新築鉄筋アパート2階以上で、日当たりが良い部屋だと昼間は暖房要らず。
だから東京都心は日当たりの良い部屋はすぐ埋まるし、南向き日当たり良好、洗濯機屋内設置、エアコンあり、トイレ風呂別、ガスコンロ、押し入れや靴箱あり、ウォシュレットトイレを23区内で探すと、高額なんだよね。
まぁでも、昭和の中頃の時代の方が寒かったよ。夏は涼しかったけれど。

返信する
名無しの海外まとめネット

新築で断熱考えてあれば25度に温められるがそうでなければ炬燵で丸くなってる方が安上がり

返信する
名無しの海外まとめネット

内地は部屋を暖めるという考えがない上に
暖房にお金をかけられない貧乏人だから寒いのは仕方ない

返信する
名無しの海外まとめネット

エアコン「あ、寒すぎるので止まりますね^^(プシュー」

返信する
名無しの海外まとめネット

正直な所、「建物による」としか言いようがない。断熱性能が高いアパートに住みたかったら、それ相応の家賃を払うべき。大抵の場合は、ここ10年以内に建てられた3階以上の建物だよ。安アパートなのに「日本の家屋は断熱性がない!」とか、いきなり全体の話をされても。

昔の土壁の家が海外に紹介されて、「日本家屋にはまともな断熱性能がない」ってステレオタイプが出来上がって、それが全てに当てはまると思いこんで、文句を言う。そりゃ、海外は差別意識も無くならんわな。

返信する
名無しの海外まとめネット

賃貸だとストーブ使えないとこもあるからね関東は
北海道の戸建てだと部屋の温度30度はあるよ
暖房24時間入れっぱなしだけど

返信する
名無しの海外まとめネット

貧乏アパートは寒いよ
そういうもんなのではよ稼いで引っ越しな

名無しの海外まとめネット

知人のロシア人は東京の冬はちょうどよい温度って言ってたけどね。
窓開けて寝るって。

返信する
名無しの海外まとめネット

賃貸のアパートならばいくら新しい家でも
最近の 大手の 話で問題になったように断熱なんかほとんどないから。見栄えは良くても。
DIYで断熱材をホームセンターからしこたま買って来て、他人の持ち物である賃貸に仕込むわけにもいかない。
勝手には無理。 契約で石油ストーブを持ち込むわけにもいかない。
我慢するしかない。
自分の家を都心では高いから買うわけにもいかず、仕事でいつまで都心にいるかもわからないなら、エアコンで我慢するしかないでそ。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本は冬季五輪開催国、冬が厳しくない国ではできません。

返信する
名無しの海外まとめネット

天井が汚くなるからだと思う。石油ファンヒーターならいいんだろうけれど、
それでも灯油缶置く場所と、手に入れる手間がかかるから、
空調温めたいのなら、電気代格安うたっている電気ストーブで7千ぐらい出すのがいいのかもしれん。
こたつだけだと風邪をひきやすい。

名無しの海外まとめネット

日本は暑さで倒れる場合の方が多いからなあ
昔から夏が基準だよね
江戸時代でも外廊下とかだったし

返信する
名無しの海外まとめネット

どんだけ寒がりなんだよ
服を着ていれば寒くないだろ

返信する
名無しの海外まとめネット

1月1日(土) 江戸川区(7℃/1℃)、三鷹市(8℃/-3℃)、八王子市(7℃/-6℃)
東京なら、元旦は、江戸川区などに居れば、気温は氷点下以上。

返信する
名無しの海外まとめネット

モスクワに住んでた人が東京はモスクワより寒いって言ってた

返信する
名無しの海外まとめネット

英語が母国語ってだけで他に能力のない人が外国でALTとして働いているのなら稼ぎは御察しレベルだし都内に住みたいからって安アパートを選択しているんだから仕方ないでしょ。
都内でもきちんとしたワンルームマンションなら家賃はそれなりだけどエアコンが効かないって事はない

返信する
名無しの海外まとめネット

自分が住んでる地域は高原なので、正月明けはマイナス12〜15度
になるよ。だからオイルヒーティングと床暖房、エアコン暖房を
揃えててその時期で使い分けてる。
雪はたまに降るが、そこまで多くない。日本海側ではない。

返信する
名無しの海外まとめネット

とりあえずこたつって言うか、ホットカーペット買うといい。
その際にはカーペットと床の間に敷く断熱シートも一緒に買って使えば、かなり過ごしやすいよ。
床が冷えるなら、そこに断熱材敷いて温めればいいだけなんだから。
あと隙間風ある場合はまた違ってくるけれど、隙間風は結構感じやすいからわかりやすいだろうな。
何気に部屋のふすまとかちゃんと占めてないと、押し入れとか、トイレや台所方面から床に沿って冷風が吹き込んでたりする。
隙間風じゃなくて、部屋の温度差で対流している場合もある。

返信する
名無しの海外まとめネット

確かに、半纏はいいよね。
あとは、こたつ。
ヒートテック着るとか。
湯たんぽは?
電気毛布とか電気カーペット。
カイロ貼るとか。
ホットミルクとかジンジャーティーとかは?
色々試そう。
運動するとかさ。

返信する
名無しの海外まとめネット

半纏ずっと着てるわ
あと薪ストーブ
そして猫
本当は立派なコタツも欲しいけど今は和室を寝室にしてるから将来叶えたい

返信する
名無しの海外まとめネット

寒い寒いってあくまでこの人の主観だからなあ
寝てる間に凍ってないってことはそれなりには暖まってるんでしょ

返信する
名無しの海外まとめネット

空気が汚れるからドライヤー体に当てっぱなしにしてたら最近蕁麻疹が増えた気がする

返信する
名無しの海外まとめネット

一人暮らしならホットカーペットより座布団マットみたいな
暖房器具が電気代も全然かからないよ(1日中つけても5〜6円とか)
こたつに電気座布団で夫が帰ってくるまではエアコンつけなくても平気
(歩き回ってたり家事してる時にはそもそも寒さを感じないし)
最近はコタツの最弱でも不快に暑くなるので、電気座布団その2を
コタツの下に設置して、よほどの寒さ以外の時はそれで過ごしてる。
あ、でもあんまり参考にならない九州の話でした。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)