いらすとやさん神(´・ω・`)

海外「日本人が麺類をすする意味は?」本当の理由を聞いて外国人も納得したり、しなかったり

日本では茶道の習慣でお茶の最後の一口をすするという礼儀があって、そこから麺をすすらないのは失礼っていう通説が生まれたけど、実際はそんなことないよ
日本人が麺をすする理由はふたつ

1.麺の香りが楽しめる
2.早く食べられる

麺をすするのは匂いのためでその方が美味しく感じるからなのか
よかった、謎が解けた
自分はずっと食べ物をすするのは失礼って教わってきて、麺ならオーケーっていうのに混乱していたけど今よくわかった
この通説は日本基地にいるアメリカ兵から広まったんじゃないかな
彼らは独特の視点で日本人に対しての思い込みを広めるからね
自分は基本全部飲み干すことで問題を避けてきた
自分は食道に食べ物が詰まることがあるからすすらない!日本では失礼にあたらないから日本に行ってみようかな
役に立つ情報で面白い
自分はラーメンをすする音に慣れているから日本に行っても大丈夫だな
イギリスでは完全に静かに食べなければいけない
日本に行く機会があればラーメンを食べよう
なぜラーメンをすすることが食欲を盛り上げるのか、科学的根拠があるよ
忘れちゃったけど単に早く食べられるとかの話じゃなくて、知覚が改善するとかだった
このアドバイスを20年前に日本へ行く前に知りたかった!食べるのが遅すぎてラーメン屋店主に怒られてしまった(笑)
正直ラーメンをすすらずに食べる方法がわからない
焼きそばとかパスタみたいじゃなくスープに入っているんだから普通だと思うけど
残念だけど自分は麺をうまくすすれない、うまくなりたい
すするのが怖い
前に一度のどに詰まったことがある
気にしないな、コーヒーをすすっていいなら麺みたいな温かい食べ物でも大丈夫ってことだよ
眼鏡かけていても麺をすすった時にスープがはねそうで怖い
一度辛いラーメンのスープが目に入って痛かった
イタリアでは食べ物をすするのはすっごく失礼になるから、イタリアに来るならレストランや公共の場所では気を付けて
日本でもパスタをすするのは失礼だからそれは正しい
ある種の食べ物だけ日本ではすするんだ
自分はすすりたくないな、失礼だと思う
安心した
これからはいつでも麺をすすろうかな

31 COMMENTS

名無しの海外まとめネット

出た
わざわざ日本人だけど・・・
とか言うザパニーズw

返信する
名無しの海外まとめネット

ご飯でもおかずでも何でも啜って食べる奴が居るな
決まってクチャラーなわけだが

返信する
名無しの海外まとめネット

わかります。マジで不愉快なので、基本そういう人とは食事はしないようにしてます。どうせ言っても治らないし、直す気もないだろうから。一緒に食べない。これが解決策

名無しの海外まとめネット

なんにでも理由を付けたがるんだな。
本当になんか理由があるのかもしれんが、俺の場合はただ単にそういうもんだからってだけだぞ。
そっちのが食べやすいし。

返信する
名無しの海外まとめネット

無駄に音を立ててすするのは嫌だけど普通に食べるぶんには良い。
温かいまま麺を食べつつ、適度に汁を調整する意味もある気がする。

返信する
名無しの海外まとめネット

あれは思い切ってすすると食べ物が気管に詰まってしまう
口を細めて最小の空気で効率よく口に麺を掬い取ることだ

返信する
名無しの海外まとめネット

大泣きして涙も鼻水もズルズルの状態でラーメンを食べようとしたら、鼻呼吸出来なくてすするの大変だった。あきらめてすすらずに食べたけど何か変な感じでしたね。

返信する
名無しの海外まとめネット

公家や武家ならともかく、庶民は食べる時の礼儀作法などあまりない
また庶民は早く食べるのが生きる上で必須
麺は庶民の食べ物
熱い麺を火傷せずに食べるには啜るのが最適
啜ると匂いが鼻に抜けるので味も美味しく食べられて一石二鳥
文句をつけてるのは外人だけ

つーか外人が食べる時に話しまくるのも、日本のきちんとした礼儀作法から見ればメチャクチャ下品

返信する
名無しの海外まとめネット

日本人は猫舌が多いのもある。熱い物が元来苦手なのだ。すする事で冷ましながら食べる。
なのでお茶でもコーヒーでもパスタでも人によってはすするんだよ。
おまけに香りが鼻を通って美味しいからね。

返信する
名無しの海外まとめネット

すすっても麺の香りは楽しめないよ。風邪ひいて鼻が詰まってると風味を感じないのと同じで、すすってる時は鼻呼吸止めてるから。すすり終わって鼻から空気が抜ける時に風味を感じるんだよね。

返信する
名無しの海外まとめネット

和食でも基本的なマナーは「漬物以外音を立てるな」だけど
麺類は啜って食べて音が出ても
「ひどく度を越してなければ構わない」っていう例外なだけ

ホント誰なんだよ
「日本では麺を啜って音を立てるのがマナー」とか
「麺を啜って大きな音をたてるほどシェフは喜ぶ」とか
そんな嘘最初に言った奴は…

返信する
名無しの海外まとめネット

ヨーロッパで、コーヒーをテイスティングする専門家の動画があったけどスプーンですくって、思いっきりすすってた
その方が香りが広がって味がわかるんだと

つまりヨーロッパ人もそっちの方がおいしいと知ってるのに下品とでも思うのかやらない。日本はおいしさを優先

返信する
名無しの海外まとめネット

麺に絡まったスープも一緒にすすれるからではないの?ソバしかりラーメン然り。

返信する
名無しの海外まとめネット

詰まる詰まるって、すすったまま飲み下すと思っているのかな?
急に不安になってきたけど、皆さんすすって口に入れた後、
噛まずに飲み込んでいるわけじゃないですよね?

返信する
名無しの海外まとめネット

ラーメンや蕎麦や饂飩は熱いうちに手早く食えよ
熱い汁物は啜って空気を混ぜ込むことで冷ますんだよ
外人が麺類を時間かけて冷まして伸びたのを平気で食ってるのは理解できんわ

返信する
名無しの海外まとめネット

テイスティングだかなんだか知らんが
ワインだって少量口に含んで空気吸い込んでるじゃないか

俺はあれが不快なんだが?

返信する
名無しの海外まとめネット

すでに既出だが蕎麦切りや握り寿司なんかは江戸の庶民から流行している食べ物だから
礼儀も何もあったものじゃない(w
美味しく速くが基本

返信する
名無しの海外まとめネット

外国人がすするのが怖いって言ってるのはすすったまま飲み込もうとしてるからじゃないかな
ざるそばはそうやって食べる場合もあるけれど温かいそばはよく噛んで食べて良いんだよ

返信する
名無しの海外まとめネット

すするのは香りが云々はソムリエが流行ったときに言われ始めた俗説だぞ

返信する
名無しの海外まとめネット

派手に音を立てて啜るようになったのは、ラジオ放送が始まったとき、落語の蕎麦を食べるシーンが仕草では伝わらないというのでズズズーッとやるようになったのが始まりだとか。

返信する
名無しの海外まとめネット

色々理由はあるけど
唇と口内が気持ち良いから
この理由はデカい
あとアルデンテじゃないから一気に啜って(ちょっと噛んだだけで)飲める
アルデンテだったらよく噛んで食うから一気に飲むわけじゃないから勢いよく啜る必要はない
外人はパスタってよく噛んで食うから同様にラーメンや蕎麦やうどんもよく噛んで食うって思い込みがあるんじゃないかね?
あと パスタはデュラムセモリナで食感が柔らかくないから啜っても気持ちよくないんだな

返信する
名無しの海外まとめネット

すするのは箸使って食べるからに決まってるだろ。フォーク使うならその流儀に従ってすすらない。他に何の理由があるんだ?

返信する
名無しの海外まとめネット

というか「啜ることがマナー違反」という間違ったマナー(慣習)をまず疑えよ。麺という素材をわざわざ作ったのにフォークに巻いたら意味がないという事に気づけ。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本に来て啜る音がうるさいと思うなら耳栓でもして食べろよ。
観たくないなら目も瞑れ。
日本は日本の文化や価値観で生活してんだよ。

返信する
名無しの海外まとめネット

一部の麺類についてすするのが”許されている”だけであって、
必ずすすらなければいけないわけではない。
静かに食えるならそれに越したことはない。
すするにもマナーがあって最小限の音で効率よく食うべきだ。
クチャラーは論外。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本食でも基本的には啜るのはマナー違反だわな
麺類とかの一部の食べ物では許容されてるだけで

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。