いらすとやさん神(´・ω・`)

海外「日本に行くのは少し怖い」京都を訪れるときのタブーを紹介した動画が話題に

京都を訪れるときのタブーを紹介した動画が、反響を集めている
このうちのいくつかは日本全体に当てはまるものだが、中には京都特有のタブーもある

概要がこちら

1.道ではタバコを吸わない・ごみを捨てない
2.畳を裸足で歩いてはいけない
3.お酒を飲んだ後に自転車に乗ってはいけない
4.大声で話さないようにするなど、神社や仏閣の規則に従わなければならない
5.舞妓や芸子を困らせてはいけない

特に5番は、許可なしに写真を撮ったり、よりひどいと髪や着物を触る「舞妓パパラッチ」もいる
舞妓は仕事に行く途中であるため、サラリーマンの通勤を邪魔するのと同じことになる
このため、最近はタクシーを利用する舞妓が増え京都の街中で舞妓に遭遇する機会が減っている

この動画を観た海外からのコメントがこちら
そこらへんにゴミを捨てることもタブー

観光客ではない限り、タブー
自分の中で日本に来訪するのは、怖い気持ちがある
目立ってしまって不快にさせるかもしれないし、当たり前のことがわかっていないからね
これを観て少し恐れが和らいだ、京都に行きたくなった!

いい人柄だしあなたならどこに行っても大丈夫だと思うよ
その優しさでみんながあなたを好きになるよ
だから心配しないで
もし目立つことがあっても、それはいい意味でだから!
舞妓さんの髪や着物に触る人がいるなんてショック
保守的だろうが自由主義だろうが、どこの国でも知らない女の人に触るのはダメでしょ

その通り
舞妓や芸子を「遊園地」扱いする人もいるんだよね
観光客なのにその辺を考えられない人がいるんだ
おお、舞妓と芸子が京都の街で見れないなんて
あの精巧なメイクや着物を味わって自分の思い出にしてみたかった
写真を撮ることで安っぽくなる思い出もあるよね
京都に行ったら、神社の神様に敬意を払うのが楽しみ
いつか京都に訪れたら、絶対に神社に行ってみたい
基本はマナーを守ることや他の人に敬意を払うということだよね
京都に行くとしたら、地元のご飯を食べたい
もちろんルールには従うよ!!
2018年4月に京都へ行った時、舞妓が道を歩いているのに遭遇
彼女の周りには人だかり
幸運なことに彼女はたびたび立ち止まってカメラの前でポーズをとってくれた
2012年に京都に訪れた時、がっつり恋に落ちてしまった
金閣寺や銀閣寺とも、とても豪華絢爛だった
この動画を観て常識や他者への敬意の必要性を再確認
禁煙エリアなんてアメリカじゃ不可能
屋内では禁煙エリアはあるけど、屋外では見つけられない
京都は個人の自由を大切にしているね
マジで失礼
本人の許可も取らないで舞妓や芸子の邪魔をして写真を撮るのか!

ほんとにね
そういう人達は、ちゃんと教育されていない観光客なんだよ!
要約すると敬意だね
自分がいる場所や人への敬意を持てば大丈夫
これは最高のアドバイス
親しみと敬意を持つこと

10 COMMENTS

名無しの海外まとめネット

日本でお酒を呑んだ後に自転車乗ったら、普通に飲酒運転なので
京都特有のルールではない

返信する
名無しの海外まとめネット

13「幸運なことに彼女はたびたび立ち止まってカメラの前でポーズをとってくれた」絶対貸衣装の観光客。

返信する
名無しの海外まとめネット

> 2018年4月に京都へ行った時、舞妓が道を歩いているのに遭遇
彼女の周りには人だかり
幸運なことに彼女はたびたび立ち止まってカメラの前でポーズをとってくれた

多分、偽舞妓

返信する
名無しの海外まとめネット

畳で裸足が禁止は日本人も納得できない古いマナーだ。
何がダメって畳が汚れるからという理由なんだけど。裸足だと畳じゃなくても汚れるだろ。笑

返信する
名無しの海外まとめネット

昔と違って今は旅館でも裸足で入室禁止だぞ
人間の足の裏がどんだけ皮脂で汚れているか知らんのか
サンダル履きの引っ越し業者が新築の新居に裸足で上がり込むのをどう思う?

返信する
名無しの海外まとめネット

早くも阪急電車で中国人が大声で呑気にペチャクチャ喋ってるのが出現してうんざりした。
大体この自粛生活もマスクもワクチン接種というリスクもお前らのせいなのに。
無差別に差別される欧米と違って日本人は怒っていないとでも思ってんのか?

返信する
名無しの海外まとめネット

中国人にかんざしを盗まれた舞子さんもいたな
ニュースっで見た

返信する
名無しの海外まとめネット

ゴミのポイ捨てが「タブー」って…
どんな常識の国に住んでんのさ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。