海外「人生の『生きがい』を見つける方法とは?」日本がアドバイスした幸せな人生を送る秘訣に外国人たちから賛否両論の声

世界の言語において日本語は、ひらがな、カタカナ、漢字と三つものアルファベットが存在していると言われ、単語の種類も多く中には翻訳しても外国では存在しない単語があると言われています。
そんな中、『生きがい』という美しい意味が込められた日本の単語が今世界で注目を浴びています!
人生の幸せの秘訣はこの『生きがい』あるか無いかが深く関係しているそうです。
この言葉の意味に込められた大切なメッセージを耳にした外国人たちからどのような興味深い人生論が語られたのでしょうか?
引用元:This Japanese concept is the secret to a happy life

1海外の反応



日本が考える幸せな人生を送る秘訣とは何でしょう?


『生きがい』は分かりやすく言うと、人生においての『自分自身の目的』です。


でもどうやってこの『生きがい』を探し出すことが出来るのでしょうか?


ある事に夢中になっている時を見つけてみてください。


『生きがい』とは、あなたがやっていて好きなことです。


そしてあなたが得意とすることです。


朝、ベッドから目覚めさせてやる気を起こさせてくれるものでもあります。


我を忘れるということは、『生きがい』を見つけたというサインかもしれません。


『生きがい』を見つけたら、あなたの日常に『生きがい』をもっと取り入れてみてください。


これは、特に仕事において幸せを感じられない人々にとって効果的かもしれないです。


あなたの『生きがい』は何ですか?




2海外の反応

『生きがい』は日本の人生についての考え方だそうだが、一体どれくらいの数の日本人が実際に『生きがい』を基に生活しているのだろう?




3海外の反応

>>2
沖縄人についてネットで調べてみなよ。
彼らは長生きな人達で地球上で最も幸せな人達だよ!
沖縄人は『生きがい』を基に生活していると思う!!




4海外の反応

オレの『生きがい』は歌詞を習得して最終的にラップにすることww




5海外の反応

自分の得意なことでは無くても『生きがい』に感じることがあるから動画の説明は間違っていると思うよ。




6海外の反応

『生きがい』というものは、個人が持つ情熱だ!




7海外の反応

実際のところ、ほとんどの日本人は他国の人々が持っている『生きがい』を求めて生きている。




8海外の反応

月曜の朝は最高だ!
朝起きて、これから仕事詰めの一週間が新たに始まるからエネルギーが湧いてくる!
全てがまた新しく新鮮に感じる。
本当に素晴らしいことだ!!




9海外の反応

私が思うに、『生きがい』とは自分自身の情熱と生活リズムのバランスとを上手く保つことだと思う。




10海外の反応

日本へ移住することが私の『生きがい』w




11海外の反応

『生きがい』があっても、十分な給料が入らなかったり、自分の実績が認められなくて会社での仕事に満足してない場合は?




12海外の反応

生きがい』は私の人生のやる気を起こさせてくれる!!




13海外の反応

私の『生きがい』は、寝て、食べて、寝て…w




14海外の反応

興味深い…!




15海外の反応

『生きがい』と言っているけど、でも日本人は自殺が多い国の一つじゃなかったっけ!?




16海外の反応

>>15
『生きがい』という考え方は皆への参考のためだよ。
この考え方は理にかなっていると思うよ!




17海外の反応

>>16
日本人から『生きがい』について語られても説得力が無い(泣)




18海外の反応

君は私の『生きがい』さ!




19海外の反応

>>8
熱っちww




20海外の反応

もっと自分自身の『生きがい』を私生活に取り込まないといけないな!!




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

日本人も今迷ってる。
日本だけが特別ではない。海外の人たちも「生きがい」という言葉を神聖化する必要はないと思うよ。

返信する
名無しの海外まとめネット

5ちゃんでぬるいスレ見つけて、とにかく書き込み「おまえうざー」が生きがいです。

返信する
名無しの海外まとめネット

生きがい持たないと生きていけないなんてことはない
そんなのしんどいだけ。

返信する
名無しの海外まとめネット

生きがいを持たないといけないという話ではなくて
生きがいを見つけようってだけで救われる人がいるんだよ

返信する
名無しの海外まとめネット

生き甲斐が無い、あるいは失うから自殺するんだよ。生きている意味を見失ってね。
生き甲斐があるから頑張り過ぎて過労死したりもするし、日本人は宗教的ミッションって観念はあまり持っていないから生き甲斐が無いと生きる意味を見失いがちなんだよね。だから両刃の剣的な概念でもある。
日本人は文化的な民族だからただ生理的欲求を満たすだけではなかなか満足できないんだよ。ただ生きて食って酒に女(男)にギャンブルなんかで安く満足できる獣のような外国人には理解できないし、生き甲斐が無くても生きられるならそれはそれでよいんじゃないかな?
些細な幸せって意味合いで生きている甲斐って使う場合は酒飲んでもこれが生き甲斐で働いてるって使う場合もあるからなかなか広い意味のある観念だよね。

返信する
名無しの海外まとめネット

てか生きがいなんて見つけようとして見つかるもんじゃないのに
それを幸せに生きる秘訣とか言われても困るよな

返信する
名無しの海外まとめネット

自分のために生きることが生きがい
他人のために生きてはいけない

返信する
名無しの海外まとめネット

年々気力が無くなっていくのを感じる。
先日、欲しいものが何もないって気づいた。

返信する
名無しの海外まとめネット

「生きがいを無くした」とか「生きがいなんてどうでもよくなった」人が自殺するケースもあるわけで、矛盾はないよね。
まぁ日本の自殺率は減ってるみたいだけど

返信する
名無しの海外まとめネット

家族を大事にしようという昔からある
普遍的なものでも生きがいだよ
片親家庭で子どものために頑張って生きている人なんかも
生きがいだからできる部分がある
責任感だけなら放棄してしまう部分は多く出てくるが
子どもが立派に成長することが楽しいから自分を犠牲に
しているように周囲から見られるまでに頑張れる

返信する
名無しの海外まとめネット

生きがいというのは周囲が与えるものではなく
自分が見つけて獲得するものだよ
例えば周囲が状況が良くないと思い込んでクーデターを起こす
これも生きがいだから出来る部分が多い
日本の左翼がデモ好きなのもそれが楽しいからだよ

返信する
名無しの海外まとめネット

生甲斐
それが楽しいと感じ、根を詰めてやることも厭わない。

他人に評価されないという不満は大きなことだけど、
それが生甲斐であれば、自己満足でも十分だ。

返信する
名無しの海外まとめネット

ただなんとなく生きてる

生きがいがなきゃダメですか?

返信する
名無しの海外まとめネット

「思いやり」とか「もったいない」は無いと聞くが「生きがい」もないのかw
若いうちはいいけど、年取ってからいろいろしんどくなるんだろうな

返信する
名無しの海外まとめネット

自分にとって好きなもので一過性でなければなんでもいいんだよ。
「風呂上がりのビール一杯が俺の生きがい」だって、全然おかしくない。

逆に「生きがいなんか必要ない」という人がいたって、おかしくない。
自分の人生なんだから、自分が納得できる生き方をすればそれでいいと思う。

返信する
名無しの海外まとめネット

生き甲斐か。
『人生のはりあい』ともいうのかな、落ちて行かずに精神をたもつ支えなんだろうな。とりあえず今の仕事でもない、独身だから妻子でもない、ばらばらに暮らしてる親たちでもない。なんで生きてるんだろうな…オレ。
とりあえず仕事に戻るかな。

返信する
名無しの海外まとめネット

継続的に「生きてる甲斐があった!」って思える事じゃない?
風呂上がりの一杯でも良いし、新しい技術を習得したり見つけたりでもいいし人それぞれ。
時間とかコストとか度外視した上で幸せを感じること

返信する
名無しの海外まとめネット

仕事が生甲斐ってのが最高だと思うわ
どうせやらなきゃならないことだから

返信する
名無しの海外まとめネット

別に他人に迷惑かけなきゃどうこう言われる筋合いはねぇよ

返信する
名無しの海外まとめネット

人生が苦なら、その苦を愛せるドMが一番幸福だろう。

返信する
名無しの海外まとめネット

わたしはもうないや(>_<)
朝起きて寝るまで全く力が出ない
偽って明るくしてる時だけが、出来る時だけが、唯一の力の出る時
それが私の生きがいかも

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)