海外「成功を祈る!サメに気をつけて」太平洋を泳いで渡る命がけのチャレンジに世界中から応援のメッセージ



(CNN) コンサルティング会社の幹部を務めるフランス人の男性が5日、太平洋を半年がかりで泳いで横断するチャレンジを開始した。
途中、膨大な量のプラスチックごみが漂流する海域として知られる「太平洋ゴミベルト」を通過することで、環境問題への関心を高める狙いもあるとしている。

世界初となる泳ぎでの太平洋横断に挑むのは51歳のベン・ルコントさん。
千葉県の銚子をスタートし、約8800キロ彼方にある米サンフランシスコへの到達を目指す。
1日8時間、平均48キロ泳いで6カ月かかる計算だ。

コンサルティング会社で持続可能性にかかわる事業を手掛けるルコントさんは、今回の挑戦を気候変動や健康、環境汚染についての科学調査の機会とも位置付ける。

ウェットスーツに身を包んで泳ぐルコントさんには、サポートメンバーのほか米航空宇宙局(NASA)など12の機関から派遣された研究チームが乗り込んだヨットが帯同する。
泳ぎ続けるルコントさんの心身の状態を分析するほか、ルート上の海域でさまざまなサンプルを採集する予定だ。

太平洋ゴミベルトを通過する際には、プラスチックごみによる汚染状況の調査を行う。
大量のごみが集中するこの海域の面積は、フランスの国土の3倍に相当するとされる。

ルコントさんは今回のチャレンジに向け4年を費やして体力トレーニングに励んできた。
横断中は、1日8時間泳いだ後ヨットで休養を取り、翌日に同じ地点からまた泳ぎ始める。

仏男性が太平洋横断に挑戦、半年かけプラスチック汚染も調査




引用元:The 51-year-old will swim for eight hours a day for more than six months, from Japan to the US.
引用元:Swimmer Ben Lecomte begins record Pacific crossing attempt

1海外の反応



「すごく緊張してるけど、海に入って泳ぎ始めるだけさ。準備はできてるからね。」


フランス人であるベンは日本を発ち、この偉業を人類で最初に成し遂げようとしています。


サメや台風、たくさんのクラゲに遭遇するかもしれない。それどころか、これからの半年間毎日泳ぐのです。




2海外の反応

アメリカのビザは持ってるのかな?じゃないと着いてもまた泳いで戻らなきゃいけなくなる。




3海外の反応

>>2
ベンはアメリカに住んでるよ。




4海外の反応

>>3
ベンは大西洋を泳いで渡ったんだよ。今回は僕がいる街を目指してくるんだな。
すごいよ。こういうスイマーは全く違う生き物だね!




5海外の反応

ベンは世間の注目を集めることをしてるんだ。ジャーナリストやニュースが彼を取り上げて、どうしてこういうことをしているのか聞けば、気候変動の重要さを話して世間に広めることができる。




6海外の反応

ベンの勇気と大義を賞賛する。成功して欲しい!




7海外の反応

サメに出くわさないといいけど…ハワイには近づかない方がいいよ。




8海外の反応

毎日8時間6ヶ月泳ぎ続けるなんて、絶対無理だよ。もしできたとしても、そんなに長い間水に浸かっててサメに食べられないってことのほうが驚くね。がんばってほしいけど。




9海外の反応

なんでこんなことするんだろう!?




10海外の反応

めちゃめちゃすごい!頑張って成し遂げてほしいね。
8時間も水温の低い海で泳げるなんて本当に信じられない。1時間海で泳ぐのだってスタミナがいるのに。




11海外の反応

月に行ったり高い山を登るようなもんだな。成功を祈る!サメに気をつけて!




12海外の反応

成功する確率は0%だと思うな、悪いけど…1週間続けただけでもすごいと思うよ。




13海外の反応

プラスチックのためのチャレンジって言うけど、持っていく食べ物でどれくらいプラスチックゴミが出るんだろう。プラスチックゴミが出ない食べ物なんて昨今無いよね。特にコストコなんか。




14海外の反応

8時間泳ぐってことは、16時間はボートの上で仲間と食べたり休んだりできるってことか。まぁ、それでもかなりきついだろうな。




15海外の反応

毎日8時間、半年間のあいだプラスチックゴミを拾った方が有意義じゃないのかな?




16海外の反応

>>15
世界中の人がプラスチックゴミの問題に気づくことが重要なの!




17海外の反応

考えただけでもゾッとする!!




18海外の反応

ちゃんと記事を読んでいない人のために説明するけど、この人はアメリカに住んでるフランス人で、環境汚染の研究資金を集めるためにやってるのよ。それと、本人が泳ぐエリアは汚染があって、それによる身体的影響と耐久性も調べるの。科学と冒険の革新的なコラボチャレンジね。




19海外の反応

本当に頑張ってほしい!海より、波の下にいる生物が怖いよ。




20海外の反応

すごいチャレンジャーだ!!




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

どこかの半島人は船上のプールの中泳いで泳いで渡ったと豪語していたな

返信する
名無しの海外まとめネット

素人が遊びと自己満足で危険なことするのはまあ勝手だけど
トラブルが起こったときそれを助けるために
命を危険にさらす救助隊の人がいるってことをもうちょい考えて欲しいよね

返信する
名無しの海外まとめネット

1日8時間の水泳で随伴のボートもサポートもいるから鮫とか健康問題とか大丈夫だよ
絶対安全とは言わないけど、ちょくちょく現れる経験もないのにヨットで単独太平洋横断とか言い出す奴等より、よほどしっかりとした体制を用意してるでしょ

でも、まぁ、太平洋より、東シナ海、日本海、オホーツク海、アリューシャンと渡る方が、その太平洋のゴミの元に辿り着けるのにね
日本が100%再生プラスチックに置き換えようなんて馬鹿な協定に同意しないから、日本とアメリカの間を渡るなんて言ってるのかね?

返信する
名無しの海外まとめネット

ボートあるなら意味ねぇじゃん
害人は道楽と偉業も区別もつかんのか?

返信する
名無しの海外まとめネット

日本のEEZすら出れないと思う。
結局、税金で救助されるのが落ちだろ。

返信する
名無しの海外まとめネット

※3・7 
記事読んだ?

※5
お前もな そういうチャレンジじゃないからな

返信する
名無しの海外まとめネット

>>※10「キロネックス」
ググったわw。猛毒のクラゲなんだね。
触手が4~5メートルあって、その1本1本に数十億の毒針が付いてる。
毒性も強い。死ぬレベル。
凄く速く泳ぐ。

コワイネー。

返信する
名無しの海外まとめネット

黒潮は海に川があるみたいなクソ早い海流で一番早い流れだと人が泳ぐスピードより速い
画像の赤い帯が黒潮なので、太平洋の真ん中までは黒潮に流されてればいい
問題はその先だろうねー

返信する
名無しの海外まとめネット

船でやっても失敗が多いのに、太平洋なめすぎだろ。
まず台風ですぐ終わるね。

返信する
名無しの海外まとめネット

いや、ボートあるのは当たり前だが、1日八時間も水に浸かってたら停滞温床にならないかい?
オレの最高記録は二時間泳ぎっぱなしだが、唇はどす黒くなって足は吊って疲労困憊して自力で水上になかなか上がれなかったもんね。
もし本当にやったらこの人、オレリンピック優勝だよ。認定するは。

返信する
名無しの海外まとめネット

プラスティックゴミの発生源と量をちゃんと調査・分析すれば良くね?
泳いでる時間とサポートする人物カネの無駄でしかないね。
結局ただのヒーロー願望が強いオッサンなだけじゃん。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本起点で太平洋横断って多いけど出国手続きはどうしてるんだろう

返信する
名無しの海外まとめネット

海自にいたころ遠泳で8時間泳いだことがあるけど一日だけでへとへとになった。あれを毎日繰り返すなんて恐ろしいわ

返信する
名無しの海外まとめネット

その目的は違うが、どうしても韓国の生け簀芸人と比較してしまうなw

返信する
名無しの海外まとめネット

51歳、ウェットスーツ
一日8時間泳いで後は船の上で休息
概算で半年以上かかる計算、気の長い話だ

環境問題への啓発を目的としていると言うが
どうせ日本語の書かれたゴミだけをピックアップして
反日活動に利用するとかそういう手合いなのでは?
(違うならごめんよ、でもそういう輩が多すぎるのでね)

日本語のゴミだけがハワイに流れ着いてるとか言う
科学的論拠を無視した恣意的な記事があったしなぁ~

返信する
名無しの海外まとめネット

8時間で48kmなんて
ありえない数字 計算ザルすぎだろ

返信する
名無しの海外まとめネット

>持っていく食べ物でどれくらいプラスチックゴミが出るんだろう。

プラスチックゴミはもれなく海に投げ捨てる習性でもあるのか?
持ち帰ればいいじゃねーか

返信する
名無しの海外まとめネット

自分たちが日本で買い漁った物資のゴミもサンプルに混ぜてきそうだと思った。
注目を資金を集めるためなら何でも用意しそう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)