海外「英語ヘタ過ぎ!」 バンジージャンプで亡くなる「no jump」を「now jump」と聞き間違い、器具未着用のまま飛ぶ 海外の反応





バンジージャンプで死亡した17歳、事故の原因は「ヘタな英語」か

2015年8月、オランダ人のヴェラ・モルさん(当時17)は旅行先のスペイン・サンタンデールの橋の上から挑戦したバンジージャンプの最中、下の壁に激突し死亡した。

モルさんを担当していたインストラクターは過失致死罪に問われ、現在裁判の真っ最中だ。先日行われた公判で、安全器具を装着した後にインストラクターが言った「no jump(ジャンプしないで)」という英語を、モルさんが「now jump(さあ、飛んで)」と聞き違え、器具の調整をしないままジャンプしてしまったことが事故の原因となった可能性があることがわかったと英テレグラフ紙が伝えている。

「犠牲者が『no jump』という拙い英語を聞いて、『飛べと命令された』と誤解したということはかなりの確率であり得る」と判事は述べたという。

livedoor news

http://news.livedoor.com/article/detail/13260144/




1海外の反応を翻訳しました

間違ったコミュニケーションで命を落とすなんて…




2海外の反応を翻訳しました

もし私がバンジージャンプを飛ぶことになったらしつこく3回以上確認することにするわ




3海外の反応を翻訳しました

なんて恐ろしい出来事なんだ…




引用元:Facebook – 9 News

4海外の反応を翻訳しました

「no」と「now」をどうやって聞き間違えるんだよ?
そしてインストラクターはどうやって発音したんだ?




5海外の反応を翻訳しました

いやいやいや、どっちも発音が違うだろ
全然似てないよ




6海外の反応を翻訳しました

>>5
誰もがそう思うよ
「ストップ」と「ゴー」と同じくらい違う




7海外の反応を翻訳しました

>>5
「イエス」と「ノー」くらい違う




8海外の反応を翻訳しました

そもそも、なぜ「ノージャンプ」と言ったのだろうか?




9海外の反応を翻訳しました

>>8
それはまだバンジージャンプのスタッフが道具を取り付けたり、準備が出来てなかったからだよ




10海外の反応を翻訳しました

>>9
だったら「WAIT (待て)」の方が相応しかったのでは?




11海外の反応を翻訳しました

>>10
たぶん「ジャンプ」という言葉を言わない方が適切だったのかもしれないね




12海外の反応を翻訳しました

こんなニュースを聞いたらもうバンジージャンプなんて出来ないよ…




13海外の反応を翻訳しました

そもそも場所がスペインなのになぜ英語を使うんだ?




14海外の反応を翻訳しました

ISIS の処刑かよ…




15海外の反応を翻訳しました

インストラクターの英語がどれくらい酷かったのか気になる




16海外の反応を翻訳しました

こういう事故が起こるからバンジージャンプをしないと決めたんだ




17海外の反応を翻訳しました

私は今度スカイダイビングをするんだけど、キャンセルはしないからな




18海外の反応を翻訳しました

バンジージャンプのような馬鹿げた娯楽はするなってことだ
やろうと思ってる人がいるなら考え直した方が良い




19海外の反応を翻訳しました

どうして彼女が「no jump」と「now jump」を聞き間違えたことを知ってるの?
亡くなった彼女が喋ったのか?




20海外の反応を翻訳しました

聞き間違えには本当に気をつけよう




74 COMMENTS

名無しの海外まとめネット

そんな食い違いで死ぬような事になるシステムがオカシイだろ。

返信する
名無しの海外まとめネット

ジャンプ口に開閉式の扉つけて準備できたら開けりゃいいだけの話

返信する
名無しの海外まとめネット

安全器具を装着してから飛ぶ場所に移動させたらいいのに

返信する
名無しの海外まとめネット

風で音もうるさいだろうし、そういう場所で音声だけで指示を与えようというのが間違っとる
GOが出るまでは利用者の意志では飛べないように繋いどくべき

返信する
名無しの海外まとめネット

「にゃあう」と「にょおう」って感じだったのかな
極度の緊張状態で待機してんだから、そんなもん間違える奴いるだろw
「すっとぷ(うぇいと)」と「ごー」にしとけよ……

返信する
名無しの海外まとめネット

もしnow jumpだったとしても聞き直したり確認したりもせず、ok!ってあっさり飛ぶとか…

返信する
名無しの海外まとめネット

こんな理由で亡くなると、家族や知人はやるせない気持ちで
いっぱいだろうな。

返信する
名無しの海外まとめネット

ノォァアウ jumpだったらヤバい

つかまじで元のコメ19だろ
若しくは本当にNOWジャンプって言っといて、NOジャンプと言ったのだけど彼女は聞き間違えたようだ…って後から言えば死人に口無し

返信する
名無しの海外まとめネット

いやー、何も着けずに飛んだらダメなくらい分かって当然だと思うわ

返信する
名無しの海外まとめネット

何で器具をつけてないのにスタート台に立たせてるんだよ…

返信する
名無しの海外まとめネット

オランダ人とスペイン人の会話か…
jumpって単語を入れたのがダメだよな
wait、wait….OK!GO!だよなぁ

返信する
名無しの海外まとめネット

現地の言語がネイティブじゃないなら
通訳付けずに海外旅行に行くなよ
迷惑な話だ

返信する
名無しの海外まとめネット

オーストラリアでやったこと有るけど、
下が海で体が半分くらい海に浸かる仕様やった。

返信する
名無しの海外まとめネット

「発音違うだろ」って言ってる奴居るけど、
noが「ノウ」だと思うのってアメリカ英語が浸透してる日本人だからそう思うだけで、
イギリス英語だとnoはむしろ「ノァウ」なんだよ。ァの発音記号はセイバー(saber)とかと全く同じでネイティブじゃなければ「ナウ」と普通に聞き間違える。
今回の事件はヨーロッパだから特に間違えてもおかしくない

返信する
名無しの海外まとめネット

※12
付けてるけどゴムの長さの調節がまだ済んでなかったんやろ

返信する
名無しの海外まとめネット

昔有名なので日本人も
フリーズ(freeze)をプリーズ(please)と聞き間違えて撃たれて死んだという人もいたな。

最近ではアメリカ人も紛らわしいから使わないらしいけど。

返信する
名無しの海外まとめネット

でも死んじゃってるから証拠ないじゃん
普通にビビって足を滑らして落ちちゃったのかもしれんし

返信する
名無しの海外まとめネット

昔係員に抱きついて安全装置のない係員だけ墜落した事件あったなあ

返信する
名無しの海外まとめネット

器具の準備が全て済むまで、バーか何かで飛ばないようにしておくとか、信号のようなものを点灯させるようにするとか、視覚や触覚で事前に対策していなかったほうが悪い。
言語だけに頼るとか、こういうふうに語学の意思疎通や聴覚に不自由があったりしたら対応できないわけで、このインストラクター以上に事業者のほうが問題。

返信する
名無しの海外まとめネット

もしかしたら今までにもヒヤッとすることがあったんじゃないかな
でも飛ぶ前に静止できたからまあいいかって済ませてたかも
今回犠牲者が出たことでやっとルール作りに動くだろうね
そういうのって世の中けっこう多いでしょ

返信する
名無しの海外まとめネット

緊張でパニック寸前になってるとかもあるしゲートでも付けて万全の準備が整うまで開けないとかしないとダメ
飛び降りれるような場所で準備なんかしてたらこれに限らず事故があってもおかしくない

返信する
名無しの海外まとめネット

文字にすれば違うだろうが、実際に耳にするとって言葉はどこの言語にもあるだろ
このハゲJKが死んだのは悲しい事だが、今後同じミスを犯さない為に何をするかが大事

返信する
名無しの海外まとめネット

FreezeとPleaseの聞き違え?で日本人が撃ち殺されたのを思い出す

返信する
名無しの海外まとめネット

Noをナーウって発音する人居るよ
どこの訛りか分からんけど、アメリカ人で言ってる人実際に居た
訛りで聞き違うのは母国語が別の国なら尚更だと思う

返信する
名無しの海外まとめネット

メーデー民としては、まさに有りがちな齟齬だと感じる。

返信する
名無しの海外まとめネット

※4
まさに

バンジージャンプやったことあるけど、飛んでる間すごく長く感じたんだよね。彼女はその間どんな心境だったのかと思うと…。

返信する
名無しの海外まとめネット

普通なら聞き間違えなくても飛ぶ前で緊張してるんだからさぁ

返信する
名無しの海外まとめネット

STOP JUMPって言ってもSTEP JUMPと聞き間違いしそうな勢いだな
STEP JUMPって言葉があるかどうかは置いておいて

返信する
名無しの海外まとめネット

どっちも「非」英語圏か
普通は
wait、 go jump って感じだよね。
同じ単語をどっちにも使うなんて無い、で事前に説明する。
そして、ハーネス装着してからジャンプする場所に移動する
原因は器具の不良とか、別に有って、
業者側が「私は悪くない」って考えた言い訳で・・・
期待に反して炎上してる。って感じ

返信する
名無しの海外まとめネット

日本語で考えても 飛ばないで はちょっと不自然
ちょっと待って か ストップ が普通でしょ
英語でもそこのニュアンスは同じだったと思うけど

返信する
名無しの海外まとめネット

聞き間違えた方に責任をおっ被せてるんか?
跳んだのも馬鹿だがそれを防ぐのもインストラクターが全責任を負うもの
判事はクズ過ぎる

返信する
名無しの海外まとめネット

オランダって30年ほど前から、
小学校で英語とドイツ語を教えているから、
聞き間違えると思うか?

このニュースがおかしいと思えるのが、
公判中に判事が言ったと言うことだ。
おまえ、被告人か被告代理人が主張として言ったのなら分かるがな。
それに、検事が主張するには、おかしな無いようだ。
間違えたようだと判事が言うか?
さすが取材能力の無い女性週刊誌だな(笑)

返信する
名無しの海外まとめネット

英語ヘタも酷いけど「発音で分る筈」と批判する方も低能過ぎ
日本でもありそう。地上波等で信じ難いほど英語苦手な若者も見る
興奮状態で判断力が薄れればこんな愚かしい行動もあり得るよ

返信する
名無しの海外まとめネット

それが事実なら考えさせられる事故だな
言葉ではなくハッキリとした合図を徹底できる手法に切り替えるべきだ

返信する
名無しの海外まとめネット

うひょう恐ろしい
でもちょっと鼻で笑ってしまったスマン

返信する
名無しの海外まとめネット

本人死んでるのに聞き間違えたことを知っているとかwww

返信する
名無しの海外まとめネット

笑えない。自分も間違えそうだ。バンジーはしたことないけど

返信する
名無しの海外まとめネット

※49
せめてカタカナひらがな漢字を使われるのでしたら、もう少し見易くされた方が宜しいかと。
●ジャップたち涙目(笑
笑もwを使用されては如何で御座いましょうwww

返信する
名無しの海外まとめネット

まずバンジージャンプとかやろうとするのが間違いなんだけど

返信する
名無しの海外まとめネット

用意できていないのに、プラットフォームに立たせるって
重大過失でしょ

返信する
名無しの海外まとめネット

聞き間違い程度で死ぬとかありえんわ

スタッフの安全確認が全て終わるまで、本人が飛ぼうとしても絶対に飛べないようにしとけよ
この手の危険な行為にフールプルーフな設計するのは常識だろ

返信する
名無しの海外まとめネット

「ノー。」からの「ジャンプ!」だと受け取ったなら普通に飛ぶ罠

返信する
名無しの海外まとめネット

まあ、俺なら聞き間違える自信があるよ
聞き間違いの中でもかなり酷い代償を払ったな

返信する
名無しの海外まとめネット

彼女が飛んだ瞬間は、ハッキリ「ノーーー!」と言えたはずだ。

返信する
名無しの海外まとめネット

ネイティヴ同士なら聞き間違いをしないだろうけど、英語下手なスペイン人の訛りがあれば聞きちがえるかもね。オランダ人の被害者も緊張していて、意識も発言に向けられていないだろうし。このスペイン人本人より、バンジージャンプをやっている団体なりが安全配慮義務違反だよね。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本に例えたら「いいですよ」を肯定なのか否定なのかを分からないのと同じか

得意先が「いいですよ」と電話で返事したので、てっきり了承したのかと
思ったら「いや、要らないと言う意味」と答えて、すげえ間際らしいと思った

返信する
名無しの海外まとめネット

欧州って移民多くて、初海外でカルチャーショック受けたよ。入国審査の列はインド系、中東系が占め、入国審査官もヴェール巻いたイスラム系女性。
英国でイタリアンレストランに行ったら我々日本人客、ウエイターはイラク人、シェフがトルコ人。駅に行けば移民の駅員で、イングリッシュのネイティブが『細かいことろが聞き取れない』ってレベルなんだよ…。

返信する
名無しの海外まとめネット

まああと20年もしたら欧州はイスラム系の方が人口が多くなるから
こんな悲劇もなくなるだろ

返信する
名無しの海外まとめネット

聞き間違いというより、noが小声だったり、外の音で聞こえづらくて、ジャンプだけ聞こえたのかもね

返信する
名無しの海外まとめネット

No Jap!!

って聞き間違えたんじゃね?

それでシナチョンが死んでくれたら
いいんだけどね〜〜

返信する
名無しの海外まとめネット

ハロウィンで射殺された件
フリーズ と プリーズを間違えたってやつ思い出したな

返信する
名無しの海外まとめネット

ここまで、どうやって聞き間違えたとわかったんだ?
という疑問をもった奴がいないことが不思議だわ

返信する
名無しの海外まとめネット

ごめんISISの処刑で笑ってしまった
アラビア訛りでNow jump言ってる姿が容易に想像できた

返信する
名無しの海外まとめネット

>>67
お前以外はインストラクターが取り調べで「no jumpと言ったのになぜか彼女は跳んじゃったんです」と警察に
伝えてそこから建てた仮説なんだろうなと推測できたからだよ

返信する
名無しの海外まとめネット

聞き間違えだろうがなんだろうが責任はインストラクターにあるだろ

返信する
名無しの海外まとめネット

観覧エリアとハーネスつける準備エリアと飛ぶエリアの隔離区分けとフェンスや安全バーの設置、準備エリアで命綱接続してからでないと飛ぶエリアに進めないようにする
突き落せない様にアクリル板で手出しできないようにする
視覚表示板の設置で飛んでいいかを言葉が判らなくてもわかりやすくする
発音がどうとか聞き間違えとかの問題じゃない安全対策の問題
最近はアスペ多すぎるな
こんなコメする奴は多分会社ではやばい部類に区分けされてる奴だろう

返信する
名無しの海外まとめネット

命の危険がある作業の合図は紛らわしいものであってはならない
クレーンの合図も上げ下げとは言わないしな

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。