外国人「日本のサラリーマンは大変だ…」泥酔してどこでも寝る日本人の写真が話題に→海外「飲み過ぎだ!」 海外の反応



1海外の反応を翻訳しました

酔ってて全然動けない日本人サラリーマン





2海外の反応を翻訳しました

日本ではこれが当たり前なんだなということを理解したけど、彼らの健康面が心配だ
たぶん、俺はついて行けないだろう




3海外の反応を翻訳しました

日本は素晴らしいカラオケ屋が多いから仕方ない




引用元:Too Drunk To Move! Japanese Salarymen

4海外の反応を翻訳しました

つまり、俺もピシッとした格好であれば日本中どこでも寝ていいってことかな?




5海外の反応を翻訳しました

アメリカではこういう人たちのことを「シアトル・フリーズ」って呼ばれてるんだよ

シアトル・フリーズ(英: Seattle Freeze)は、「米国ワシントン州のシアトル市では(とりわけ他の都市の出身者にとって)友人を作るのが難しい」とする信条である。
シアトルに来たばかりの人々にとって、シアトル市民は「孤立的にして冷淡、他人と距離を置きがちで、他人を信用しない人々」と捉えられることがある。

バーやパーティーなどの場においても、シアトル出身の人々は徒党を組み、その内部での交流に耽る傾向にあるとされる。
ある作家は、このシアトル特有の排他性について「彼らはとても礼儀正しいが、それほど友好的ではない」と評した。
また、このシアトル・フリーズが本当に存在するのか、疑問を投げかける者も多い。

この社会現象のルーツは、一説には、シアトル史の初期に移住してきた北欧人の控えめで内気な性格だとされる。
また、この地域の雨の多い気候が人々に心理的影響を与えたとする説や、テクノロジー産業に見られる他人との交流を得意としない労働者が原因だとする説、さらにはこの地域には歴史的に独立心の強い開拓者が多かったとする説まである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/シアトル・フリーズ




6海外の反応を翻訳しました

彼らはコーヒーすら持つことも難しいだろう




7海外の反応を翻訳しました

俺も喧嘩でボコボコに負けた時はこんな風に放っておいてほしいわ




8海外の反応を翻訳しました

アメリカ人としての意見だけど、彼らは排水口で放置されたり逮捕されたりしなくて良かった




9海外の反応を翻訳しました

こんな惨めなことは絶対にしたくない…




10海外の反応を翻訳しました

「マンスプレディング」してる男たちがたくさんいるな…
なんてこった



マンスプレッディング(英語: Manspreading)は、男を意味する「man」(マン)と開くを意味する「spread」(スプレッド)をかけ合わせたかばん語。
マン・シッティング(英語: Man-sitting)とも呼ばれる。
公共交通機関において男性が開脚座りを行うことを指す。
これによって複数の座席を占有することになる。
この姿勢と「manspreading」という言葉の使用はどちらもインターネット上でいくつもの批判を引き起こし、アメリカ合衆国、イギリス、カナダ、トルコでは討論になっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/マンスプレッディング




11海外の反応を翻訳しました

彼らは残業代が出ないのに遅くまで働いてるんだろう?
お疲れ様




12海外の反応を翻訳しました

本当に悲惨な状況だな…




13海外の反応を翻訳しました

日本にいた時に寝てる酔っぱらいを見たことがある
ホームレスだと思ってたけど、今思えば違ったみたいだ




14海外の反応を翻訳しました

正直に言うと…こういう状態になる人は、このタイミングが唯一睡眠できるから寝ちゃうんだよ
週に40時間、プラス残業、プラス同僚飲みだから




15海外の反応を翻訳しました

>>14
本当にクソみたいな人生だ
家族と顔を合わせられる時間がなかなかないじゃないか




16海外の反応を翻訳しました

悪い事しか書かれてないけど、唯一良い事を書くとするなら、彼らは何も盗まれないんだぜ




17海外の反応を翻訳しました

日本人じゃない人が日本に住めば「ありがたみ」を実感することができるだろう




18海外の反応を翻訳しました

一所懸命パーティーをするよりも、一所懸命寝た方が良いと思うんだが…




19海外の反応を翻訳しました

上司に飲みやカラオケを誘われると断れないからこういう風になってしまうんだよ




20海外の反応を翻訳しました

これが日本の週末のゴールなんだよ




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

こういう人たちってついさっきまでちゃんと立ってたり座ってたりするんだけど、ある瞬間に電源を落としたかのようにぶっ倒れるんだよな
寝るというか失神してるんじゃないかと思うわ

返信する
名無しの海外まとめネット

こんなん大半が自分で好きで飲んでる奴ばっかだわ、馬鹿くせぇ

返信する
名無しの海外まとめネット

いやいや 彼等は別に働き過ぎでもなんでもない、自分の飲みの適量を知らず酒でしか鬱憤が晴らせない ただのアルコール依存症 です。

返信する
名無しの海外まとめネット

電車とか地下鉄はすんげぇ眠くなる
この時期はケツがぽかぽかするし

返信する
名無しの海外まとめネット

ごく一部のおっさんであって大半の社会人は ちゃんと家に帰ってるよw

返信する
名無しの海外まとめネット

> 「マンスプレディング」してる男たちがたくさんいるな…
> なんてこった

この間Twitterだかなんだかで話題になってたけど、
「男は女性みたいに自然に脚は閉じないからなー」みたいなこと本気で思ってるいい大人が結構いるらしいよ。
女だってあれ意識して閉じてるのにね。

返信する
名無しの海外まとめネット

総務部だから分かるわ
決算月とか無茶苦茶忙しくて、本当に三時間、四時間の睡眠取れれば良いほう
それが一ヶ月も続くと寝るってより、知らない内に気絶す
普段は睡眠浅くて嫁が起き上がっただけで起きるのに、その時には何をされても起きない
死んだかって思ったと言われた事がある
犬も泣いて

返信する
名無しの海外まとめネット

>これはホントに情けないジャップ文化だよな
なにがジャップだ?テメェーはさっさと半島に帰りやがれ

返信する
名無しの海外まとめネット

おう、日本で働くのは大変なんだよ。
だから日本に移民しようなんて考えない方がいいぞ。

返信する
名無しの海外まとめネット

働くのが大変だからってこれ見て何故そこに行き着く?
ただ上手に飲めないオッサン!誘われるとことわれない
時代が違う。皆、しっか断る。
記憶を無くすまで呑める状況が有るのが間違い!

付き合いで毎回これで誰か誘う?

返信する
名無しの海外まとめネット

深酒を強制されたのなら話は別だが、大部分は自分から浴びるくらい呑んでるぞ
酒のこととなると自制が効かない同僚はどこにでもおる
同情できん

返信する
名無しの海外まとめネット

9
お前の祖国はもっと酷いぞ、行ったこと無いのか?

返信する
名無しの海外まとめネット

※9

明洞に行った時に現地人の醜態を撮影した画像を何枚か保存しているからこの機会に晒してやろうか?

返信する
名無しの海外まとめネット

こういう酔っ払いの行き倒れは本当に迷惑
足広げて座る奴も迷惑
どっちも自律出来ない図体のデカい子供

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)