外国人「日本では『本屋で突然便意になる』になることを『青木まりこ現象』と呼ぶらしい!」→海外「初めて知った!」 海外の反応



1海外の反応を翻訳しました

日本では、「本屋で突然便意になる」ことを言い表す日本語があることを始めて知った

青木まりこ現象(あおきまりこげんしょう)とは、書店に足を運んだ際に突如こみあげる便意に対して与えられた日本語における呼称である。
この呼称は1985年にこの現象について言及した女性の名に由来する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/青木まりこ現象




2海外の反応を翻訳しました

これは本当に面白いな!
初めて知ったよ!




3海外の反応を翻訳しました

これは素晴らしいウンチクだ




引用元:TIL that in Japan they have an expression to describe the sudden urge to poop when you're in a book store

4海外の反応を翻訳しました

この現象って実際に起こるんだよな




5海外の反応を翻訳しました

ワロタw
青木まりこレガシーは永遠に続くだろう




6海外の反応を翻訳しました

ハマカンザシのそばにいる時や手芸用品店の中でも感じる




7海外の反応を翻訳しました

俺も本屋で便意を感じるけど、試着室でも感じる




8海外の反応を翻訳しました

俺はこれを経験したことがあるからとてもよく分かる




9海外の反応を翻訳しました

>>8
実は俺もだよ
自分以外にもよくあることだったなんて知らなかった




10海外の反応を翻訳しました

これは全然分からないわ…
自分の家以外で突然の便意を感じたことがない




11海外の反応を翻訳しました

レンタル店でよくなるんだけど、室温の関係だとずっと思ってた




12海外の反応を翻訳しました

ドイツ語では
「Plötzlicher Bücherladenstuhlgangsdrang」
って言うんだよ

※Google翻訳の結果「突然の書店排便衝動」




13海外の反応を翻訳しました

俺が店で働いてる時にしょっちゅう便意を感じてしまうのも説明がつく




14海外の反応を翻訳しました

俺が図書館にいる時にいつもなるから分かる




15海外の反応を翻訳しました

毎回起こる現象なんだけど、レンタル店で必ずと言っていいほど便意を感じる




16海外の反応を翻訳しました

なぜ日本の書店がいつも非常によくラベル付けされ、便利なトイレを設置してるかという理由が分かると思った
でも日本の表現があったことは知らなかった




17海外の反応を翻訳しました

これを読んだ後、思い当たる節があると思った
いつも便意を我慢してた




18海外の反応を翻訳しました

だからレンタル店でオナラばかりしてしまうんだ
みんなゴメンよ!




19海外の反応を翻訳しました

まぁ、突然漏れてしまっても拭く紙だったらいくらでもあるから心配ないだろう




20海外の反応を翻訳しました

俺も本屋の店内のみ感じるよ
ちゃんと座る場所があってとても居心地がいい、けど便意を感じる…




21海外の反応を翻訳しました

ゲーム屋に入った瞬間に必ず便意を感じるからもう行くのやめた




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

これが起こる要因をウィキに色々書いてあるけど、個人的には静かな店内でオナラが出ないように気をつけてるうちにガスが溜まって、結果便意につながってしまうことが多い。
普段はそんなことないんだけど、「出ないように」と意識すると逆に少しの刺激でも「出てしまう」と焦りが生じてしまう。
あとやっぱりあの本の匂いだよなw

返信する
名無しの海外まとめネット

リアルタイムで「本の雑誌」読んでた
よりによって青木さんと結婚する青木まり子

返信する
名無しの海外まとめネット

知らねえよと思って検索したら資料が充実していて謎の敗北感を味わった

返信する
名無しの海外まとめネット

視線を細かく動かして探す行為が直腸を蠕動させ排泄を促す。
数字を無秩序に書き込んだ紙をトイレに持ち込み
1から順に探したり、特定の数字の数を数えたりすれば
力むことなく楽に排泄可能。
1979年に私が開発した「視線誘導法」で
便秘とは無縁の人生に。

返信する
名無しの海外まとめネット

思いの外、動かないからだと思う。
他の買い物は目当ての場所までせわしなく動くから、トイレにいくことを忘れることが出来る。

返信する
名無しの海外まとめネット

85年て。
日本の流行り言葉は一瞬で陳腐化する事をまず知っておいたほうがいい

返信する
名無しの海外まとめネット

青木まり子現象は知ってるし、自分自身も物心つく前から重度の本オタだけど、本屋でもよおすことって特にないんだよねぇ。
一週間に14回くらい本屋に行くくらいの本好きだけども。

返信する
名無しの海外まとめネット

○○好きが○○の店とかに入ると軽い興奮状態で胃腸が活性化するから。
本が好きじゃない人が本屋行っても起きない。

返信する
名無しの海外まとめネット

昔はあったけど、最近は本屋に行っても起こらないな
昔の紙やインクの臭いのせいかと思ってたが、図書館とかでは別にならないし

返信する
名無しの海外まとめネット

呼称は知らんわww
でもこの現象は何度も経験ありだ!
インクの匂いがどうとかって聞いた事があるけど

返信する
名無しの海外まとめネット

自分も本屋に行くとこれになるから困るわ。
あと文房具屋とハンズ。
腹痛と闘いながら、目的のモノを探すハメになる。

返信する
名無しの海外まとめネット

とりみきが大原まり子現象っていってから、俺の中では大原まり子現象なんだが

返信する
名無しの海外まとめネット

本屋で尿意とか便意って人生で一度もない現象だな

返信する
名無しの海外まとめネット

本屋に限らず買い物に行くとよくなる。
これから欲しい物買うぞという興奮状態が原因と思ってたがどうなんだろう。

返信する
名無しの海外まとめネット

これ、副交感神経が刺激されて、尿意を催すと昔から言われてるけどね。
心理学では、青木何がし以前から当たり前に言われてるだけど。

返信する
名無しの海外まとめネット

エ*いこと考えるとクシャミが出るんだが同じ症状の人いる?

返信する
名無しの海外まとめネット

これはまったく共感できないネタなんだよなあ
そもそも家以外で便意を感じたのって、旅行中を除けば、片手で数えられる回数だと思うわ、半世紀において

返信する
名無しの海外まとめネット

聞いた事も無い。
少なくとも30年前から知られてないと無効。

返信する
名無しの海外まとめネット

むしろなんでお前ら知らないの?ってぐらい常識だろこれ

返信する
名無しの海外まとめネット

シャワーとか川とか水が流れるのを見ると小便がしたくなるのはある。

返信する
名無しの海外まとめネット

聞いたことあるけど、全く納得いかない。
本屋に居たからと言って、特別便意を感じたことはない。

返信する
名無しの海外まとめネット

以前TVでやってたけど、こんな感じ↓だったわww

プレゼンターA「鉛筆を振るとグニャグニャ曲がって見えるじゃないですか」
司会者    「あ~、あるあるww」
観客     「ざわざわ(あるあるww)」
プレゼンター 「あれ『ラバーペンシルイリュージョン』って言うんですよ」
司会者    「ええ!そうなの?!」
観客     「お~お!(知らなかった)」

プレゼンターB「本屋に行くと、おしっこしたくなるでしょ?」
司会者    「え?・・・・」
観客     「・・・・・?」
司会者    「・・・・あ・・ああっ!・・なっなるなるww(汗)」
観客     「ざわざわ(・・・・・?)」
プレゼンター 「あれ『青木まりこ現象』って言うんですよ」
司会者    「え・・・っえぇ?!(棒)そうなの?!(白目)」
観客     「ざわざわ(・・・・・何言ってんだこいつら)」

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)