イチロー、147キロの強烈なレーザービームで25歳走者の心折れる→海外「本当に42歳なのか!?」「鋼鉄の肩だ」 海外の反応





イチロー 147キロのレーザービーム!25歳走者感嘆「これはまずいと…」

 マーリンズのイチロー外野手(42)が29日(日本時間30日)のカージナルス戦で見事なレーザービームを見せた。

 メジャー通算3000安打まであと2本としていたイチローは、この試合に「3番・左翼」で先発出場。
残念ながらヒットは出なかったが、矢のような送球で地元ファンを沸かせた。

 4回、3―1とリードのカージナルスはウォンの三塁打で1死三塁と好機。ここでガルシアの左飛で三走・ウォンが本塁へのタッチアップを試みたが、42歳の肩が25歳の足に勝った。
メジャーリーグの計測システム「スタットキャスト」によると、イチローのこの送球は時速147・4キロを示し、72・8メートルを旅したとのこと。

 本塁でタッチアウトとなったウォンはイチローの衰えぬ肩にあらためて感嘆。
「彼が強肩なのはみんな知っているだろ。打球がレフトに飛んだ瞬間、これはまずいなと思ったよ。頭を下げて全力疾走したけれど、やっぱりアウトにされてしまったね」と試合後に語っていた。

Yahoo! Japan

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160730-00000107-spnannex-base








海外の反応



1海外の反応を翻訳しました

強すぎワロタwwwww




2海外の反応を翻訳しました

ちょっと待て…
鋭過ぎるレーザービームだ…
本当に42歳なのか?




3海外の反応を翻訳しました

42歳だとは思えないぞ
最高のアスリートだな




引用元:Facebook - MLB

4海外の反応を翻訳しました

今でも最高の肩の持ち主だ
今までこんな選手見たことないわ




5海外の反応を翻訳しました

イチローは「なんでも屋さん」だ
バットを持たせても、グローブをつけさせても、走らせても完璧な仕事をする最高の選手だ




6海外の反応を翻訳しました

ヤンキースファンだけど、やっぱりイチローが好きだ 彼はニューヨークに住んだ期間が短かったから久しぶりに彼を生で見たいよ




7海外の反応を翻訳しました

>>6
俺も会いたいよ
彼がシアトルから離れてから会えてないからさ




8海外の反応を翻訳しました

早く殿堂入りして欲しい
毎回信じられないと思わせてくれる選手だ




9海外の反応を翻訳しました

どうしてイチローはもっと早くメジャーリーグにいなかったんだろうか
それに関して勿体無いと思ってしまう
彼は今よりすごくなってるはずだ




10海外の反応を翻訳しました

ヤンキーズはなぜ彼を手放してしまったんだ!?
50歳までいて欲しかったよ




11海外の反応を翻訳しました

なんて鋼鉄の肩だw
俺は彼が殿堂入りする所が見れる時代に生きてて良かったわ
彼だったら確かに50歳までプレイ出来てもオカシクないね




12海外の反応を翻訳しました

彼は50歳までプレイしたいと発言してたね
これを見たら信じられるようになったよ




13海外の反応を翻訳しました

>>12
間違いないね
ここシアトルはイチローがいつ帰ってきても良いように門を開けっ放しにしてるよ




14海外の反応を翻訳しました

歳を取らないなぁw
唯一イチローについて分からないところはそこなんだよな
すごいアンチエイジング




15海外の反応を翻訳しました

この試合を見たし、彼が50歳までプレイするって言ってたのを聞いたけど…ぶっちゃけ60歳までやってもオカシクないんじゃないかと思ってきた




16海外の反応を翻訳しました

イチロー!困ったときはいつでもシアトルに来いよ!
待ってるからね!




17海外の反応を翻訳しました

日本のリーダー的存在だな
彼のこの身体能力は「メイド・イン・ジャパン」だ




18海外の反応を翻訳しました

この世で凄い肩を持つのはイチローとフランコーアだと思う
みんな忘れないように



ジェフリー・ブランドン・フランコーアは、アメリカ合衆国・ジョージア州アトランタ出身のプロ野球選手。
MLB・アトランタ・ブレーブスに所属。 Francoeurは、フランコアーとも読まれる事もある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ジェフ・フランコーア




19海外の反応を翻訳しました

彼はもう42歳だけど、野球は彼にとってまだまだ余裕なのさ




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

休み休み、チームも合ってるし最高の状態維持してるな
化け物だわ

返信する
名無しの海外まとめネット

中継見てた。
あの守備も良かったけど、打者としても粘ってたんだよね。
どうもピッチャーと相性よくなかったようで、やたらと投手のモーション早くて、タイミングを取あぐねてたように見えた。
それでもかなりカットしてたんだが、ヒットには結びつけられなかったな。

返信する
名無しの海外まとめネット

今のマーリンズの外野陣だとさすがに毎試合スタメンは無理だけど
怪我の多さと休息で、後半戦からはイチローのスタメン試合も増えるかな

返信する
名無しの海外まとめネット

もう10cm奥まで投げてないと相手の足次第でタッチしづらくなってた
これが歳か

返信する
名無しの海外まとめネット

イチローの時だけピッチャーがいい投球するんだよね。
今日はさすがに厳しかったわw

返信する
名無しの海外まとめネット

球速もすごいが、コントロールがとんでもなく素晴らしい。

返信する
名無しの海外まとめネット

アウトになるかもしれないと思っていても、あそこまで打球が飛んで
タッチアップしないと、それはそれで絶対に文句言われるしなw

返信する
名無しの海外まとめネット

イチローの代名詞『レーザービーム』
あの歳で未だに健在!

返信する
名無しの海外まとめネット

打って良し、走って良し、投げて良しの3拍子!
それでいて謙虚!

返信する
名無しの海外まとめネット

野球選手としても一流。魅せる技術はさらに上。これなら金払って球場に行く

返信する
名無しの海外まとめネット

イチローの武器は打撃だけじゃないと見せつけてやりましたね

返信する
名無しの海外まとめネット

この能力をスタメンで起用しない監督ってどうなんだ?

返信する
名無しの海外まとめネット

ヒットは出なくても、42歳とは到底思えない肩で魅せてくれる

返信する
名無しの海外まとめネット

24年もプロでやって一度も肘や肩を怪我してないのもやはりすごい

返信する
名無しの海外まとめネット

衰えているという人もいるがワンステップで投げてあれは十分凄すぎる

返信する
名無しの海外まとめネット

この守備で打率3割越えて盗塁もできるのになぜスタメンじゃないんだ

返信する
名無しの海外まとめネット

スタメンで使ってほしい!
奇跡をもっと目の当たりにできる

返信する
名無しの海外まとめネット

ただの強肩ならメジャーにはいくらでもいるでしょうが、イチローのスゴいのはブレないコントロールだと思います

返信する
名無しの海外まとめネット

守備は間違いなくNO1
見ていて楽しいほど華麗で素晴らしい

返信する
名無しの海外まとめネット

何がすごいって捕手が一歩も動く必要がないストライク返球

返信する
名無しの海外まとめネット

打つのがダメな日もこうして守備でニュースになる
すごいわ

返信する
名無しの海外まとめネット

送球のスピードだけじゃなくコントロールも凄い。
ノーバウンドでキャッチャーがタッチしやすいところに投げられるなんて、年齢に関係なくなかなかいないと思う。
走攻守、どれをとってもチケット代を無駄にさせない選手の一人だ。

返信する
名無しの海外まとめネット

肩は消耗品のアメリカでもイチローは不思議な存在だろう

返信する
名無しの海外まとめネット

走攻守のすべてが高レベルなのを証明している。
しかし、本当に42歳なの?

返信する
名無しの海外まとめネット

正に日本球界の生けるレジェンド。
同じ日本人として誇りに思う。

返信する
名無しの海外まとめネット

今のイチローが日本に戻ったらどれくらいの数字が出るんだろ?黒田のように、現役の最後の年位は日本に帰ってきてほしいな!

返信する
名無しの海外まとめネット

去年のピッチャーの時の最速(143km/h)よりも速い

返信する
名無しの海外まとめネット

このマーリンズって、贅沢なチームだな️
イチローをこんな使い方して…

返信する
名無しの海外まとめネット

イチローとは同じ年なので、今も元気にプレーしているのを見ると
自分も頑張らなければと思い、毎日仕事に励んでいる

返信する
名無しの海外まとめネット

もし自分が小学生に戻ることができて、物凄いトレーニングしたとしても、42歳であの球は投げられない…

返信する
名無しの海外まとめネット

是非ともスタメンで起用して下さいよ、監督さん。
それがチームの勝利に繋がります。

返信する
名無しの海外まとめネット

打てない時でも守備で観客を魅了する。これぞプロだね。

返信する
名無しの海外まとめネット

ほんとにファンを沸かせてくれる選手だ
これならお客さんもチケット払う価値が十分にある

返信する
名無しの海外まとめネット

42歳にここまでやられたら、心が折れるのも仕方ないw

返信する
名無しの海外まとめネット

地味に捕手も上手いね。
ショートバウンド捕ってからのタッチへの流れ。

返信する
名無しの海外まとめネット

147kmってマジ?
ピッチャーやってた時より早くないか?

返信する
名無しの海外まとめネット

助走というかマウンドよりも勢いつけられるから速度速いのかな?

返信する
名無しの海外まとめネット

彼がアンチエイジング業界へ参入したら、それだけで今まで稼いだ分超えるんじゃね?

返信する
名無しの海外まとめネット

野菜がキライで体が硬くてもこんなスゴい選手になりました
中日のスカウトさんドンマイ

返信する
名無しの海外まとめネット

「42歳なのに」っていう接頭辞が悲しい
32歳がやったらここまで驚かれないってことなのか

返信する
名無しの海外まとめネット

他人にあまり興味が無い俺でさえもイチローはかっこいいなと思えるレベル

返信する
名無しの海外まとめネット

最後は多少余裕があったとはいえ
ほぼ真横に走りながら捕球してのレーザービームだからな
ほんと凄いわ

返信する
名無しの海外まとめネット

※71
42歳だと尚更だが、何歳の人間がやっても賞賛されるプレーだ。
昔からレーザービームの愛称で賞賛されてきたしよくスレも立ってただろ。
この記事に卑屈なコメントは相応しくない。

返信する
名無しの海外まとめネット

毎朝食べてたカレーは
数年前にやめたと言っていたよ。時々は食べるんだろうが。

返信する
名無しの海外まとめネット

もっと早くメジャーに行っていたら、大成する前に壊れてたかもよ。

返信する
名無しの海外まとめネット

ポケモンの大ヒットで任天堂の大株主であるイチローはニヤニヤが止まらない結果、あの送球ですよ

返信する
名無しの海外まとめネット

野球に限らずあらゆるアスリートは
「彼・彼女のようになりたい」とリスペクトされたら万歳だ

作家が作品で遺伝子を残すように、
アスリートはそのプレイで遺伝子の残すのかもしれない。

返信する
名無しの海外まとめネット

自分が42になったときなんて全力で走ることすら出来なさそうなイメージ沸いてしまうのに、
しっかりプロとして試合してるだけでなく結果も残すって本当にすごい。

返信する
名無しの海外まとめネット

10年前なら絶対にタッチアップなんかさせなかっただろうに、今は行かせるんだな

返信する
名無しの海外まとめネット

ウォンって、ワールドシリーズで上原に牽制アウトにされた奴だっけ?

返信する
名無しの海外まとめネット

でも、オリックスにいた頃は、彼の守備ではオリックスの外野手では特別
うまいほうではなかった。山森とかもっと守備範囲が広い選手が3人ほど
いた。もっとも、守備範囲の話で遠投、肩の強さ、コントロールのでは
やっぱり一番だったようだ。メジーにいく2年くらいまえからはだいぶ守備
範囲も広くなったけど他の外野手がすごすぎた。福本の影響だと思う。

返信する
名無しの海外まとめネット

※29
オーズナ(25歳)イエリッチ(26歳)スタントン(27歳)がマーリンズの主力外野陣で
OPSと呼ばれる野手の指標ではイチローより成績が良いし、守備も悪くない
この三人を育てる意味でもイチローをスタメンに据える必要が無いのよ
去年のイチローは成績あまりよくなかったし控えになるのは仕方ないがない
ただしそれぞれ怪我が多いんで彼らの代わりや休息のためにイチローを代わりに出場させてるのが現状

返信する
名無しの海外まとめネット

イチローはWAR(総合指標)でこそ輝く男だからな
安打数は凄いけどオマケみたいなもんよ

返信する
名無しの海外まとめネット

イチロー本人はあのレーザービームでも体重がうまく乗らなかったから止まって投げたのと同じと反省してる・・・

返信する
名無しの海外まとめネット

フィギュアでもサッカーでも野球でもテニスでも、日本人は羽生や錦織や大谷、田中、上原、ダルビッシュ、香川、本田、長友などたくさんの選手が世界のトップで大活躍してるのに、韓国は世界で評価される選手が一人もいない・・・

オリンピックやアジア大会でも、身体能力が低い韓国人が取れるメダルは、エアピストルとかアーチェリーとかショートトラックとか、ほとんど誰も注目しないマイナー種目ばかりだし

(日本のメダルが陸上・水泳・ジャンプ・ノルディックなど人気のある花型種目がほとんどなのに対し、韓国がこれまで獲得したメダルの9割以上は、誰も相手にしないこの手の超マイナー種目ばかり)

何でこんな悲惨な状況になってるの?

朝鮮民族って、ノーベル賞ゼロで知能が劣っているだけでなく、身体能力も劣っているからスポーツも駄目なんだね・・・(´・ω・`)

返信する
名無しの海外まとめネット

イチだから許されるんだろな。
勿論ここまでの実績が物を言うんだがよ。
普通、中継無視は内野の顔を潰すし、
逸れたりオーバーしたらヒンシュクものだからの。

返信する
名無しの海外まとめネット

つまり、厄年の四十肩はカレーで克服できる!テキトー

返信する
名無しの海外まとめネット

22歳くらいに行ってたらMLBでの記録はどうなってたかな?

返信する
名無しの海外まとめネット

何が凄いって、あのスピードの球がコリジョン避ける最高の場所に投げられるってことだ

返信する
名無しの海外まとめネット

走ってるほうも、目の前に球が帰ってきたら
えっ!マジ?
って思うだろうな

返信する
名無しの海外まとめネット

安いユンケルじゃこうはならんのだろう
一番高いユンケル飲み続けんと

返信する
名無しの海外まとめネット

あの距離からキャッチャーのミットへ真っ直ぐノーバンすげぇ!
俺20mでもきっちりコントロールして投げる自信ないわ

返信する
名無しの海外まとめネット

50歳までやったら岩田鉄五郎だな。
当時は老人みたいに思ってたけど、気付いたらもうオイラ越えてやんのw
ぜんぜん老人じゃ無かったな。気分はまだ高校生。

返信する
名無しの海外まとめネット

全盛期なら採った時の足で踏みこんでそのまま投げてただろうがワンステップ掛けてるね。だが相変わらず早いわノーバンだわまっすぐキャッチャーミットに入るわなんなのこの人。

返信する
名無しの海外まとめネット

何が凄いってイチローにとっては通常運転ってとこ

センターから投げるマリナーズのCM思い出した

返信する
名無しの海外まとめネット

※90
言うほどか?
あの飛距離のタッチアップで他に走者も無しなら中継しても仕方ないだろ
肩強ければだれでも本塁だろ

返信する
名無しの海外まとめネット

最初に投げた球こそ「レーザービーム」これは違う。
何でもかんでもレーザーつけるのはどうなのかと…
正確さと強肩で凄いことに変わりないんだけどな。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)