まばたき禁止!「スーパーマリオ3」を毎秒6,000回連打で即エンディングまで飛べる動画が話題に→海外「さすがオタクだ」 海外の反応





スーパーマリオ3を爆速2秒でクリア、毎秒6000回のボタン連打で一気にエンディングへ

人間には不可能なプレイを可能にするTAS(Tool-Assisted Speedrun/Tool-Assisted Superplay)の中には、どれくらい早くクリアできるかを競う「スピードラン」という競技があり、そのスピードランで任天堂のゲーム「スーパーマリオブラザーズ3」を2秒でクリアした猛者が登場しました。

2秒という考えられないクリアタイムは、ais523さんによって発見されたNES(海外版ファミコン)のバグが大きく関係しています。
ais523さんは、尋常ではないスピードでコントローラーのボタンを連打するとNESでプレイ中のゲームにコードを送ることができることを発見。
特殊なパターンでコードを送信することで、オープニングから一気にエンディングまでワープできるそうです。

しかし、コードを送信するには人間では不可能なスピードでボタンを連打する必要がありました。
行き詰まったais523さんは、TASのコミュニティに協力を要請し、PCでツールを使って作った操作を実機に反映させる「TASBot」を借りることに成功。

これが爆速2秒クリアを実現させたTASBotです。


Gigazine

http://gigazine.net/news/20160713-super-mario-bros-3-tas/




「3、2、1、ゴー」のかけ声でゲームがスタート。


赤いどんちょうが上がりスーパーマリオブラザーズ3のオープニングが始まります。


両脇からルイージとマリオが登場したと思った次の瞬間……


ピーチ姫が登場しました。


ピーチ姫がマリオにお礼を言って2秒でゲームクリア。
会場は拍手喝采の大盛り上がりです。


Gigazine

http://gigazine.net/news/20160713-super-mario-bros-3-tas/




1海外の反応を翻訳しました

さすがオタクだ!!!




2海外の反応を翻訳しました

これは面白すぎる!
素晴らしいスキルの持ち主だな




3海外の反応を翻訳しました

バグの穴を見つけることが出来たからこそ実現したことだ




引用元:Super Mario Bros. 3 Any% TAS in 0:02 - SGDQ 2016

4海外の反応を翻訳しました

何が起こったのかさっぱり分からん




5海外の反応を翻訳しました

>>4
これからゲームスタート → いきなりエンディングってことだよ




6海外の反応を翻訳しました

俺は今いったい何を見てしまったんだろうか…




7海外の反応を翻訳しました

マリオが生まれて初めてソニックより速かった





8海外の反応を翻訳しました

これって何が面白いのかイマイチ分からないんだけど…早くエンディングを見れればそれでいいんだな




9海外の反応を翻訳しました

うわっ!瞬きしちゃったからエンディング前のプレイ動画を逃してしまった!




10海外の反応を翻訳しました

>>9
本当に一瞬だからな
セロハンテープを使って瞬きしないようにな




11海外の反応を翻訳しました

人間が1秒に6,000回も押せるわけないからね
しかし、全くゲームをプレイしてなくても、これをスピードラン成功だと言ってもいいの?




12海外の反応を翻訳しました

>>11
人間のスピードランじゃなくて、ロボットが成功したから




13海外の反応を翻訳しました

本当に何が起こったのかまったく分からなかった…




14海外の反応を翻訳しました

>>13
30年前のゲームなのに、今さらよくこんなことやるよなぁ




15海外の反応を翻訳しました

俺が今まで見た動画の中で一番オタク感を感じたよ
衝撃映像だ




16海外の反応を翻訳しました

俺はこれを「スピードラン」と呼べる人の気持ちが分からない
スピードランというのは、いつもと変わらないチートとバクからなるものだ
だからこれをスピードランだとは思えないし、ロボットを使うなんて…




17海外の反応を翻訳しました

>>16
でも人間には出来ない事をロボットができちゃうところが見どころだと思うよ




18海外の反応を翻訳しました

今回の動画で任天堂はそのバグを発生させないように修正するだろう




19海外の反応を翻訳しました

>>18
今さらファミコンのゲームに手を付けないだろう




20海外の反応を翻訳しました

まぁこの裏ワザが分かったとしても俺は普通にプレイするけどな




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

秒間何千回ボタンを押したらコードを入力出来るてすげーな。

返信する
名無しの海外まとめネット

60分の1秒に100回?
そんなにボタン入力の判定してるのかな

返信する
名無しの海外まとめネット

TASの連中は相変わらずよくわからん楽しみ方でゲームやってんなw
それ以前にこの人よくこんなバグ見つけられたね

返信する
名無しの海外まとめネット

秒間6000という数字がポイントなのかな?
ただ単に処理オーバーとかシステムのハングアップ狙うだけならもっと少なくてもよさそう

返信する
名無しの海外まとめネット

チャタリングとか言ってる奴は何も分かってない
物理的に押してるわけじゃないからな

返信する
名無しの海外まとめネット

小学生のころこれと同じ現象なったことあったな・・・。
同じような原因だ牢か

返信する
名無しの海外まとめネット

マリオ3のエンディングってこんなだったか
すっかり忘れてたわ

返信する
名無しの海外まとめネット

というかたった二秒間に12000回も入力を受け付けるなんて思いもしなかった
1フレームに一回単位かと

返信する
名無しの海外まとめネット

ボタン入力を受け付けてるわけじゃなくて、入力信号を基盤から無理矢理送ってるという話。
そうするとPCのバッファオーバーフローみたいにコードが実行できてしまう。

返信する
名無しの海外まとめネット

色々な楽しみ方があるもんだ。
何にせよ熱中できるのはイイコトだ。

返信する
名無しの海外まとめネット

改造必須で実機では再現不可能なTASをTASと呼ぶかどうかは議論が別れるだろうな

返信する
名無しの海外まとめネット

普通のTASだとフレーム単位の制御しかできないから、それ以上の高速入力で発動するってことは
もしかしたらこれって実機限定なのかもね
当然人間には無理だから電子的にやってるわけだけど
そもそもそんな特殊な動作をどうやって見つけたのかとか興味深い

返信する
名無しの海外まとめネット

チャレンジャーの一面でワルドラドにナイフを連射して、たくさん当てると最終ステージに飛ぶという話を思い出した。

返信する
名無しの海外まとめネット

オーバーフロー起こしてエンディングフラグが立つってこと?
よくわからん

返信する
名無しの海外まとめネット

ファミコンのコントローラーの管理アドレスを越えると
拡張RAM領域なんだけど、そこにエンディングのフラグがあれば
オーバーフローでエンディング画面に到達も可能というわけかな。

返信する
名無しの海外まとめネット

もし本当なら、原理が気になるな・・・
フレーム単位超えた入力だから、ハード的な不具合なんだろうけど

返信する
名無しの海外まとめネット

特殊なコードを送信って
改造コード使ってるのと差が分からん

返信する
名無しの海外まとめネット

飛べるっていうから飛びっぱなしでどうのかと思ったら・・

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)