「廃止すべき伝統だ!」スペインで闘牛士が牛に突かれて亡くなる、観客と家族の目前で→海外「人間と動物のためにも無くそう」 海外の反応





スペインで闘牛士が牛に突かれて死亡、観客の目前で

 スペイン東部テルエルで9日、闘牛の競技中に闘牛士が牛に角で突かれ、観客らの目の前で死亡した。
スペインで闘牛中に闘牛士が死亡したのは約30年ぶり。

 死亡したのはスペイン人闘牛士のビクトル・バリオさん(29)。
体重500キロを超える牛に角で突き飛ばされた。
血を流して地面に横たわるバリオさんに仲間の闘牛士たちが駆け寄って牛から引き離しアリーナ外に助け出したが、バリオさんは胸部を負傷しており、その場で死亡が確認された。
バリオさんが突き飛ばされる様子はテレビでも中継されていた。

AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3093475




1海外の反応を翻訳しました

スペインにいた時に見に行く機会があったけど、あれは残酷なスポーツだと思った




2海外の反応を翻訳しました

彼がそこで亡くなった事は残念だが、特に残念なのは奥さんの目の前で亡くなったところだな
動物を使ったスポーツはプロ・アマ関係なく危険だ




3海外の反応を翻訳しました

目の前で見た家族が本当に気の毒だ
でも動物は悪くないからな…




引用元:Facebook - ABC World News Tonight with David Muir

4海外の反応を翻訳しました

一番ショックだったのは、彼がまだ29歳だということだ!
俺が思うに、もうこんな伝統は無くしてしまった方がいいと思うんだ
万が一のことがあったら家族が可哀想じゃん
こんな残酷なショーは嫌いだ




5海外の反応を翻訳しました

彼の人生がそこで終わってしまったことに残念だと思う
そしてこんなことがあっても、この残酷なエンターテイメントはこれからも続くのも嫌だと思うわ
そもそも廃止にした方がいいんじゃ?




6海外の反応を翻訳しました

これは非常に悲しいことだ
でも牛をからかうとそういうことも起こり得る




7海外の反応を翻訳しました

>>6
「死のリスク」も承知の上でやってるからそこまで可哀想だと思えないわ




8海外の反応を翻訳しました

>>7
でも人が亡くなるのはどんな原因でも悲しいもの
私はこの「スポーツ」が大嫌いだわ




9海外の反応を翻訳しました

こうなることも予想しなきゃね
残念だったけど、こんな危険なスポーツはやめた方がいいよな




10海外の反応を翻訳しました

スペインにはこの伝統を無くそうとする団体があるんだ
いい意味で廃止にしたがってる
伝統だからと言って闘牛を見に行く人はみんな薄々気づいてる
「伝統 = 良い物」とは限らないということをね




11海外の反応を翻訳しました

このショーは結果がどうであれ悲しまないべきだ
それを含めてエンターテイメントなんだから




12海外の反応を翻訳しました

こんな伝統が無くなればいいと言う人の気持ちが分かるよ
俺もスペイン旅行に行った時に闘牛を見るために金を払って後悔したと思ったもん
とても残酷で、不平等で、見ててムカついてきたよ




13海外の反応を翻訳しました

家族は悔やみきれない気持ちだろう
闘牛士という仕事はとても尊敬出来るし歴史のあるものだから素晴らしいとは思うけど、そろそろ終わりにした方がいいんじゃないかなと思う




14海外の反応を翻訳しました

彼はリスクを背負ってやってたんだ
残念だけど…人生のやり直しはできないんだ
そもそもなんで闘牛が存在してるのか今でも理解できない
面白いか?




15海外の反応を翻訳しました

>>14
1000年前、ローマ人がコロッセオで行われたエンターテイメントと変わらないよね
むしろそっちの方が残酷か




16海外の反応を翻訳しました

ステージで亡くなるのもエンターテイメントの一つだ
なぜ観客は歓声を上げないんだ?
お前らが求めてるのはそういうものだろう?




17海外の反応を翻訳しました

牛が死んでも悲しまないくせに、人間が死ぬと悲しむってどういうことだ?
正直、家族は可哀想だと思うけど、コイツは一切可哀想だと思わん!




18海外の反応を翻訳しました

一番いいのはどう考えても闘牛を無くすことだ
それが平和に繋がるし、誰も悲しむ必要がなくなる




この投稿へのコメント

名無しの海外まとめネット

バカみたい。本人が誇りを持って闘牛士してたなら家族だって理解してただろうし、やらされてたなら廃止訴えればいいと思うけど。
第三者が廃止すべきとか・・・なら見に行かなければ廃れるでしょ。

返信する
名無しの海外まとめネット

牛肉食いすぎて、ぶくぶく太った白人が野蛮だから廃止しろって言っても説得力ありませんよ。

返信する
名無しの海外まとめネット

>牛が死んでも悲しまないくせに、人間が死ぬと悲しむってどういうことだ?

当たり前じゃん
寧ろ逆は人格障害者しかいない

返信する
名無しの海外まとめネット

危険って意味ではボクシングとかプロレスなんかの格闘技なんか言うまでもないし、サッカーだって野球だってラグビーだって死ぬときは死ぬし、それを言い始めたらキリないよね

返信する
名無しの海外まとめネット

殺し合いに勝った牛さんも、結局は殺されっちゃうのかね?

返信する
名無しの海外まとめネット

スペインの男と牛はたくましいな
男と雄の真剣勝負、両者とも天晴れだわ

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛士なら闘牛場で戦って死ぬのは本望だろ?
・・・と思ったんだが。
こういう仕事なんだからさ。
まぁ30年ぶりの死者というのもすげーなと思ったけど

返信する
名無しの海外まとめネット

F-1だってレーサーが事故死する事はあるけど
廃止になるかい?

返信する
名無しの海外まとめネット

一つの事故をチャンスか何かと考えてる奴らがいるようだな
スペインはこの素晴らしい伝統・文化を保存し続けていくべき

返信する
名無しの海外まとめネット

そういう風な阿呆が居るから闘牛士の質が下がって怪我が増えるんだろう
牛が大事なら文化破壊せずにインドに移住して帰ってこなきゃいい

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛とは命をかけた芸術である。スポーツではない。

返信する
名無しの海外まとめネット

強制されて闘牛士になったわけでもあるまいし
よそ者が価値観押し付ける事案でもないよ

返信する
名無しの海外まとめネット

ああ、そんじゃあ作り物の牛を闘牛士の衣装を着た人が
剣で突っつくお祭りにでも変えてみるかい?
100年後には伝統文化になっているだろうさ。なんだかな。

返信する
名無しの海外まとめネット

剣奴と勘違いしてんのか?
剣闘士だってボクサーや
格闘家に姿を変えただけだろ

返信する
名無しの海外まとめネット

暴れ牛を、身ひとつステップさばきでかわしていく闘牛?を見たけど
(それでも死ぬリスクはある)、あんな人種とサッカーしても勝てないと思った。
すごい身のこなし。

返信する
名無しの海外まとめネット

文化伝統なのだから他国が言うべきことじゃない
何でも動物が可哀想とか残酷だとか、他国に干渉するアホ白人が増えた。黒人のほうが多いぐらいかに増えたな、正義ぶってるのが気持ちいいんだろう

返信する
名無しの海外まとめネット

前テレ東?でスペイン特集みたいな番組があって闘牛はほとんどしてないって現地の人が言ってたな
闘牛の施設も別の何かに変わってたし
色々とうるさいらしく伝統も無くなっていくんだろうってなこと言ってた
今してるのは数少ない闘牛場なんだろうね

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛士は奴隷だったのかい?
望む望まないにかかわらずやらされていたのかい?
嫌だけど生活のためにやらされていたのかい?

それは違うと思うんだが。
死ぬのは不本意ではあるだろうけど、誇りをもって臨んできたのだろ。
それを自らの死で第三者な上によそ者に廃止に追い込まれたら、それこそしんでも死にきれないと思う。

返信する
名無しの海外まとめネット

日本の動物番組だってライオンが獲物に止めを指すところはカメラを振って泣いてる芸能人の顔見せたりしなきゃいかんようなグロ耐性の無さ
ネットではなく生で観たらつまらないし可哀想という感想も少なくないかもしれない

返信する
名無しの海外まとめネット

ここ30年間で試合中に亡くなったサッカー選手って何人だっけ?

返信する
名無しの海外まとめネット

そのうちこの手の偽善のせいで何にもできなくなりそうだ

返信する
名無しの海外まとめネット

私は闘牛とは牛と人間の決闘だと思っていましたが(ショウビジネスの要素は有るけど)、闘牛士のしをそんなに悲しんで廃止まで言い出す人は、もしかして牛をなぶり殺しにする事が前提なのかな??
他の書き込みにも有る様に、無理やり闘牛士をやらされていたなら話は別ですが。

返信する
名無しの海外まとめネット

まぁ結局雄牛をおちょくって
その反応を楽しんでるだけだからねえ
見せ物小屋的な感じがして独善的な伝統だとは思う

返信する
名無しの海外まとめネット

頬から刺さって目から突きでるような形で、角に刺された闘牛士もいたよね
生きてたけど

  

返信する
名無しの海外まとめネット

これはスペインが決めることじゃない?
そういう文化で今までやってきたんだし
周りがどうこういう問題じゃないでしょ

返信する
名無しの海外まとめネット

何百年も続いてる伝統を簡単に無くせと言ってしまって良いものか…
人死が出てるのも事実だし時代に則さないというのもわかる
難しいね

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛を無くせば悲しむ必要が無くなるだって?
伝統ある闘牛を無くすことで悲しむ人がいるかもしれないとは考えないのか?
続けるか否かはスペイン人が決めることで外野がとやかく言うことではない

返信する
名無しの海外まとめネット

スポーツの中でイチバン死人が出るのはゴルフだろ。心筋梗塞とかで。でも、廃止しろなんて誰も言わない。
ゴルフ場開発は、反対運動あるが。

返信する
名無しの海外まとめネット

小学校の時、学校で闘牛の映画を観た。
ゆっくり、ゆっくり、苦しめて殺して行く、
身体中槍が刺さってもなかなか死ねず、
その牛を育てていた男の子が連れて帰るというものだった。
子供だったからかすごく泣いた。
とにかく残酷だったわ。

返信する
名無しの海外まとめネット

17:海外の反応を翻訳しました
牛が死んでも悲しまないくせに、人間が死ぬと悲しむってどういうことだ?
正直、家族は可哀想だと思うけど、コイツは一切可哀想だと思わん!

牛だって人間が死んでも悲しまないだろ。

返信する
名無しの海外まとめネット

リスクを承知で参加したんだから自己責任
闘牛やめろと言うなら牛食いもやめるべき

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛がもし日本の伝統文化だったら、非難はこれの比じゃなかっただろうがね。

返信する
名無しの海外まとめネット

伝統に他国がぐちぐちいうのが耐えがたい。選ぶのも決めるのもその国の人たちであるべき。
ただ、殺すものは殺される。
今回の彼は殺される側になっただけ。

返信する
名無しの海外まとめネット

自分の理解できない文化は無くそう!←これが白人様

返信する
名無しの海外まとめネット

「長い間続いている伝統文化だから」の一言で済まそうとするのは、
単なる思考停止でしかない。何の説明にもなっていない。

返信する
名無しの海外まとめネット

答えを出すのは闘牛を行う地域の人達だけだ。
他は関係ない。

返信する
名無しの海外まとめネット

毎度お馴染み、上っ面だけしか見えなく『自分達は正しい!』って偽善的な反応には呆れる。
異なる歴史や文化があると頭で知っていても、本質的に認めようって気がないんだろうね。

返信する
名無しの海外まとめネット

※30
分からなくはないけど、家畜はどうなの?って感じだなー
博愛ぶってる国民国家も裏では中東で無差別空爆してる。
自分の国が正しいことをできてないのに、心象が悪いからダメやめろってのも自己中すぎじゃないの。
日本だって正しいことばかりじゃないけど、欧州みたいなエセ人権主義気取ってないし。

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛士が死んで廃止しろは変な話だな
強制された訳ではなく死のリスクもありえることを覚悟の上で自ら望んで闘牛士になったんだろうに
牛を半殺しにするのはあまり良いとは思わないけど
一刀両断とか一瞬で殺せるならいいけどね

返信する
名無しの海外まとめネット

伝統ならしょうがない

日本の諏訪大社の御柱祭と一緒

返信する
名無しの海外まとめネット

てか、衣装の下にプロテクターくらい着けれないの?

返信する
名無しの海外まとめネット

> ステージで亡くなるのもエンターテイメントの一つだ
なぜ観客は歓声を上げないんだ?
お前らが求めてるのはそういうものだろう?

本日のベストコメント。

返信する
名無しの海外まとめネット

補足

> ステージで亡くなるのもエンターテイメントの一つだ
なぜ観客は歓声を上げないんだ?
お前らが求めてるのはそういうものだろう?
本日のベストコメント。

そこには矛盾に気づかない大衆の存在がある。

返信する
名無しの海外まとめネット

自分の中にある残酷さが、この競技の存在を許していることがわからない。

にもかかわらず、事故が起こると手のひら返しで途端に人道主義者になる。

偽善に気がつかない。

そういう人がそういう尺度で投票し、闘牛場に金を払ってる。

自らの首を絞めていることに気が付かない。

それが現実だけど。

返信する
名無しの海外まとめネット

伝統もなにもないような国の人間ほど、簡単に伝統を無くせと言いやがる。
お宅らの伝統行事の差別・人権問題や銃の殺傷、カースト制度や子供の売買には見向きもせずにな。

返信する
 

危険な代わりに大金と名誉が手に入るからな
一攫千金を狙う奴がいる限り無くならない

返信する
名無しの海外まとめネット

闘牛は、長野県の「御柱祭」みたいなものだろうと思う。
見たくなけりゃそっとPCを閉じればいいだけで、意見をいう必要はない
という点で。

返信する
名無しの海外まとめネット

スポーツではなく伝統だから変えられない。
柔道でも精神より競技と捉えられた為、
色の自由化に繋がってしまった。
緑の畳に映える白、外人でそこに意味を見出すものなど居やしない。
闘牛のあの衣装でも防御に向いてないなら、せめてトレーニングズボンにすりゃ
もっと俊敏に動けたろう。だが変えられない。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)