いらすとやさん神(´・ω・`)

フルCGアニメ映画「GANTZ:O」特報映像公開!→海外「見なきゃ損だ!」「大阪編ワクワク!」 海外の反応





「GANTZ:O」特報お披露目!奥浩哉のTwitterでも新映像を公開

奥浩哉原作によるフル3DCGアニメ映画「GANTZ:O」の特報映像が公開された。

加藤勝ら東京メンバーと、大阪でのミッション参加メンバーが入り乱れ、ぬらりひょんの討伐に挑む「大阪編」を映像化する「GANTZ:O」。
「ラジオ体操の歌」をBGMにスタートする特報では、フルCGで描かれたバトルシーンの一部を垣間見ることができる。

また「GANTZ:O」のラッシュDVDを50回以上視聴しているという奥は、Twitter上で「監督さん達のOKがでたので、ちょびっとずつ 皆さんにも おすそわけしますね」と映画の一部映像を公開中。
ファンはこちらもチェックしておこう。

映画「GANTZ:O」は総監督を「TIGER & BUNNY」などで知られるさとうけいいち、監督を川村泰が手がけ、10月14日に全国ロードショー。
なお本日から5月11日までの期間、一部の電子書店では「GANTZ」1巻から5巻電子版の無料試し読みキャンペーンを実施している。

コミックナタリー

http://natalie.mu/comic/news/185504






GANTZ:O|ガンツ:オー 公式サイト

http://gantzo.jp/




1海外の反応を翻訳しました

最高!絶対見る!




2海外の反応を翻訳しました

俺はガンツが大好きなんだよ!この映画は絶対当たりだ!




3海外の反応を翻訳しました

ガンツの中で特に好きな話しだ!
楽しみ!




引用元:Gantz:O first trailer. Full CGI adaptation of the Osaka arc.

4海外の反応を翻訳しました

待ってくれ…これは良いニュースだ
「シドニアの騎士」、「亜人」、「ベルセルク」のような低品質の映画が出ると思ってたけど、このガンツはそれ以上に良さそうだ
そして「ファイナルファンタジー7:アドベントチルドレン」を思い出したよ



『ファイナルファンタジーVII アドベントチルドレン』は、コンピュータゲーム『ファイナルファンタジーVII』の関連作品群「COMPILATION of FINAL FANTASY VII」の第2弾としてスクウェア・エニックスが開発した映像作品。
2005年9月14日発売。『FFVII』の2年後の世界を描く続編だが、ゲームではなく映像作品(コンピュータアニメーション)である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ファイナルファンタジーVII_アドベントチルドレン




5海外の反応を翻訳しました

>>4
「亜人」も良さそうだと思ったけど





6海外の反応を翻訳しました

マジかよ!めちゃめちゃ面白そうじゃん
すごく楽しみだ!
知ってる人がいるなら教えてほしいんだけど、どのお話を取り上げられるのかな?




7海外の反応を翻訳しました

>>6
漫画でいうと21巻から25巻の「大坂編」だよ




8海外の反応を翻訳しました

>>7
そうか、ということは半年くらいそれらを読んで予習できる時間があるという事か




9海外の反応を翻訳しました

>>8
俺は3日で全部読んだぜ
マジで奇妙で、読むのが止まらなかったよ




10海外の反応を翻訳しました

2013年のキャプテンハーロックを思い出したよ
でも、ヤバイ…このガンツの方がメチャメチャ良さそうだ



『キャプテンハーロック -SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』は、2013年9月7日公開のCGアニメ映画であり、漫画作品『宇宙海賊キャプテンハーロック』のリブート作品である。
キャッチコピーは「己を縛るものと闘え」(テイザー版)、「世界を変えたければ、この艦に乗れ」(本ポスター版)。

制作費数十億円規模をかけ、国外展開も視野に入れたCGアニメ映画として製作された。
スタッフには、脚本に福井晴敏や、監督に荒牧伸志、メカデザインには竹内敦志などが起用された。
異星人マゾーンとの戦いを描いた原作漫画やテレビアニメの『宇宙海賊キャプテンハーロック』とは異なり、オリジナルストーリーとなっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/キャプテンハーロック_-SPACE_PIRATE_CAPTAIN_HARLOCK-




11海外の反応を翻訳しました

どうやら、そろそろガンツのアニメを見なければいけないようだな




12海外の反応を翻訳しました

>>11
アニメは割りと良くないし、ストーリーもほんの少ししかやらない
もし本当にガンツを楽しみたいんだったら漫画がオススメだ




13海外の反応を翻訳しました

>>12
そのアドバイスはどこかで聞いた気がする
じゃあ、とりあえず漫画から始めるか!




14海外の反応を翻訳しました

この興奮は絶対に抑えることが出来ない! 俺は今こういう気持ちだよ
漫画は読んでたけど、今まで映画は見てこなかった
でもこれは絶対に見る!





15海外の反応を翻訳しました

俺はガンツ全巻を読んだけど、そこまでファンではない
でもこの映画は絶対に見なきゃ損だ




16海外の反応を翻訳しました

チクショー、このニュースのせいでまた漫画を一から読みたくさせる




17海外の反応を翻訳しました

そうそう!これこれ!
これが「良質」フルCGっていうんだよ!




18海外の反応を翻訳しました

まさかフルCG映画を作ると思ってなかったし、ぬらりひょんのバトルが楽しみでしょうがない!





19海外の反応を翻訳しました

>>18
ぬらりひょんのアクションが見れるだと!?
冗談抜きで俺の一番好きな敵役の一人なんだ!




20海外の反応を翻訳しました

俺はもう戦う準備万端だぜ!




23 COMMENTS

名無しの海外まとめネット

やっと報われるのか原作者。
このクオリティでやって初めてガンツ映像化って感じだからな。
実写とかぬるいアニメとかかわいそうだった。

返信する
名無しの海外まとめネット

実写映画がクソだったからこれは楽しみ
原作のデザインでCGなのに違和感もあまりなさそうだし

返信する
名無しの海外まとめネット

これはアニメの正しい進化だと思う
日本で実写はいい加減卒業しよう

返信する
名無しの海外まとめネット

そうそう実写は糞にしかならないから
実写さながらでCGで原作イメージを壊さない人物描写が出来るようになればいい

返信する
名無しの海外まとめネット

漫画ものを実写にしても違和感ありまくりだけど、こういうやり方ならかなり印象いいね。

返信する
名無しの海外まとめネット

そもそも漫画からしてCGに向いてる絵柄だからね
これが一番最善のやり方
マジで見たくなってきたわ

返信する
名無しの海外まとめネット

日本のCGアニメは独特な感じに進化してきてていいと思う
シドニアも亜人もブブキもSHOW BY ROCKもそれぞれの味があって好きだよ
ガンツはCG向きだし原作者も嬉しいだろうな

返信する
名無しの海外まとめネット

実写はイマイチだった

ってか漫画の実写化って結局
タレント映画になり下がってしまうから概ねハズレるんだよな

始めっからフルCG映画で作ってほしかった
やっと期待できそうだコレ

返信する
名無しの海外まとめネット

ほめながら他をけなすのは、ステマみたいな嫌がらせでしょう。

返信する
名無しの海外まとめネット

前回までの俳優が糞過ぎてフルCGになったか。ま、そのほうが良いわ。
妖怪やロボはCGじゃないと再現出来ないだろーし、
加藤はオールバックで原作に似てるし。マツケンはやる気の無さが表れてたよな。

返信する
名無しの海外まとめネット

俳優にギャラ払わなくていいので安上がりで制作できるよな。

返信する
名無しの海外まとめネット

ガンツって元々コンピュータで書いてたから
2DCG
3Dともあいしょうは抜群だろうな

返信する
名無しの海外まとめネット

GANTZ:O観てきたけど、期待を遥かに越えるレベルで凄かった。
絶対映画館でその迫力とストーリーを堪能するべき。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。