1989年より毎年開催されている競技大会「全日本ロボット相撲大会」の映像が話題を呼んでいました。
土俵上に置いた2台のロボットを戦わせ、相手のロボットを先に土俵外に押し出した方が勝利します。
その俊敏な動きかつ予測不能な動きに、驚きと賞賛のコメントがたくさん寄せられています!

全日本ロボット相撲大会(ぜんにほんロボットずもうたいかい)とは、1989年(平成元年)より富士ソフト株式会社主催のロボット競技の1つ。
相撲に見立てた競技であり、土俵上の2台のロボット間で相手のロボットを土俵外に押し出すことで勝敗を決める。
相撲と違い、先に2回相手ロボットを押し出した側が勝者となる。
競技は自立型とラジコン型の2種類がある。
ルール、ロボットの構成が比較的簡単であるため、技術系の大会(競技会)としては世界でも最大級の規模となっており、3,000台以上のロボットが参加する。
また1998年(第10回)より海外遠征も実施されており、ロボット相撲はロボリンピックにおける競技にも取り入れられている。

全日本ロボット相撲大会




オススメまとめ記事

引用元:Japanese sumo robots (real speed)
引用元:Japanese sumo robots (real speed)

1海外の反応

日本の相撲ロボット(実速度)





2海外の反応

これを一日中見てたい!




3海外の反応

紐のついた緑のやつの戦略がいいね。デザインするのが楽しくなりそうな競技。




4海外の反応

音量注意って書いといて…




5海外の反応

うわっ。これが足首にあたったらって想像してみなよ。最悪だ。




6海外の反応

審判がすね当てをしているのがいい。賢明な判断だ。




7海外の反応

これだから、ロボットに世界を乗っ取られたら、人間は皆死んでしまうよ。
人間みたいな形で銃を持てるってだけじゃなくて、人間が真似できないような動きをできちゃうからね。




9海外の反応

これが流行ってるなんて知らなかった。めっちゃかっこいいな。




10海外の反応

高校の時にやったことある。楽しかったぁぁぁぁぁ。




11海外の反応

00:10あたりのロボットの動きがいいね。もう1つのロボットを一生懸命探してるみたい。
「え!」
「え!」
「どこ行った?」
「どこ行ったんだよ?」
「そこにいるはずなんだよ!」




12海外の反応

Youtubeの動画も見てよ。どうやって動いているのかわからないけど、すばらしいよ。なんでこんなにうまく床に「くっついてる」んだ?
すごく面白い判断をするロボットもいる。対戦相手を最後の一瞬でどついたり、相手をおびき寄せて後ろに回って押し出したり。笑えるくらいマンガみたいなやつもある。
でも動きは速いし、信じられないほど判断力が速い。軍事ロボットができたらと思うと本当に恐ろしくなった。

追記:ダンボ耳のロボットが気に入ったけど、不公平な気がするな。なんで許されてるの?&なんで皆つけないの?




13海外の反応

>>12
これってどのくらい自動/手動なの?




14海外の反応

>>13
ほとんど自動だよ。多分「開始/停止」ボタンを押すだけ。動きが速すぎるから、人間が動かしてるわけじゃないと思うよ。




15海外の反応

>>12
3:47のやつが最高だな。