img1549306972.jpeg


日本沿岸で最近、珍しい深海魚リュウグウノツカイが相次いで見つかった。
この魚は「地震の前兆」という言い伝えもあり、インターネット上で心配の声も上がっているが、科学的な関連性は確認されていない。

富山湾では1日、定置網にかかったリュウグウノツカイ2匹が見つかった。
富山県では昨秋以降、すでに射水市沖で全長4メートルのリュウグウノツカイが定置網にかかり、魚津市の海岸に全長3.2メートルの1匹が打ち上げられるなど、計5匹が確認されていた。

リュウグウノツカイは銀色の体と赤いひれが特徴で、水深200~1000メートルの深海にすむ。
地震の前兆を知らせるという言い伝えもあるが、科学的な関連性は確認されていない。

魚津水族館の飼育員、西馬和沙さんはCNNの取材に対し、「リュウグウノツカイが大地震の前後に現れるという説に科学的な裏付けは全くないが、可能性を100%否定することもできない」と語った。
発見が相次いでいる理由として、地球温暖化や未知の要因による影響も考えられるという。

2011年3月に起きた東日本大震災の前には、日本の沿岸に1年間で十数匹が打ち上げられたと報告されている。
西馬さんは、地震発生前に海底で起きるわずかな地殻変動によって海流が変化し、その影響でリュウグウノツカイが海面近くまで浮上してくるのかもしれないと指摘する。

稲村修館長によれば、リュウグウノツカイはえさになるオキアミが海面まで浮上するとそれを追って移動し、沿岸部に姿を現すという。

日本沿岸でリュウグウノツカイの発見相次ぐ 「地震の前兆」と恐れる声も




引用元:Sightings of rare oarfish in Japan raise fears of earthquake and tsunami

1海外の反応

伝説は何世代にも渡って教訓を伝えることに使われてきたんだ。100%正しくはないかもしれないけど、自然災害の前にこういう魚を見てきたんだとしたら、割と本当なんだろう。もしかしたら魚が何か感じて海面に上がってきたとか?動物は人間が感じ取れないことも感じ取れるからね。




2海外の反応

科学が全てじゃないよ…科学を超えたこともある。




3海外の反応

>>2
明らかに科学では届かないこともあるんだ。人間の無知や愚かさとかね。




4海外の反応

>>2
科学を超えるものなんてないよ。ただ人間の知能では理解できない現象がたくさんあるんだ。




5海外の反応

そうだね。もし深海魚が界面に上がってきたのなら海の底で何か問題があるからだろうね。




6海外の反応

動物は磁力の動きとかって言う地震が起きる前の現象を感じ取れるって言うのは本当だよ。科学では全てを説明できないんだ。




7海外の反応

我々は危険を予測する手助けとして動物を何世紀も使ってきたんだ。以前は炭鉱で早い段階での注意喚起のためにカナリアをよく使ってた。一酸化炭素やメタンなどの有毒ガスで鉱夫に症状がでるより前に死んでしまうから。鳥の苦しむサインが鉱夫たちに危険な状況を知らせてたんだね。




8海外の反応

科学者たちには証明できないけど、時々こういう迷信は証明できてなくても正しかったりする。そこに長くいる人達で、観察は正しいかもしれない。何が起こるか待ってみよう。




9海外の反応

フィリピンにいるけど、確かにこういう伝説を信じてるよ。




10海外の反応

これは初めてのことじゃないよ。フィリピンでも南アメリカの地震が起きる前にこの魚が見られたんだ。偶然じゃないよ…




11海外の反応

本当かもしれない。スマトラ島沖地震の津波の前に、動物達が森から走って山を登っていったんだ。地元の人達は何が起きてるのか不思議がってて、数時間後に津波が来たんだよ。




12海外の反応

2004年にも同じことがあった。100年に一度級の大地震を予測してたんだけど、ありがたいことに何も起きなかった。この理論がただのでたらめだといいけど。




13海外の反応

>>12
日本では違うかもしれないけど、インドネシアではその年はついてなかったよ。




14海外の反応

捕鯨を再開したいのなら、地震でも津波でも嵐でも雷でもなんでも起きたら良いと思う。




15海外の反応

私達は自然からの警告のサインを無視してるんだ。自分たちの責任だ。




16海外の反応

日本と全世界のために祈りましょう。大災害が起こらないように???




17海外の反応

スマトラ沖で地震があったけど、関係あるのかな?だいぶ離れてるけど海は知ってるかもしれない…




18海外の反応

伝説は彼らの古い経験が元になってる。つまり、この魚が深海から上がってきたってことは何かが底で起きてるってことだ。地震が起きるかもしれないね。




19海外の反応

科学が証明してないからといってそれが本当じゃないとは限らない。前回こういう魚が見られたときは津波で福島原発の災害が起きたんだ。このことは個人的にも気にしておくよ。




20海外の反応

何か大変なことが日本に起こらないよう祈ります。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 1.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 15:13

    迷信

  • 4
  • 2.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 15:20

    科学が風評に負けるような事があってはならない
    それはヒトを不幸にするだけ

  • 0
  • 3.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 15:30

    限界を突破しなければ科学の進歩はない!
    チャーリー、パワー!パワー!

  • 2
  • 4.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 15:53

    震災の前はUFOの目撃が多いとは聞くけどな
    高みの見物らしい

  • 0
  • 5.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 16:00

    大地震は起こらない事は無いからな 建築やインフラ、防災で共存するしか無い

  • 0
  • 6.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 16:03

    本文14のやつ、どこの国のやつか知らんけど人として最低の糞野郎だな。人を呪わば穴二つだ、その言葉は心の卑しいお前へと帰っていくぞ

  • 0
  • 7.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 16:08

    根拠もないことでうるせえんだよクソガイジン

  • -2
  • 8.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 16:58

    地震大国の日本ではなんでも前兆と言っておけば当たるしなw
    後付けでなんとでも言える

  • 1
  • 9.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 17:08

    捕鯨に絡めるな馬鹿ガイジン

  • 2
  • 10.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 17:14

    これって言われるようになったの最近(せいぜい2、30年くらい)だよね?
    いや、漁村とかローカルでは言われてたのかもしれないけれど。

  • 0
  • 11.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 17:16

    フィリピンでこの魚が獲れたとき南アメリカで?
    じゃあ日本で獲れてもチリ沖の地震の予兆かもしれんな

  • 0
  • 12.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 17:54

    冬場は北極からヒトガタ(海坊主?)が南下してくるから、深海魚が逃げだしてきたりする
    ヒトガタはたまに海上に上がってくることもあるから割と危険

  • 0
  • 13.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 20:42

    災害が起こらないことを祈るより
    地震は定期的に起こることだから、大きな被害が出ない方で祈ってほしい。
    静かな期間が長いほどヤバい。

  • 1
  • 14.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月08日 22:50

    >捕鯨を再開したいのなら、地震でも津波でも嵐でも雷でもなんでも起きたら良いと思う。
    人を呪わば穴二つオーストラリアあたりで大災害が起こらなければいいけどな。

  • 2
  • 15.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月09日 11:15

    心配ありがとう!
    ただなぁ〜、日本はある程度、地震には慣れてるし大丈夫。
    富山湾かぁー。案外、天罰で朝鮮ヒトもどきが喰らえば?
    としか思わん。韓国とか、地震に弱いし、たまにはがっつり天災食らって
    手抜きの罰受けたら良いと思うわ。

  • 0
  • 16.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月11日 02:59

    確かに珍しいけど、よくこの手のニュースを見るが大地震は起きてないからなあ
    準備だけはするべきだけど、心配し過ぎも良くないぜ

  • 0
  • 17.名無しの海外まとめネットさん 2019年02月12日 17:10

    韓国じゃこれを「タチウオ」って報道していたな
    巨大タチウオが水揚げ日本終わりってね

    韓国人の知能が終わってる自己紹介とも知れずにさw

  • 0