金継ぎは、割れたり欠けたりしたお茶碗や陶器を、漆で接着させたり継いだりして、修復する技法のことです。
仕上げに金粉を使うので、見た目は金で継いだように見えることから金継ぎと呼ばれています。
金継ぎの技法は、室町時代に生まれた技法です。
金継ぎに関係の深い茶の湯が始まったのがきっかけです。
茶の湯は大名や豪族・豪商のステータスとして位置づけられ、特権階級が楽しむ文化として広まりました。
茶の湯に使用される茶道具は、高価で貴重なものとして扱われ、特権階級がこぞって収集する傾向にありました。
安土桃山時代には、戦国武将の戦の功績の褒美として、大名に与えられることもありました。
これらの時代背景から高価であった陶器は、例え壊れて形を変えたとしても、金継ぎという技法で修復され再び使用されました。
金継ぎが受け継がれてきた背景には、「もったいない」という日本独特の美意識によるものがあります。
物を大切に使い、そして後世に受け継ぐ精神は、物があふれている現代社会において、忘れられた感性でもあり価値観でもあります。
金継ぎで行う作業は、欠けたものを修復する作業ですが、修復したものに欠ける前以上の価値を生み出す技法です。
欠けることで価値を失うのではなく、ひと手間加えることで価値を向上させる、日本の素晴らしい文化であり魅力です。

【修復が価値を生む】室町時代から続く「金継ぎ」のやり方と魅力

オススメまとめ記事

引用元:Kintsugi: The Centuries-Old Art of Repairing Broken Pottery with Gold

1海外の反応

がんサバイバーとして、私に残った手術跡も金継ぎのように考えるようにするよ。




2海外の反応

>>1
わび・さび だね!




3海外の反応

>>1
素晴らしいコメントだわ!




4海外の反応

チーズケーキが割れちゃったとき、キャラメルで金継ぎをしたよ!




5海外の反応

>>4
よだれ出るわ!
最高のアイデアじゃないか!




6海外の反応

粉々になったけど、壊れてはいない。
俺の金継ぎタトゥーを見よ!






7海外の反応

>>6
私の金継ぎタトゥーも見てー!





8海外の反応

俺の感情も金継ぎのように修復してるよ。
使うのは金じゃなくて怒りと皮肉だけどね。




9海外の反応

>>8
許しと愛を金継ぎに使ったらどう?




10海外の反応

壊れてもまた美しくなることが出来る。
芸術は人生と同じね。




11海外の反応

金継ぎの考え方に感銘を受けて、ものを捨てる前になるべく修理して使うことにしてる。




12海外の反応

不完全の美、だね!




13海外の反応

金継ぎのコンセプトに感動してる。
壊れても、さらに価値を高めることが出来るのね。




14海外の反応

見た目も最高だし、素晴らしい意味も含まれている。




15海外の反応

電子レンジでは使えなそうだね。




16海外の反応

なんて美しいのかしら。




17海外の反応

何か壊してみたくなっちゃうね。




18海外の反応

保全修理って、直したことが分からない方が良いと教わってきた。
でも、金継ぎは、修復した部分が分かるように行われて、オリジナルに敬意を払いつつ、大事に使われて来たことが伝わるように考えられてる。




19海外の反応

これを辛い状況にいた友達のために作ったんだ。
壊れた全てのものは美しく作り直すことが出来ることを伝えたくて。





20海外の反応

壊れたものからも価値を見出すなんて。
素晴らしすぎる!






オススメ海外の反応まとめ記事

  • 海外「この日本人がヤバすぎる!」 4台の電卓を使って「マリオのテーマ」を弾く日本人が話題に 海外の反応

  • 海外「これで日本語が上手く話せるかも!」 欧州の研究者ら「酒に酔うと外国語が上手くなる」 実験で確認 海外の反応

  • 海外「日本人のセンスって素晴らしいね!」 日本の都道府県旗のデザインに外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の台風は本当にすごかった」 台風21号で増水した多摩川に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本には今でも暴走族がいるんだね」 福岡で起きた暴走族VS警察官のバトル映像が話題に 海外の反応

  • 海外「ポケモンみたいでKAWAII!」 日本の小さなモモンガの映像に多くの外国人が癒される 海外の反応

  • 海外「センスあるプレゼントだな!」 北斎の「神奈川沖浪裏」と「ゼルダの伝説」のコラボ絵が話題に 海外の反応

  • 海外「東京オリンピックの開会式が楽しみだ」 誰がオリンピックでパフォーマンスを披露すると思う? 海外の反応

  •          
  • 海外「日本の中で一番天国に近い所だ!」 日本の「うさぎ島」として知られる大久野島に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の芸人は素晴らしい!」 日本の大道芸人「風船太郎」に外国人が感動 海外の反応

  • 海外「信じられないくらい綺麗な街だ」 京都の古風を感じる街中に自販機がある写真に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「和食が作れるお母さんが欲しかったw」 娘のために日本風の朝食を作った外国人 海外の反応

  • 海外「なんて正直ものなんだw」 日本語のタトゥーを入れた外国人が話題に 海外の反応

  • 海外「日本のお土産で欲しい!」 外国人が日本で発見した「英文Tシャツ」がツッコミ満載 海外の反応

  • 海外「ちょっと日本に行ってくる」 東京で開催される「甲賀流忍者検定」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本が生んだ画期的なアイテム!」 日本の「巻き爪ロボ」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「なんてユニークなんだw」 コンビニで店員と客が囲碁対決してる映像に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「この日本人女性はすごい!」 孤独死したゴミ屋敷の再現ミニチュアがすごいと海外で話題に 海外の反応

  • 海外「ドラゴンボール好きにはたまらん!」 秋葉原でスーツ姿の「フリーザ」フィギュアに外国人が驚愕 海外の反応

  • 海外「日本のこういう場所に住んでみたい!」 京都にあるとある小さなお店の写真に外国人が興味津々 海外の反応
  • 海外まとめネット関連記事


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    • 1.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:10

      森羅万象、形あるものはいつか壊れる。
      全てのものに意味があり、また終わりがある。
      でも、終わったと思っても、終わったと自身が思っていなければ、それは終わりではなく、形を変えた始まりに過ぎない。

      って、金継ぎの器の説明してくれた茶道の先生が教えてくれた言葉。

    • 16
    • 2.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:20

      金つぎの美学って好きだなあ
      ただ一般家庭では例えば織部を割ってしまったからといってうるしで継いでくれと頼んだら器の何倍の値段もかかりそうw

    • 11
    • 3.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:23

      完全硬化するまで50年掛かる、これは未完の美でもある
      修復者が生きてるうちに完成した金継ぎを見るケースは少ない

    • 1
    • 4.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:28

      室町時代に発明されたのがすごい

    • 5
    • 5.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:30

      俺の人生壊れっぱなし。もう金ピカですわ

    • 6
    • 6.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:31

      金継ぎは高いから修理目的なら別に漆継ぎでええんやで

    • 1
    • 7.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:33

      ちょっと違うけど壊れかけのロボットとか廃墟と化した家屋とか、
      古くても壊れててもそこに美しさを感じる瞬間てあるよな。

    • 8
    • 8.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:35

      へうげものでは、古田織部がわざと名器を割って金継ぎすることに美を見出していた。周りの数寄者から罰当たりだと言われて、最終的には切腹することになったけどね

    • 0
    • 9.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:36

      綺麗だよね。
      ワザと壊しても綺麗じゃない。
      物を大切にしてる気持ちが綺麗。

    • 12
    • 10.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:41

      友人に送ったって良い話だわ

    • 3
    • 11.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 22:50

      金継ぎしたモノは実用性がないってのもある種の味だよな

    • 0
    • 12.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 23:22

      夫婦仲最悪だけど旦那の収入目当てで別れない妻も金継ぎかな

    • -5
    • 13.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月05日 23:35

      わざわざ自分の体を傷つけてタトゥー入れてるヤツが
      事故で壊れたものを直す金接ぎのことを理解出来てるとは到底思えん

    • 21
    • 14.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 00:09

      いやタトゥーはなんか違うんじゃないか、、?
      刺青文化が全然違うから日本の価値観では語れないけどさ

    • 13
    • 15.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 00:21

      欧米でもビンテージ物の家具とか古着とか、使い込まれているものほど味わい深いと捉える概念はあるでしょ
      まーそういうのと一緒よ

    • 5
    • 16.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 00:28

      まだ金継ぎの精神を根本的に理解出来てない外国人さんもチラホラ。

    • 1
    • 17.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 00:38

      ガンサバイバーが自身の体の傷を金継ぎに例えているのは、
      少しだけ悲しくもあり、それでいて人生の苦難を乗り越えた者だけが
      持ち得る偉大な風格も感じる。

    • 10
    • 18.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 01:00

      スレタイの褒め方がちょっとキモいぞ
      もうちょっとマシなタイトルにしとけ

    • 2
    • 19.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 01:06

      TVで外国人が参加した金継ぎ教室をやってたけど、
      それは、接着剤で陶器をくっつけて、金色の塗料を上から塗っただけだった。
      金継ぎをその場で持ち帰ると成れば、漆は使ってられないけど、
      外国人が国に帰って、なんちゃって金継ぎを語ると思えば残念だ。

    • 0
    • 20.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 01:58

      古典的な美で外人に言われて、改めて見直したものに着物や浮世絵、蒔絵、桜に、季語を入れる俳句とかがあるけど、 金継ぎは予想外だったし、外人の思い入れが凄い、単なる修復ではなく、壊れたものに新たに命を吹き込むと言うふうに捉えてるのかな?
      以前に仕事で失敗して、売春で生計立ててた綺麗なお姉さんから、「生きてて無傷な人なんていないわよ」と言われた事があった、 愚痴を言うな、いじけてんじゃねーという意味でね。 脛の傷も持ち味という事で、

    • 0
    • 21.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 02:39

      ちょっと脛に傷ある女の色っぽい事

    • 0
    • 22.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 04:41

      テングワールでなんて書いたんだろ

    • 0
    • 23.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 06:31

      外人のおかげで、日本の古典的な美を改めて見直した事の一つかな、個人的には着物や桜、季語を入れた俳句なども世界的に認められてから、その価値を再発見させれたよ。

    • 0
    • 24.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 09:30

      刺青みたいにわざと破壊する文化とはまったく違うだろ

    • 0
    • 25.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 10:02

      海外のコメント抽出がいいチョイスだと思った。
      癌サバイバーの人とか

    • 0
    • 26.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 13:46

      19のは、継いでないだろ。ヒビが見えてるじゃん。ボンドで貼って、金色のマーカーでなぞったのか。

    • 0
    • 27.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 14:12

      完成した器を割って金つぎして完成っていうのは、個人的にはどうなんだと思った

    • 0
    • 28.ましらふさん 2019年01月06日 14:24

      人に当てはめて感動するのはいいけど、安物は金で継いだりしないで捨てるって現実を見て見ぬふりするあたりが人間らしくて好きよ。

    • 0
    • 29.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 14:27

      よく分からんけど日本スゴすぎぃ!!
      日本人に生まれてよかった!!

    • 1
    • 30.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月06日 14:45

      ※28
      間違えてサムアップのほう押しちゃったよ
      一個マイナスな
      んでお前は祖国に帰れ

    • 0
    • 31.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 00:15

      金継ぎしてまで使い続けるような高価な食器は
      棚の肥やしにしてそもそも使わないからな

    • 0
    • 32.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 00:20

      はやり万物に神が宿る神道の考え
      八百万の神がいる日本人で良かった

    • 0
    • 33.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 09:48

      いやあこんな高い器を壊しちゃった ってまず相談に行くのは陶芸師だよね
      その先生が こんなものなら私がもっといいモノを作って差し上げる っていえばそこで話は終わっちゃう
      舶来ものだったり時代がかってたら 修理もありうる
      そりゃ無傷がいいけど金継ぎで新たな美を見出したってことでしょう
      価値を見出せる人がそばにいるかどうかが運命の分かれ道

    • 0
    • 34.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 12:59

      おばさんのタトゥーは正直ダサい

    • 0
    • 35.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 18:51

      一番最後の金継ぎはそうじゃないw
      これ接着剤かなんかでくっつけてから上から塗ってるだけだろ・・・

    • 0
    • 36.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月07日 21:22

      タトゥーは怪我や手術跡かもしないぞ
      スレ画はちがうと思うが

    • 0
    • 37.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月08日 23:21

      ただつなげばいいというわけではない 漆を使う高度な技術を身につけなければ芸術品にならないよ

    • 0
    • 38.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月09日 04:57

      精神論的にウケているようだけどね
      美的に見ると、物が壊れた断面というは人間には思いつかない偶発的な美(景色)を作り出すんだよ。よく焼いたガラスを急に冷やしてわざとヒビを入れたりする感覚に近い。
      金継ぎはその偶発美を強調して楽しもうという考え方だと思う。

    • 0
    • 39.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月09日 12:38

      確か、金継ぎが綺麗に映えるよう、追加で割ったりしたんだよね

    • 0
    • 40.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月13日 13:03

      ※28
      おまえが対象選別するの
      一億年早いよ

    • 0
    • 41.名無しの海外まとめネットさん 2019年01月14日 09:06

      壊れたもの、経年劣化したものが美しい。苔むした置石だとか、程よく日焼けした寺の壁とか、塗装がいい具合に禿げた漆塗り。
      エベンキのような人たち(エベンキだけじゃないが)は、「みすぼらしい」と嗤って放棄することしか出来ないんだよな。これは、コストが物凄く高くつく。あとは、人間に関しても似た考え方をするから、人権的にも低いカルチャーが出来上がる可能性が高いわけね。
      劣化したものを愛でるというのは、そのモノと一緒に人が過ごしてきた履歴をも語っていて、これはニヒリズムとは対極。簡単に、貧乏くさいと罵って捨てて居たら、新しいものを見ても、これもすぐ捨てるんだろwっていう、粗末にすべてを扱う感性が育っちゃう。

    • 0