最近この世の中では健康に気を遣う人々が増えており、自分の体にとって本当に安全なものを求めるようになってきています。
そんな中、農薬の代わりにアヒルを稲作に導入する方法が画期的であると日本が世界から注目されています!
昔の農家から代々受け継がれてきたこの文化は日本では当たり前となっているものですが、外国人たちからしてみれば初めて耳にする人も!
そんな地球にも人間にも優しい農業の有り方に、外国人たちからどのような反応が寄せられたのでしょうか?

オススメまとめ記事

引用元:Japanese farmers are using ducks instead of pesticides

1海外の反応



日本の農家は、農薬の代わりにアヒルを使用します。


特に飼育されたアヒルたちを水田へ導入します。


アヒルたちは全ての虫や雑草を食べてくれます。


でも稲は傷付けずに残してくれます。


雑草の種まで食べてくれるので、翌年に生えてくる雑草が減ります。


この方法で育てられた稲は台風や厳しい天候に負けないで育ってくれます。


そして農薬の代用にもなるので、地球にとって優しい方法でもあります。


しかし大きく成長したアヒルは稲を踏んでしまうというデメリットがあります。


なので新しいアヒルが毎年必要になってきます。


この方法は韓国、中国、タイ、そしてイランにまで活用されています。


化学物質に頼らない農業はこの方法以外にあるのでしょうか?




2海外の反応

ブラジルの南地方では、魚を田んぼに導入しているよ!




3海外の反応

>>2
でも魚の呼吸のために酸素が持っていかれるから、お米の成長にとっては良くないんじゃない?




4海外の反応

これはアジア圏では普通に行われていることだよ。
だからそんなに驚かなかった。




5海外の反応

世界の全ての文化はお互いに学べ合える部分があるね!




6海外の反応

フィリピンでも同じ方法を導入している。
アヒルは稲に付いているカタツムリやそのほかの幼虫を食べる。
これはアヒルのエサ代の節約にもなる!




7海外の反応

アヒル味のお米ができそうだなw




8海外の反応

アヒルは稲作だけでなく果物農園でもその素晴らしさを発揮してくれる。
アヒルが存在する農地はとても肥沃だ!




9海外の反応

結構古くから存在している方法だよね。




10海外の反応

オーガニック米は大好き!
でも本当に努力を要する方法なんだと思う。
お米を必要とする人間は沢山いる。
そんなに多くのお米を生産するのに、一体何匹のアヒルたちが必要になるんだ!?




11海外の反応

アヒルと同じ機能を兼ね揃えたロボットを発明した方が、もっと効率的じゃない?




12海外の反応

良いアイデアだね!
でもアヒルはどうやって稲と雑草を見分けるんだ!?




13海外の反応

もし現職がこの先うまくいかなかったら、農家に転職するのも良いかもw
アヒルたち可愛すぎて一日中見ていられるよ!




14海外の反応

この方法はアジア圏では一般的な方法として用いられている。
今後アジア圏以外の国でも採用されることが期待されている!




15海外の反応

知り合いのサクランボ農家は、農薬の代わりに鳥を導入したんだ。
やがて鳥たちの住みかとなり、サクランボもたくさんの実を結んだ!




16海外の反応

なぜ私の国でこの方法が伝わっていなかったんだ!?
収入が倍に増えるのに…。
農薬の使用を減らすことができ、農家が雑草を抜く手間を省くこともできる。
そしてアヒルの卵を売ることで、収入が更に増える!




17海外の反応

アメリカでは実現が難しいかもね…。
ここではお米はそんなに高くないし、アヒルたちにとってアメリカの自然環境はもったいなすぎる!




18海外の反応

アヒルたちに私の庭の雑草取りを手伝ってほしい…w




19海外の反応

日本人は自然と上手くやっていくことに焦点を当てているようだ!
対し、私たちは化学的なものに頼りがちだ…。




20海外の反応

この方法にテクノロジーも加えて自然と融合された素晴らしい未来が想像できる!!






オススメ海外の反応まとめ記事

  • 海外「この日本人がヤバすぎる!」 4台の電卓を使って「マリオのテーマ」を弾く日本人が話題に 海外の反応

  • 海外「これで日本語が上手く話せるかも!」 欧州の研究者ら「酒に酔うと外国語が上手くなる」 実験で確認 海外の反応

  • 海外「日本人のセンスって素晴らしいね!」 日本の都道府県旗のデザインに外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の台風は本当にすごかった」 台風21号で増水した多摩川に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本には今でも暴走族がいるんだね」 福岡で起きた暴走族VS警察官のバトル映像が話題に 海外の反応

  • 海外「ポケモンみたいでKAWAII!」 日本の小さなモモンガの映像に多くの外国人が癒される 海外の反応

  • 海外「センスあるプレゼントだな!」 北斎の「神奈川沖浪裏」と「ゼルダの伝説」のコラボ絵が話題に 海外の反応

  • 海外「東京オリンピックの開会式が楽しみだ」 誰がオリンピックでパフォーマンスを披露すると思う? 海外の反応

  •          
  • 海外「日本の中で一番天国に近い所だ!」 日本の「うさぎ島」として知られる大久野島に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の芸人は素晴らしい!」 日本の大道芸人「風船太郎」に外国人が感動 海外の反応

  • 海外「信じられないくらい綺麗な街だ」 京都の古風を感じる街中に自販機がある写真に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「和食が作れるお母さんが欲しかったw」 娘のために日本風の朝食を作った外国人 海外の反応

  • 海外「なんて正直ものなんだw」 日本語のタトゥーを入れた外国人が話題に 海外の反応

  • 海外「日本のお土産で欲しい!」 外国人が日本で発見した「英文Tシャツ」がツッコミ満載 海外の反応

  • 海外「ちょっと日本に行ってくる」 東京で開催される「甲賀流忍者検定」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本が生んだ画期的なアイテム!」 日本の「巻き爪ロボ」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「なんてユニークなんだw」 コンビニで店員と客が囲碁対決してる映像に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「この日本人女性はすごい!」 孤独死したゴミ屋敷の再現ミニチュアがすごいと海外で話題に 海外の反応

  • 海外「ドラゴンボール好きにはたまらん!」 秋葉原でスーツ姿の「フリーザ」フィギュアに外国人が驚愕 海外の反応

  • 海外「日本のこういう場所に住んでみたい!」 京都にあるとある小さなお店の写真に外国人が興味津々 海外の反応
  • 海外まとめネット関連記事


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    • 1.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 21:44

      DASH村のアイガモってどうなったんだろうな
      ヤギは連れ出してどこかに預けられたってやってた気がするけど

    • 0
    • 2.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:14

      韓国が日本に教えた農法ですね

    • -57
    • 3.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:17

      DASH村ってテレビはもう終わったならば、引き取り先に引き取られたんだと思う

    • 0
    • 4.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:22

      ニールヤングが批判してる超ブラック悪玉農薬企業があるからな。アメリカ。こういうネタは社会的関心が高い。
      バイオのアンブレラみたいな

    • 2
    • 5.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:26

      ※2 韓国ってお米作ってないでしょ?

    • 30
    • 6.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:30

      費用的には農薬使うのとトントンらしいね。

    • 2
    • 7.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:38

      ※6
      それなら無農薬がウリになる分だけ有利だな

    • 12
    • 8.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:45

      そしてそのカモもおいしく食べられる

        

    • 22
    • 9.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:45

      合鴨農法はどうしても鴨が行かない部分が出来てムラになるから、
      スマホで管理できるローラー状の機械で水をかき混ぜる方式に変わってる。

    • 6
    • 10.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:57

      アイガモ農法か
      日本でスタートしてもう20年もたったんだな
      今じゃすっかり水田では当たり前に

    • 5
    • 11.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 22:58

      あとなんだっけ、
      足で土をかき回して、糞が肥料になるんだよね。

      大きくなったら、どこかに売るのかな。

    • 2
    • 12.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 23:13

      ※6
      合鴨も出荷できるし繁殖させて増やせるから
      農薬より手間はかかるけど収入は上がるんだよ
      ただし農協は無農薬を認めていないから買い取り査定は同じ
      なので農協を通すと儲からないと言われている

    • 9
    • 13.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月08日 23:44

      カタツムリを食べたアヒルって食べて大丈夫なんだろうか

    • 0
    • 14.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 00:50

      アヒルを刺身で食べるのでなければ問題ないだろう。

      カタツムリそのものも火を通せば美味いかどうかは別にして
      食べても問題はない訳だし。

    • 5
    • 15.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 01:00

      庭の木にアブラムシが大量発生したとき
      てんとう虫を撒きたくなったけどそれと同じかな

    • 8
    • 16.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 01:04

      あのさ、合鴨どうしを交配させたって、合鴨できないんだよ。ふつうはアヒルママにカモパパの組み合わせになる。合鴨農法に適した性質を出すには、アヒルママの血統管理が重要なんですわ。

    • 6
    • 17.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 01:34

      合鴨方法で使用した合鴨は次の年には使えない。って聞いた。病原菌だかなんかが蔓延しないように…だって。
      合鴨は増やせないので新たに買い付けないとならないし、鴨たちの管理世話もあって手間がかかるのでは?
      苺の受粉に使う蜜蜂は昔、焼却処分する決まりだったけど、蜜蜂減少しているいま、どうしてるのかな?

    • 4
    • 18.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 06:40

      動画では述べられてないけど水田でうんこするから肥料にもなる

    • 3
    • 19.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 07:24

      カモの数が多くてびっくりした。繁殖させて流通させてるんだね。一石二鳥。

    • 3
    • 20.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 07:46

      アイガモ農法は田んぼに囲い作らないといけないし、外出や旅行行く時も面倒、カモを飼うのもエサ代や世話などコストかかるし面倒で仕事が増える
      カモの処分も問題
      カモの糞で田んぼが不衛生になる
      結論、農薬使うほうが簡単

    • -5
    • 21.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 07:47

      映像は日本のじゃねえよこれ。

    • 2
    • 22.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 08:36

      共産党の看板立ててる田んぼで昔よくやってたけどアイガモに苗ひっこ抜かれまくってて悲惨だったなw今じゃどこもやってない

    • 0
    • 23.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 09:34

      古野隆雄さんが中国、韓国、ベトナム、フィリピン、インドネシア、キューバに伝えたから韓国はもちろんアジア圏で広がってるだろう

    • 7
    • 24.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 09:57

      百姓「カモーン!」

    • 2
    • 25.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 10:08

      合鴨の出荷先が無いと詰むよ。
      合鴨飼育の方が費用はかかるし、収益も大きい。稲作がオマケになっちゃう。
      農協が味方にならないから集荷先は個人の営業能力にかかっている。農業しながらの営業は厳しいよ。米屋はブレンド米にする前提なので産地と銘柄で安く仕入れる事しか考えていないから。
      カモの需要が少なく、ブレンド米ばかり消費される日本では、一部の農家しか救われない農法だわ

    • 1
    • 26.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 10:14

      ニッテイに教えてやったニダ、、

    • -11
    • 27.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 11:29

      ベトナム人がやってないのは不思議な気がする

    • 2
    • 28.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 13:39

      アヒルなの?カモじゃないの?

    • 0
    • 29.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 13:43

      ただコストがなあ……

    • 0
    • 30.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 13:46

      よく働いてくれたのは良くわかりましたね?
      それではその鴨南蛮を美味しくお食べ下さい。

    • 0
    • 31.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 15:57

      合鴨肉、もっとポピュラーにならないかな…
      好きなんだけどなあ。農法で肉が食えるなら有難いこった。
      手間なんだから無農薬高く買ってくれればいいのに…農協は農薬も売ってるから買い付け査定にいれないだろうな
      つっても農薬全て悪とは思わんよ、長期的に見て土壌はどうなるのか気にならなくもないけど仕事は楽な方がいいもんな。

    • 5
    • 32.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 18:16

      地球にも人間にも優しいけれどカモには優しくない><

    • 2
    • 33.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 20:53

      昔から韓国にいるのはコメ食い乞食だけ!

    • 0
    • 34.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月09日 21:34

      どっかの大陸からやってくる留学生に根こそぎ
      持ってかれるって聞くぞ

    • 2
    • 35.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月10日 09:33

      合鴨を買い取って食肉加工する業者が近くにいないと厳しいんだよね
      自分でやるには羽根毟りとか面倒だから

    • 1
    • 36.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月10日 09:56

      今はアマゾンもあるし、自宅ブランドとして販売すれば中間を通さないで
      利益が出るから副業程度にネット販売すれば儲かりそうだよな。
      美味しいお米や果物、山菜やヤマメ、イワナ、鮮魚類を安く買いたい個人も多いだろうし。

    • 1
    • 37.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月10日 15:36

      私は蕎麦屋へ行くとせっせと鴨せいろを食べているので一役買っているに違いない

    • 1
    • 38.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月10日 17:52

      鴨なんですが・・・英語だとどっちも duck だから仕方ないか。

    • 2
    • 39.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月10日 19:33

      アヒルはどうするんだって声もあったが

      それは食べるんだよ。大きくなったらね。

    • 1
    • 40.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月11日 07:32

      これは極一部だけだろこれはやってんのは

    • 1
    • 41.名無しの海外まとめネットさん 2018年05月16日 17:43

      網の設置やらなんやらですごく大変なんだ

    • 1