悲しい事実ですが、毎年約260万人の赤ちゃんが1カ月も満たないうちに死亡し、およそ100万人が出生直後に亡くなっています。
しかし一方で日本は新生児死亡率が最も低い国として世界的に評価され、日本は子供たちが生きる上で最良な場所ともいわれている程です。
その理由は、妊婦さんへ対する手厚いケアや質の高い医療サービスを受けられることが挙げられております。
そんな安心な環境で生まれてくる日本の赤ちゃんたちは外国人から見てどう映っているのでしょうか?

オススメまとめ記事

引用元:Japan is safest place to be born, UNICEF report says

1海外の反応

とても悲しいけど、中東では22人に1人の割合で赤ちゃんが亡くなっていると報告されているよ。




2海外の反応

日本では出産すると政府から出産育児一時金がもらえる!これも有難いことだ。

出産育児一時金(しゅっさんいくじいちじきん)とは、健康保険法等を根拠に、日本の公的医療保険(健康保険、共済組合、船員保険、国民健康保険等)の被保険者が出産したときに支給される手当金(金銭給付)である。

一児につき404,000円(在胎週数22週以降で、かつ産科医療補償制度加入の医療機関等による医学的管理のもとによる出産の場合はさらに16,000円を加算)となっている(施行令第36条、平成26年11月27日保保発1127第2号)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/出産育児一時金




3海外の反応

日本では少子高齢化が進んでいるから、赤ちゃんが産まれてくることは本当に大切なこととして扱われているんだと思うよ。





4海外の反応

日本は他国と比べて肥満、糖尿病などといった病気を持っている女性が少ないからリスクの少ない出産ができるのだと思う。




5海外の反応

アメリカでは国民医療保険が存在するけど、ほとんどの出産費はメディケイドが出してくれる。

メディケイド(英語: Medicaid)とは、アメリカ合衆国連邦政府の公的医療保険制度の一つである。

アメリカ合衆国の医療制度は、基本的に個人が民間企業の医療保険に加入して、必要な場合に医療費を給付してもらう制度となっている。
メディケイドは、この民間の医療保険に加入できない低所得者・身体障害者に対して用意された公的医療制度である。
メディケイドに要する費用は、州と連邦政府(アメリカ公衆衛生局)が共同負担(1995年現在で1,520億ドル)するが、運営自体は州に任されているため、内容は州により異なる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/メディケイド




6海外の反応

発展途上国と比べると、日本のような先進国だからこそ実現できることだよね。




7海外の反応

政府から支給される出産育児一時金は、出産費にあててしまうと手元にほとんど残らないよ。




8海外の反応

>>7
もし出産費が出産育児一時金より安かったら元が取れるよね。
沖縄にいる時に娘を出産したけど、2万円手元に入ったよ。
その後の医療費も12歳になるまで無料だった。




9海外の反応

なんて理想的な国なんだ…




10海外の反応

日本では妊娠中の健康管理のケアが手厚い。
子供の生死はその母親が妊婦の時にどう扱われてきたかによると思う。






11海外の反応

単なる貧困というより、文字の読み書きや言葉を話せるなどといった言語能力があるかないかで出産における生死が関係するのだと思う。
言語能力が無いと、質の良い病院や医療ケアを探すのに苦労すると思う。




12海外の反応

出産した直後の女性の死亡率も日本はかなり少ない。
看護師の友人によると、日本は出産しても他国と比べて長い間病院に入院してるから、産後における様々な体の支障に対しても安全な環境が整っているのだと思う。




13海外の反応

日本の子供たちは将来厳しい受験戦争を耐えないといけない時期が来ることを考えると精神的に可哀そうだ。





14海外の反応

>>13
他国の教育体制にそんな詳しくはないけど、日本と同じような受験戦争が厳しい国って他に存在しているのかな?




15海外の反応

>>14
オーストラリアに受験はあまり馴染みが無いけど、受験があるのは超一流エリート校位かな。




16海外の反応

>>15
イギリスは戦争と呼ぶ程の受験は無いよ。
おそらくヨーロッパ全体でも無いと思う。




17海外の反応

>>16
公平な目線から意見を言うと、イギリスはクラスでAの評価を取ることが受験と同じことに値するんだと思うよ。




18海外の反応

日本の子供たちが土日も制服着て夜遅く塾から帰宅しているのを見たことある。
これは彼らにとって普通のことかもしれないけど、大変そう。




19海外の反応

アメリカの学校は精神的に強化される良い機会が学校に含まれていると思う。
少人数制のクラス、飛び級制度、フレキシブルなカリキュラムなど。
日本ではクラスをドロップするまで学び続ける姿勢がアメリカと比べて少ない気がする。




20海外の反応

日本は健康面では比較的安全だけど、精神的な分野においては課題があると思う!!






オススメ海外の反応まとめ記事

  • 海外「この日本人がヤバすぎる!」 4台の電卓を使って「マリオのテーマ」を弾く日本人が話題に 海外の反応

  • 海外「これで日本語が上手く話せるかも!」 欧州の研究者ら「酒に酔うと外国語が上手くなる」 実験で確認 海外の反応

  • 海外「日本人のセンスって素晴らしいね!」 日本の都道府県旗のデザインに外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の台風は本当にすごかった」 台風21号で増水した多摩川に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本には今でも暴走族がいるんだね」 福岡で起きた暴走族VS警察官のバトル映像が話題に 海外の反応

  • 海外「ポケモンみたいでKAWAII!」 日本の小さなモモンガの映像に多くの外国人が癒される 海外の反応

  • 海外「センスあるプレゼントだな!」 北斎の「神奈川沖浪裏」と「ゼルダの伝説」のコラボ絵が話題に 海外の反応

  • 海外「東京オリンピックの開会式が楽しみだ」 誰がオリンピックでパフォーマンスを披露すると思う? 海外の反応

  •          
  • 海外「日本の中で一番天国に近い所だ!」 日本の「うさぎ島」として知られる大久野島に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本の芸人は素晴らしい!」 日本の大道芸人「風船太郎」に外国人が感動 海外の反応

  • 海外「信じられないくらい綺麗な街だ」 京都の古風を感じる街中に自販機がある写真に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「和食が作れるお母さんが欲しかったw」 娘のために日本風の朝食を作った外国人 海外の反応

  • 海外「なんて正直ものなんだw」 日本語のタトゥーを入れた外国人が話題に 海外の反応

  • 海外「日本のお土産で欲しい!」 外国人が日本で発見した「英文Tシャツ」がツッコミ満載 海外の反応

  • 海外「ちょっと日本に行ってくる」 東京で開催される「甲賀流忍者検定」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「日本が生んだ画期的なアイテム!」 日本の「巻き爪ロボ」に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「なんてユニークなんだw」 コンビニで店員と客が囲碁対決してる映像に外国人が興味津々 海外の反応

  • 海外「この日本人女性はすごい!」 孤独死したゴミ屋敷の再現ミニチュアがすごいと海外で話題に 海外の反応

  • 海外「ドラゴンボール好きにはたまらん!」 秋葉原でスーツ姿の「フリーザ」フィギュアに外国人が驚愕 海外の反応

  • 海外「日本のこういう場所に住んでみたい!」 京都にあるとある小さなお店の写真に外国人が興味津々 海外の反応
  • 海外まとめネット関連記事


    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    コメント

    • 1.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 20:56

      飛び級はアメリカが日本から取り入れた制度だよ
      GHQによって日本の飛び級制度は廃止されたけどね

    • 8
    • 2.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 20:57

      土日塾あるとこあるけど、学校が休みの日に制服で塾行かんだろ
      クラスをドロップするまで学ぶって翻訳ミス?
      意味がわからない…
      アメリカ人って自国の貧富の差と教育の問題わかってないのかね

    • 9
    • 3.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:01

      日本の大学進学率は50%ちょっとでOECDの平均を遥かに下回ってるんだけど、いったいどれだけの割合が勉強漬けの日々を送ってるなんて妄想しているのやら

    • 21
    • 4.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:02

      >日本の子供たちは将来厳しい受験戦争を耐えないといけない時期が来ることを考えると精神的に可哀そうだ。
      別にそんなに必死に日本の欠点を探してくれなくていいよ。
      少子化なんだから受験戦争は人口増加の時代より大分和らいでる。
      若年層が大勢の高齢者を支えないといけない事態は深刻だから心配するのならわかるが。ずれまくってるよ。

    • 11
    • 5.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:05

      「日本は子供たちが生きる上で最良な場所ともいわれている程です」

      でもさ・・・ニュースとか見ているとそんなことないんじゃないか!って
      思ってしまう。毎日のように親が子供を・・・
      ま、世界に比べれば日本はましなのかな~

    • -7
    • 6.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:09

      日本は自殺大国日本は受験戦争大国
      これはもう日本を批判する時の伝家の宝刀だからな
      日本より自殺率の高い国なんて存在してはいけないし日本の子供達は一人の例外もなく受験戦争に巻き込まれてるイメージじゃないといけないんだよ
      これに相反するデータは見ない聞こえないが基本だから

    • 0
    • 7.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:11

      大学進学は楽でも卒業が難しいし高卒でも2年間の職業訓練学校が必要だったりと国によってまったく事情が違う

    • 8
    • 8.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:14

      銃乱射ばかり起きる学校に通わせてる奴らが何言うとんねん

    • 17
    • 9.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:41

      ※1
      アメリカは戦前から飛び級があり、11歳で大学へ入学したとか14歳で大学を卒業したとかの話は昔からごろごろあり、日本から取り入れたものではないよ。
      日本にあった「飛び級」はアメリカのようなフレキシブルなものではなく、尋常小学校5年修了で旧制中学受験資格があり、旧制中学4年終了で旧制高校または旧制大学予科受験資格があるという最短2年縮まるだけ。

    • 3
    • 10.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:41

      結局子供達を少しハードに育てることで
      程度の高い大人になる
      そうしてできた社会の余力を次の世代へと
      残して社会そのモノを育てていく
      社会ってのは底辺に合わせて整備される
      法律をイメージすればわかるが底辺の程度が
      高ければ馬鹿な法律が必要がなくなる
      建物に落書きをする馬鹿が現れなければ
      消す余力をその他に回せる

    • 13
    • 11.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:41

      受験戦争ていつの時代だよ

    • 6
    • 12.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 21:54

      ※2
      最近の高校生は塾に行く時だけでなく、休日に町へ遊びに行くときや
      アルバイトに行くとき、大学受験に行くときも制服を着てるよ。

    • 0
    • 13.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 22:00

      銃乱射を何とかしなさいよ

    • 2
    • 14.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 22:13

      「アメリカの学校は精神的に強化される良い機会が学校に含まれていると思う。少人数制のクラス、飛び級制度、フレキシブルなカリキュラムなど」

      いや、これこそがアメリカの教育の問題点なのだよ。
      人数の多すぎるクラスはたしかにまずいが、多人数のクラスメイトたちと毎日を過ごすことで世の中には理不尽なことがあるということを学び、性に合わない人間とも折り合いをつけていかなければならないということを学ぶんだよ。
      飛び級制度は成績のみを評価基準として人としての成熟度という人間の成長とは何かという教育本来の目的からはずれてしまう。
      天才的な少年が大学に進み、天才のまま企業で重要な役職に就くことの危険性は大きい。
      アメリカフォードが神童グループと言われる若造たちを入社させた結果がどうなったか?その後のフォード社を見たまえ。
      フレキシブルなカリキュラムは選択する科目に興味のあるか科目自体が得意な人間にとってはありがたいものだろう。
      しかし興味もなく得意でもない科目に苦しめられることで視野の狭い専門バカを産まなくなるとも考えられる。
      数学のできない政治家や俳句や漢詩を楽しめない科学者から斬新な発想が産まれるだろうか?
      英文の読めない大工やスポーツに縁のない調理師がその分野で新しいものを生み出す可能性も狭まる。
      社会的に未成熟で偏った教養しか持たない専門バカほど役に立たないものはない。
      均質社会と笑わば笑え。
      アメリカの退廃した社会なんぞに成り果てる教育システムを真似する必要はない。

    • 4
    • 15.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 22:57

      フランスもイギリスも超ウルトラ学歴社会やん
      フランスなんて◯◯高校とかに入れなかったらもう詰みじゃん
      パンピーがわかってないだけで、誰でも試験受けられる日本なんて超ゆるゆるなくらいぞ

    • 12
    • 16.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 23:18

      酸っぱい葡萄だね(笑)
      有色人種の国家が白人より優れているとはどうしても認めたくないって(笑)

    • 9
    • 17.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 23:18

      ※3
      高卒で希望の会社に就職するためにも勉強漬けは必要なんですよ
      会社にも色々ありますし職人仕事やクリエーターにも雇う側は学業の成果を求めます
      成績の良しあしは勉強が身についているかの目安だけではなく、成績がとれるだけの学習能力があるかどうかの目安でもあるのです
      雇う側としたら目の前にどうにもならない劣等生が現れたら生活態度や性向に何か問題があると考えるでしょ
      まっとうな高校生ならそれを知っているから勉強に励むのです
      大学進学率だけの話じゃありません

    • 1
    • 18.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月03日 23:21

      アメリカの学校は精神的に強化される良い機会が学校に含まれていると思う。

      そうか?その割にはくだらん屁理屈や言い訳ばかり言いたがる奴が多いよな。
      逆境に弱く、都合が悪くなるとすぐ逃げる癖が身についているようにしか見えないけれど。

    • 6
    • 19.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 00:08

      日本は庶民が学習院にだって入れるんだよ
      ゲームを極めるタイプの人なら、受験勉強というゲームを極める人を
      気の毒がったりしないと思うんだよね
      お勉強が嫌いな人はどう思うか知らんけど
      全入時代に受験戦争に参加する人はお勉強嫌いじゃないと思う

    • 4
    • 20.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 00:17

      受験からのがれて違う事やる人は自然に発生するから問題ない
      親が思惑と違うだろうが、全員が東大に入れるわけでもないからな

    • 4
    • 21.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 01:10

      自分らの国が敵わないから必死になってアラ探しをする
      お勉強できないバカ外人!

    • -1
    • 22.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 01:22

      姪っ子が受験生だったけど定員割れの大学もあるし希望ランクを下げて学費が払えるならもはや受験戦争なんて無い。良い就職先とか良い教授が居るところとかは競争になるけどそれは他国でも同じでしょ。

    • 2
    • 23.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 01:25

      ※13
      製造業が主要産業の国なんだから専門バカ大歓迎だろ
      いまの日本の教育システムは専門バカですらないただのバカを量産してるだけ

    • 4
    • 24.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 02:07

      訳す前のアドが無いが、本当に「海外の反応」なのか?

    • 1
    • 25.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 02:41

      今時の受験競争なんて団塊前後に比べたらお笑い草だろ
      まぁあの年代は中卒でも余裕の年金暮らし出来てるんだが

    • 1
    • 26.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 03:11

      息をするように大量殺人するような精神状態の国に言われたくない

    • 1
    • 27.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 04:00

      日本の古い子供の方が精神的に問題あるって言うけど、アメリカの子のほうが自殺率は高い

    • 0
    • 28.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 04:45

      日本の妊産婦や新生児死亡率の統計は出産後4週(28日)未満の死亡なので
      その時期に寝たきりになり管でつながれて生かされて28日以降に亡くなったというケースは含まれていないので数が少なくなる
      その数を含めると日本の妊産婦の死亡率は高くなる

    • -3
    • 29.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 05:00

      出産の安全性は本当。受験の大変さ、学生生活については妄想w
      基本的な学力を子供のときに育てないと銃を乱射するような大人まででてきちゃうぞ。大変なことは悪いことじゃない。若いときに苦労できなかったら大人になって苦労できるわけがない。だって子供のときのほうが柔軟で精神力も強いからね。実体験からそう思うよ。

    • 1
    • 30.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 06:58

      >アメリカの学校は精神的に強化される良い機会が学校に含まれていると思う
      学生時代から階級社会を体現し、社会に出ても階級から抜け出せないことを悟る精神性か?
      アメリカでは高校まではのらりくらりやってて、大学に進学した奴は猛勉強して社会に出るために準備をする。そこで教養なり知性なりが身に付くけど、物心が付いた後だから理屈ばかりが先行して稚拙な精神が論理武装しているってだけ。大学に進学しない奴はお子様なまま。
      アメリカ社会は、日本以上に重大な根源的な問題を多く抱えているわけだけど、その大半が幼少期による教養を身に付ける機会の無さが原因だと思うけどね。

    • -2
    • 31.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 08:19

      土人
      他国に頼ってるからダラダラ生きてけることを理解できないメクラゴミムシ

    • -2
    • 32.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 09:06

      大工さんが少し頑張ると、貸家を数軒所有できる。
      そんな国は殆どない。
      例えば某国では土方と呼ばれて卑下の対象になる。

    • 0
    • 33.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 09:39

      管理人はまた見当違いのクッサイ記事書いちゃったね

    • 0
    • 34.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 09:59

      日本の教育がー自殺がーってすぐに言うけど、ティーンの自殺率は日本は別に高くなかったりする。

      ・日本の教育は暗記重視すぎて創造性が育たない
      →特許出願率や知的財産権での利益において日本は世界二位。
      →ところで日本の文化的創造性について言及する必要性はあるの?

      ・それでもヤングアダルトの自殺率は高い、だから日本は鬱な国だ!
      →君の国での薬物中毒者の数と死亡数、アルコール中毒者の数と死亡数、ホームレスの数と路上で死ぬ人の数、肥満や成人病で死ぬ人の数、他殺事件で死ぬ人の数などを調べてから口を開こうね。自殺よりも鬱から薬物依存症になって死ぬ方が幸せだとでも言うつもりかい?

    • 1
    • 35.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 10:03

      ※23
      お前はredditのr/japanがどれだけクズ外人と韓国系や中国系による日本ヘイトの溜まり場になっているか知らんらしいな。

    • 1
    • 36.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 13:25

      そら将来税金を払う道具が産まれてくりゃ政府は手厚くしとくだろ
      所詮俺たちは生まれた時点で色々と税金が発生するようになってんだから

    • 0
    • 37.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 13:45

      日本では精神面で問題がある。
      外国の方が言うセリフかね?

    • 3
    • 38.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 14:49

      一発勝負の入試をやめて、アメリカみたいに何回か統一試験を受けて
      そのうち最も良かったものを提出みたいな感じにしたら
      受験日の天気が悪くても影響ないし、緊張しぃにもやさしいと思うけど
      私は受験が苦しいとは思ってなかったわ
      子供は何でもすんなり覚えるから小さいうちは暗記型勉強でいいと思うし
      思考能力を鍛えるためには作文をさせればいいんじゃない

    • 1
    • 39.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 19:16

      今はどうか知らないけど、ドイツも、中学高校あたりで振り分けられて
      勉強できないやつは職業訓練校という性格の学校に行くことになるんだろ?
      かなり幼い段階で逆転不能・転向不能なルートに固定されちゃうでしょ。
      アメリカは大学に入るのも大変だし(アイビーリーグなどの一流校)、
      入ってからも勉強も大変だし学費もすごいだろ。
      朝鮮や品も受験戦争は激しいし、インドもそうじゃなかったっけ?

    • 1
    • 40.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月04日 21:37

      つまらん国家しか作れねえくせに上から目線すぎ

    • 0
    • 41.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月05日 10:46

      ※15
      学歴というより階級社会。
      庶民が一流大学はいるのはほとんどないのが欧州よ。
      日本の場合どんな貧乏人で被差別階級出身でも
      頭がよければ東大入って人生一新できる可能性がある。

    • 2
    • 42.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月06日 14:00

      つか職業を選ばなきゃ確実に仕事がある日本と 本当に比べてんのかね?日本じゃ職業選択の自由なんて言えるけど 欧米はそれほど自由度がない

    • 0
    • 43.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月06日 16:50

      ※41
      アメリカって推薦状がないと大学には入れないんだよね
      受験を悪いものみたいに言うけど、アメリカみたいに低所得者層に生まれたら勉強する意味がない社会のほうがヤバいわ。親や生まれた地域で将来がきまってしまう。唯一IT系だけが上に行けるチャンスがある。インドと変わらない

    • 0
    • 44.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月07日 00:21

      受験が厳しいというが、昭和の時代にくれべればだいぶ緩くなってるぞ
      外人のイメージが古すぎるんだろ

    • 0
    • 45.名無しの海外まとめネットさん 2018年03月07日 16:52

      厳しい受験戦争が待ってるのは上位1割だけだ
      残りの9割には無縁の世界だよ

    • 0