長洲未来だけど何か質問ある? ベストを尽くし挑戦し続ける秘訣とは【前編】

アメリカのフィギュアスケーター、長洲未来さんが巨大掲示板Redditで質問を募集していました。

1000を超えるコメントが集まり、大変注目や反響が寄せられています。

長洲未来さんの強さの秘訣やプライベートなこと、尊敬する人物などについて回答しています。

今回は前半まで!

引用元:I am Figure Skater, Mirai Nagasu. I won the US national title at 14 years old and am closing out the Winter Olympics Athlete AMA Series today, so Ask Me Anything as I get ready to go for the Gold for TEAM USA!

1海外の反応

フィギュアスケーターの長洲未来です。

14歳の時に全米選手権で優勝しました。

何か質問ある?





長洲 未来(ながす みらい、英語: Mirai Aileen Nagasu, 1993年4月16日 – )は、アメリカカリフォルニア州モンテベロ出身の女性フィギュアスケート選手(女子シングル)。



2010年バンクーバーオリンピック4位、2016年四大陸選手権2位、2008年全米選手権優勝。



https://ja.wikipedia.org/wiki/長洲未来








2海外の反応

ホッケー選手なんだけど、どうやったら安定性を高められる?









3海外の反応

>>2

ホッケー用のスケート靴ではなく、フィギュアスケートを履いてみて。

きっと役立つと思う。



あと私は、ジムでボスボールを使ってトレーニングをしているよ。

これも役に立つと思うな。











4海外の反応

「俺たちフィギュアスケーター」っていう映画で、フィギュアの動きは「アイロンロータス(鉄の蓮)」って呼ばれていたね。



もしエラー発生確率0%のロボットのスケーターと組むチャンスがあったら、金メダルのために組む?





『俺たちフィギュアスケーター 』(原題:Blades of Glory) は、2007年公開のアメリカ合衆国の映画。全米初登場1位で、興行収入も1億ドルを超える。

フィギュアスケート界から追放された2人のスケーターが史上初の男子ペアを結成し、再び栄光を取り戻すスポ根コメディ。

現役選手のほか、引退した選手も出演する。



https://ja.wikipedia.org/wiki/俺たちフィギュアスケーター








5海外の反応

>>4

金メダルのためなら何だってするよ。








6海外の反応

いつも何足のシューズを持ち歩いているの?









7海外の反応

>>6

いつも2足。何かあった時のためにね。








8海外の反応

好きなジャンプと嫌いなジャンプは何?









9海外の反応

>>8

一番好きなジャンプはダブルアクセル。

一番嫌いなのはトリプルサルコウかな。









10海外の反応

こんにちは、未来。

どうやったら世界トップの争いの中にいて楽しむことができるの?

あとトレーニング時期のダイエット方法は?

平昌オリンピックでの活躍を楽しみにしてるよ!








11海外の反応

>>10

自分自身に挑戦することと、プレッシャーのある環境でもより良い自分であるように心がけることかな。

トレーニング時期は、フルーツと野菜がたくさん含まれた、バランスの良い食事をとるようにしてる。

力を出すために食べることにしているよ。

バランスの良い食事は、私にとってとても重要だと気づいたんだ。








12海外の反応

いつの時点でオリンピック選手になりたいって思ったの?

今まで会った中で一番尊敬するオリンピック選手はだれ?








13海外の反応

>>12

小さい頃にテレビでスケートが入っていて、その当時はクリスティー・ヤマグチやミシェル・クワンが滑っていたんだ。

それを観て、彼女たちのようになりたいって思った。

だけど、「オリンピック選手になりたい」って思った時、私は決定的な動機が欠けてたかも。

ただ、ベストを尽くしたい、って思って常に思っていたのと、ベストを尽くし続けることでその結果オリンピック選手になることができると考えていたな。 ミシェル・クワンを見るといつも畏敬の念を抱いていたよ。

彼女は理想そのものだったからね。

いつもみんなに優しく、彼女が何かに取り組む姿は素晴らしかった。尊敬しているよ。





クリスティーン・ツヤ・”クリスティー”・ヤマグチ・ヘディカン(Kristine Tsuya “Kristi” Yamaguchi Hedican 、1971年7月12日 – )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ヘイワード生まれの日系人の女性フィギュアスケート選手で現在はプロスケーター。

1992年アルベールビルオリンピック女子シングル金メダリスト。

1991年、1992年世界フィギュアスケート選手権チャンピオン。



出身地はカリフォルニア州ヘイワード。

歯科医師の父・ジム ヤマグチ(山口 仁)と歯科助手の母・キャロル(旧姓:ドイ)の間に生まれた。

日系人。

父方は祖父が佐賀県藤津郡西嬉野村(現在の嬉野市)、母方は曾祖母が和歌山県出身の日系移民であり、クリスティー自身は日系3世に当たる。

内反足というハンディキャップを持って生まれた。

矯正の過程でリハビリになればと両親が始めさせたのが、フィギュアスケートとの出会いだと言う。



https://ja.wikipedia.org/wiki/クリスティーナ・ヤマグチ






ミシェル・ウィング・クワン(英語: Michelle Wing Kwan 、1980年7月7日 – )は、カリフォルニア州ロサンゼルス出身の女性元フィギュアスケート選手。

中国系アメリカ人。

1998年長野オリンピック女子シングル銀メダリスト。

2002年ソルトレイクシティオリンピック女子シングル銅メダリスト。

5度の世界フィギュアスケート選手権優勝、9度の全米フィギュアスケート選手権優勝。

アメリカの国民的大スターでもあった。

2001年ジェームスサリバン賞受賞。



競技での偉大な実績に加え人柄の良さでも有名であり、世界中でも彼女のことを慕う後輩スケーターは多い(キム・ヨナ、キミー・マイズナー、長洲未来、キャロライン・ジャンらは彼女を憧れとしている)。

表現力の評価の高い選手であった。

ニコライ・モロゾフはクワンを「心で滑る演技、見る者の魂に響くような演技が出来た女子で唯一の選手」と評している。



https://ja.wikipedia.org/wiki/ミシェル・クワン












14海外の反応

免許証を持っていない男が、オリンピック会場までヒッチハイクで行くというテレビ番組がノルウェーにあるんだけど観たい?








15海外の反応

>>14

観たい!ネットフリックスでやってる?








16海外の反応

>>15

ネットフリックスではもうやっていないんだ。








17海外の反応

どうやってそんなに多くの犬を飼っているの?

僕は子犬を一匹飼っているけど、それだけでももうジムに一週間は行っていないよ。








18海外の反応

>>17

3匹の犬は確かに多いかも。



子犬の時期は一番大変だと思う。

トイレも躾けなきゃいけないし、散歩も多く行かなきゃいけない。

アドバイスをすると、子犬の時の噛み癖はうまく対処できるから大丈夫。

私はいつも骨を与えてたよ。そうすると他のものに噛み付かないから。

味付きの骨は特にいいかもね。








19海外の反応

美味しいお寿司を食べられるレストランを教えてもらえる??








20海外の反応

>>19

カリフォルニア州のアルカディアにあるキヨスズレストランかな。

私のお母さんに失礼がない言い方をすると、彼女の英語は「完璧」ではないんだ。

でもそこなら「アスリートな寿司」が楽しめると思うよ。



ロサンゼルスで寿司店を営む、日本出身の両親のもとに生まれる。



https://ja.wikipedia.org/wiki/長洲未来








海外まとめネット管理人