QRシールで徘徊高齢者の身元確認 全国初、埼玉・入間市が無料交付

 徘徊(はいかい)する認知症高齢者の身元確認に役立てようと、埼玉県入間市は身元特定番号などが登録されたQRコードを印刷した「爪Qシール」などを無料交付する「徘徊身元確認支援サービス」を今月からスタートした。
同シールは市内の企業が開発した手や足の爪に貼るシールで、つけると2週間以上は取れないという。
自治体の導入は全国で初めて。

 市高齢者福祉課によると、同シールは1センチ四方の大きさで、市役所の名称と電話番号、利用者の身元特定番号がQRコードに登録される。
昨年12月~今年2月にモデル事業を行い、家族の協力の下、認知症の11人に利用してもらった結果、1人は自分ではがし、1人はシールの貼り方が悪くてはがれたが、他の9人は風呂に入るなどの日常生活を送っても2週間以上はがれず、有効性が実証できたという。

 同課は「認知症と知られるのが嫌な方でも、足の爪にシールを貼り、靴下をはいていれば外からは分からない。徘徊後、市外で保護されると、身元確認はより難しくなるが、警察などでシールの確認が行われると市役所に連絡が届き、本人確認や家族への素早い連絡ができる」と話している。

 徘徊身元確認支援サービスでは、1人分としていずれもQRコードが印刷された爪Qシール16枚のほか、靴に貼る蛍光性のかかとステッカー10足分、観光大使「いるティー」を印刷したキーホルダー1個を用意。
QRコードはスマートフォンなどのアプリで読むことができる。
今年度は35人程度の利用を想定している。

(以下、略)

産経ニュース

http://www.sankei.com/life/news/161118/lif1611180022-n2.html




1海外の反応を翻訳しました

めちゃめちゃ良いアイディアだな!




2海外の反応を翻訳しました

素晴らしい機能だけど、爪が伸びた後にどうするのかが気になる




3海外の反応を翻訳しました

ヤバイな…これは賢すぎる




引用元:Facebook – BBC News

4海外の反応を翻訳しました

何も違和感がない
俺の友達は QR コードのタトゥーを体に入れてるよ
しかもちゃんと読み込めるんだ




5海外の反応を翻訳しました

GPS機能で済むことじゃないの?




6海外の反応を翻訳しました

>>5
それが上手くいかないから、こういう方法に取り組んでるんだと思うよ




7海外の反応を翻訳しました

森の中にふらっと迷ってしまった人を助けるのに便利だな!




8海外の反応を翻訳しました

認知症の人だけじゃなくてペットでも役に立つと思うよ




9海外の反応を翻訳しました

きっと、近い将来、体内にチップを埋めて実験し始めるだろう…




10海外の反応を翻訳しました

QR コードを貼られてる人は自分の個人情報をさらけ出してることと同じだけど、仕方ないことなのかな




11海外の反応を翻訳しました

写真を見た瞬間びっくりしてしまったじゃないか!
新しい薬物かと思ったわ




12海外の反応を翻訳しました

実際に日本は高齢者を尊重している
イギリスとアメリカとは真逆だ




13海外の反応を翻訳しました

爪に貼らなくても、何か物にシールを貼るだけでも効果大だぞ




14海外の反応を翻訳しました

すごいね、爪に載せるなんてw
素晴らしいと思うけど、ここイギリスの場合は持ち物に QR のシールを貼るんだ
それだけで十分機能してるよ




15海外の反応を翻訳しました

これがバカバカしくて怖いと感じたのは私だけではないはずだ




16海外の反応を翻訳しました

>>15
認知症の女性が2ヶ月前に博物館から離れてしまって、未だに見つからないんだ
彼女の家族がこのニュースを読んだらそんな風に思わないと思う




17海外の反応を翻訳しました

>>15
認知症の人を甘く見ない方がいい
彼らの最大の危険は迷子になること
もし、勝手に夜に外出されたら生き残ってる確立は低い




18海外の反応を翻訳しました

最終的に人類は「マトリックス」のように支配されてしまうのか!




19海外の反応を翻訳しました

認知症以外にも子供に対しても付けるべきだと思う




20海外の反応を翻訳しました

これが QR コードを使った新しい未来か!




コメント

  • 1.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 22:18

    こういうのイヤがる人は速攻剥がすんじゃね?

  • 0
  • 2.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 22:27

    まぁGPSでもいいけどな

  • 0
  • 3.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 22:42

    人間扱いされなくなる前に死にたいもんだねぇ

  • 1
  • 4.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 22:53

    とりあえず画像のQRコードは読み込めんかった…

  • 0
  • 5.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:01

    爪じゃなくてもバッヂにしたり名札につけたりでも良いでしょ

  • 0
  • 6.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:03

    徘徊老人は発振器を常に持ち歩いてるわけじゃないし
    入院先から逃げ出す場合は大抵発振器持ってないからGPSとは比べ物にならんよ

  • 5
  • 7.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:06

    犬猫の皮膚下に入れるマイクロチップを人間にも入れるようしたらいいのに。入れてる人割引とかあったら皆入れる。

  • 0
  • 8.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:11

    ※5
    それだと本人が取って捨てたら意味ないんじゃない?
    私も最初服のタグとかでって思ったけど、冬は無いかもしれないけど
    夏で暑いと脱ぎ捨てるかもと思った。
    たぶん、色々考慮した結果、爪だったんじゃないかな?

  • 4
  • 9.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:15

    身体にバーコードとか認識番号とかはSFのディストピアを彷彿とさせるからな
    まぁ拒絶感も仕方ない

  • 0
  • 10.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:23

    ※8
    一ヶ所だけじゃなく服とか色々なものにつけとけばまあ大丈夫だろ。
    刺青ならともかく肉体のどこかしらだと身体や手を洗えば削れていくだろうし複数つけることは必須だろう

  • 0
  • 11.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:29

    足の爪ならいいんじゃね?

  • 3
  • 12.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:30

    GPSを持たせても捨てられる。体に埋め込むのは人権なんたら。
    QRコードを爪に貼るのは有効だと思う。爪ならばすぐに見ることができるし無くす事はない。認知症の患者だと知ってもらえるし、それに合わせた対応をしてもらえる。認知症は外から出はわからない。普通の格好で出歩き未だ行方不明の人もいる。知り合いの家族の認知症の人は徘徊し数日後死体で発見された。

  • 5
  • 13.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 23:37

    色々なものにつけて色んな所に忘れてきたら問題でしょう
    痴呆老人をターゲットにしたセールスや詐欺師のターゲットになるよ

  • 0
  • 14.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 00:10

    足の爪に付けるって方法も書いてあるのに発想が飛躍してるのは日本も海外変わらんな
    ※13
    心配しなくてもそういったケースは昔から法的に契約無効できるぞ

  • 3
  • 15.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 00:37

    14
    セールスは、だよね?詐欺のターゲットの方が確率高そう。
    成りすましとか…安全対策があるんだろうけど今でも詐欺被害が多いんだ、日本は想定せず後手後手対策が多いよ。
    平和故なんだろうが…。

  • 1
  • 16.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 01:27

    入院したときに腕に巻かれるバーコードとか今じゃ一般的だし何も問題ないと思うけど
    自分もマイナンバーっていうもので管理されてますがw
    老人だから認知症だからって敏感すぎるのもどうなのかね

  • 0
  • 17.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 01:42

    身体に貼るのは絶対に無くさないためかな。
    足なら普段視界に入らないから本人も気にならないだろうし。
    認知症って知られたくない人にも配慮してるのに体にあちこちくっつけてたら意味ないしな。

  • 0
  • 18.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 03:40

    ※10

    現実を知らなすぎる。
    亡くなったうちのじっちゃんは夜中パジャマのままでどこかに徘徊いっちゃって
    結構寒い時期なのに見つかった時はパンイチだった。
    脱ぎ捨てたのであろうパジャマの上は後日、道で見つけたけど
    下はみつからんまま。

    認知症になったら何するか本当にわからんもんなんだよ。
    刺青とかGPS埋め込みとかは抵抗ある人多いだろうし
    爪にシールはすごく納得。

  • 6
  • 19.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 03:42

    ※10

    現実を知らなすぎる。
    亡くなったうちのじっちゃんは夜中パジャマのままでどこかに徘徊いっちゃって
    結構寒い時期なのに見つかった時はパンイチだった。
    脱ぎ捨てたのであろうパジャマの上は後日、道で見つけたけど
    下はみつからんまま。

    認知症になったら何するか本当にわからんもんなんだよ。
    刺青とかGPS埋め込みとかは抵抗ある人多いだろうし
    爪にシールはすごく納得。
    特に足の爪だと本人も気づかない可能性高いし気にならないんじゃないかな。

  • 1
  • 20.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 03:52

    前科者にも貼ろうぜ

  • 1
  • 21.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 06:15

    あいつらが爪なら、うちは髪だ、いや、うちは靴だ。などというように
    他社のアイディアをつぶそうとする動きを企業間でやりすぎるのが問題。
    爪はいいな、うちの会社も爪でいこうと、基本的な部分を国内で統一しないとこうしたサービスは普及しない。警察はいちいち爪を調べたり髪を調べたり靴を調べたりしないから。

  • 1
  • 22.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 11:56

    昔はボケる前に死んでたから問題はなかった。
    みんなが80まで生きるようになって、発生した問題。

    なんだかなぁ。

  • 0
  • 23.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 13:00

    同様の仕組みを採用してた老人ホームや病院、自治体はかなり昔からある
    ていうか爪なんか気になって剥がすし、見落としやすい位置だからあまり意味ないぞ

  • 0
  • 24.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 16:55

    安楽氏を制度化して欲しいものだ
    ボケたら氏を選びたいよ

  • 1