1海外の反応を翻訳しました

信じられないほど複雑な日本の木材建具





2海外の反応を翻訳しました

この絵を見ただけですぐ「日本だな」ってことは分かったよ




3海外の反応を翻訳しました

>>2
これほど美しい建具はないもんな




引用元:Incredibly intricate Japanese joinery

4海外の反応を翻訳しました

日本は歴史的に複雑な建具を使い続けてたんだよなぁ




5海外の反応を翻訳しました

一体どうしたらこんなことが可能になるんだ!?
ありえないだろw




6海外の反応を翻訳しました

>>5
近づいてみてごらん
そうすれば、何処と何処が繋がってるか分かるはずだ




7海外の反応を翻訳しました

こうやって日本人は釘を使わずに建物を建ててたのか?




8海外の反応を翻訳しました

>>7
そういうことだ




9海外の反応を翻訳しました

>>7
そうだね
アジア人(日本、中国)の伝統的な木造建築法だ
釘がいらない上、超賢くて複雑に作られてるんだ




10海外の反応を翻訳しました

釘が必要だ!




11海外の反応を翻訳しました

>>10
ごめん、そんなものは不要だわ




12海外の反応を翻訳しました

これは歴史上に存在する建具なのかな?
耐震性能はちゃんとあるの?




13海外の反応を翻訳しました

日本人の家の床を見ればそのすごさは分かる
アメリカだと、質の良い木の床はほとんど見れないからね




14海外の反応を翻訳しました

この国から「トランスフォーマーズ」が生まれたのは納得




15海外の反応を翻訳しました

これを見てるだけでメチャメチャ気持ちよくなってくるわ!




16海外の反応を翻訳しました

一番最後の建具はマジで天才的だと思ったわ





17海外の反応を翻訳しました

とても日本的だ!
でもいくつかはちょっと脆そうだ




18海外の反応を翻訳しました

すげぇ!イケヤにこういうの売ってそう




19海外の反応を翻訳しました

これは日本版のイケヤなのかな?
もし違うんだったら、誰かがこれを商品化すればいい




20海外の反応を翻訳しました

>>19
たぶん「無印良品」がやってると思う




21海外の反応を翻訳しました

こういうのたくさん見たいわ!
最高だね!




コメント

  • 1.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 12:47

    アジア人の伝統(日本、中国)?
    今の中国には、そんな高度な建具を造る技術は無いわ。

  • 51
  • 2.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:06

    そういや日本じゃ「失われた技術」って殆どないな

  • 11
  • 3.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:07

    中国に木造建築技術なんて無いよ
    シナ人は木造建築なんかした歴史は無い(穴で生活)
    清(ほぼ絶滅させられた満州人)も基本木造建築では無い
    元等のモンゴル族も木造建築では無い
    中国大陸では唐の時代に木造建築はあるけどここが技術の源流とか言えるような建物は無い

    だって中国なら土とか石とかで作った方がいいに決まっているのになんでも自分が考えたアル!と主張するのに無理があると言うのにいいかげん気が付いた方がいい
    中国大陸の文化の大半は満州人が作ったものだし

  • 18
  • 4.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:16

    中国の伝統的工法はヨーロッパと同じで土台部分は煉瓦よん

  • 12
  • 5.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:17

    ※2
    「失われた技術」を一般人が知ることはあまり無いから知らないだけじゃない?
    機械化が進んでる昨今、たまにテレビで「日本で唯一の〇〇職人」とか言ってるじゃん。伝統技術っていうのは一般人が知らないうちに失われていくんだよ。

  • 13
  • 6.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:18

    昔の中国にも木材がなかった。
    だから金属製品に比べて木造製品はあまり発達していない。

  • 3
  • 7.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:28

    むかし読んだ物の本によれば、宮大工の技術は一部失われているそうだ。
    火事で焼失した部分に、仕組みが判らず再現できないものがあるらしい。

  • 8
  • 8.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:35

    気持ちいい系gifだな

  • 11
  • 9.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:37

    作ってねーよ普通に釘がデフォだマニアなごく一部くらいが喜ぶだけこんな非合理なもん

  • 2
  • 10.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:39

    無印イケアでそんなものあるかあ!笑

  • 6
  • 11.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:41

    さらっと 中国いれんなや

  • 21
  • 12.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 13:42

    超絶凄技の継ぎ手の強度対決でドイツに負けたけどね

  • 0
  • 13.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:00

    果たしてこんな技術を持った日本人の大工さんが何人いるのだろうか

  • 3
  • 14.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:05

    鼈甲細工や象牙やクジラは規制により技術が失われつつある、
    反面、上と同等な生物由来の牛革毛皮や羽毛や食品などは規制されない。
    そして欧米ではハンティングはスポーツとして容認されてる。

  • 6
  • 15.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:09

    日本のような高温多湿な地域では、釘(クギ)を使うとそこから腐ってくる。

  • 8
  • 16.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:33

    無印とかイケアとかそんな安い技術じゃないぞw

  • 13
  • 17.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:33

    なんだかんだで釘強し

  • 0
  • 18.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:40

    > この国から「トランスフォーマーズ」が生まれたのは納得

    なるほどね~~~~~~!!!
    合体、変形ロボットなんて
    日本人としては当たり前だからそういう視点で考えたことなかった。

  • 3
  • 19.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:41

    おかげさまでネジを作る技術が無いって大問題が発生したのよね

  • 3
  • 20.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 14:53

    16:海外の反応を翻訳しました
    一番最後の建具はマジで天才的だと思ったわ

    ここまでくると実用性よりは職人のパズル遊びの域。
    実際は材木の縦の繊維が短く寸断されて強度は保てない。

  • 3
  • 21.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 15:18

    ジョイントって建具って訳すの?
    継ぎ手で良いんじゃない?

  • 8
  • 22.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 15:51

    中国の自称失われた?技術や文化が本当にあるのなら
    それは属国だった朝鮮半島にあるものがそうであり
     
    日本文化を羨むのはいいかげん止めてほしい。

  • 7
  • 23.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 15:58

    どう寸法をとれば精度が出るのか分からんw

  • 1
  • 24.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 16:16

    イケ「ヤ」?

  • 3
  • 25.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 16:19

    耐久性の心配をしてる人もいるけど、壊れた接手部分を修復する技術もあるんだよ
    インカの石積みには通ずる物があると思う

  • 0
  • 26.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 16:22

    ※20
    多分実用性というより もう当時の職人同士の腕比べの遊びとしてやってるよね 俺こんなん考えたぜ!とかって

  • 4
  • 27.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 16:33

    全ての建具がこうじゃないから

  • 4
  • 28.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 17:30

    でも法規制で金具付けなきゃいけないんだよな。
    どの道金具で補強するんで、複雑な組み方をする必要が無くなった。
    極一部で保存はされるかもしれないが、一般的には滅んでしまうんだろうな。

  • 0
  • 29.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 17:46

    >1
    中国は王朝が変わるごとに焚書坑儒的なことを何度も繰り返してきた国だからね。

  • 2
  • 30.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 18:08

    けん玉やヨーヨーのトリックと同じで、派生したものが更に組み合わさって、どんどん複雑化していった流れの中で出来上がったテクニックなんだろね

    アレの隙間に更にコレが入れられるけど、弱い部分が出来るからコイツも足して補強して、見た目を良くするためにアイツも応用した――みたいに、デキる人の頭の中でどんどん進化してゆく感じ

  • 0
  • 31.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 21:59

    昔は職人の技だったが今はコンピューターでカチャカチャ・・・

  • 0
  • 32.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月06日 22:28

    季節によって膨張と収縮を想定しての組み木だから釘は必要ない

  • 0
  • 33.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月07日 07:45

    これ最近作られた創作継手じゃないの

  • 0
  • 34.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月07日 16:40

    ※33
    それでもいいんじゃない?
    作った人頭の中を覗いてみたくなるってのに変わりはないじゃない。

  • 1
  • 35.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月07日 21:21

    たしかに、日本の変形ロボは立体化が可能なレベルだもんなあ
    こだわりかたが独特だわ

  • 1
  • 36.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 04:50

    建売2、3千万円の家にはないね

  • 1
  • 37.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月09日 06:38

    こういうのは道具も特殊だろうね。一般人には使い方さえ分からない。
    こういう職人になるのもカッコいいな。

  • 0
  • 38.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月10日 20:01

    がっちり組み合うと揺れに強そう
    地震国ならではか

  • 1
  • 39.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月12日 21:53

    中国は余りにも失いすぎていて実際のところ何を失っているのか把握しきれないから
    日本にあるモノはすべて中国にもあったと思ってるんだろう

  • 0
  • 40.名無しの海外まとめネットさん 2016年12月15日 17:47

    何でイケ「ヤ」って書いたんでしょうか。
    戦前みたい。イタリヤとかエチオピヤとか。

  • 0