hqdefault


1海外の反応を翻訳しました

手彫りタトゥーアーティストのインタビュー。





2海外の反応を翻訳しました

この手彫りがまさに真のアートだね。




3海外の反応を翻訳しました

手彫りってマシーンよりどのくらい痛いのか想像出来ないなぁ。




4海外の反応を翻訳しました

美しくて凄い…レベルが違うwww




5海外の反応を翻訳しました

手彫りって一番痛いって聞いた事がある。一番ユニークなやり方で細部まで描けるからベストなんだけどね。




6海外の反応を翻訳しました

俺も手彫りスタイルで掘って欲しいなぁ。やっぱり針が肌の中に入っていく「痛み」を感じなければいけないと思うんだ。





7海外の反応を翻訳しました

マジで凄いわ…。日本に行って手彫りスタイルのタトゥーを体験するのが夢なんだ!




8海外の反応を翻訳しました

マシーンだけでは表現できないカッコイイ刺青を入れるなら日本に行く価値は全然あると思うね。




9海外の反応を翻訳しました

背中一面手彫りなのか…凄いカッコイイけど、あの痛さが想像出来ちゃうわ…。





10海外の反応を翻訳しました

「ハンドメイドというものはどのジャンルにおいても最高に価値がある」って言ってるけど、まさにその通りだな。




11海外の反応を翻訳しました

前から思ってるんだけどどうしてタトゥーアーティストって常にマスクしてるのかな?





12海外の反応を翻訳しました

>>11
衛生面や、長い時間スペースを共有するお客さんへの配慮の為だと思うよ。




13海外の反応を翻訳しました

手彫りってカッコイイよなぁ。




14海外の反応を翻訳しました

本当にマシーンよりも痛いのかな??





15海外の反応を翻訳しました

>>14
二種類の人がいるみたいだね。ある人は痛みが少なくて彫られてる間に睡眠をするをする人と、痛すぎて起きてる人と。




16海外の反応を翻訳しました

日本で自分の体に手彫りスタイルのタトゥー入れたい!




引用元:Horimyo – A Traditional Japanese “Tebori” Tattoo Artist

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  • 1.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 12:40

    背中の手彫りは痛いだろうな
    機械でも痛かったよ

  • 0
  • 2.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 12:45

    痛いからこそ、ヤクザの通過儀礼になったんじゃないの?

  • 1
  • 3.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 12:46

    殆どは違法なのにな

  • 1
  • 4.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 13:06

    ファッションでも痛い思いしたくないな・・・
    世間体もあるし。

  • 1
  • 5.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 13:12

    マシンの筋彫りが一番痛い。

  • 0
  • 6.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 13:20

    背中が大きく開いた服着てる若い娘の背中の半分に
    桜のタトゥーが(暗い色使い無し
    東洋人だったが全くアレなオーラが無くむしろいい感じ
    カタコト日本語だったけどね
    ネルソン・ロイヤル三姉妹思い出したよw

  • 0
  • 7.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 13:30

    脇腹が一番痛いと聞くね
    グラデーションやぼかしの美しさは和彫りの醍醐味だね

  • 0
  • 8.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 13:54

    古代の縄文人や弥生人も普通に刺青してたんだよね
    鹿児島とか南の島だとけっこう最近まで刺青はしていたのよね

  • 0
  • 9.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 14:08

    海で仕事してる人たちは入れ墨しないと土左衛門になったとき家族もわかんないからね
    中国の歴史書とかにも日本人みんな入れ墨してるって書かれてるし

  • 1
  • 10.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 14:24

    墨入れるより取るほうが痛いって言うね

  • 0
  • 11.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 15:04

    刺青したらMRIできなくなるよ
    うっかりMRIに入ろうものなら火傷しちゃうよ

  • 1
  • 12.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 15:07

    >古代の縄文人や弥生人も普通に刺青してたんだよね
    普通ってどのくらい?全員?
    それとも、単に忌避されてなかったってだけじゃないかな。

  • 1
  • 13.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 15:07

    反社会的行為の一種には間違いない。
    刺青は、自己の悪行の歴史だからね。

  • -1
  • 14.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 15:12

    タトゥーに良いイメージをもたないけど
    言ってることは正しいと思う
    かなり古くから継承されてきた文化と技術であるこには間違いないし
    現代においてその技術を体得している価値は大きい

  • 0
  • 15.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 15:50

    ※12
    鯨面っていって、今のマオリ族みたいに顔一面に入れてたらしい。

  • 0
  • 16.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 16:11

    今はカーボン無しの染料もでてるから一概にMRIがダメと言うわけじゃない
    女性の入れ墨はアイヌは顔、奄美大島あたりは手や指にまで入れ墨してたぞ
    大概は魔よけと言われてるが、出産で亡くなる女性が多かったからじゃないかな

  • 0
  • 17.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 18:54

    やぐさでも痛すぎて途中でやめてヤクザ諦めた人もいたみたいだね

  • 0
  • 18.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 20:18

    宗教みたいだな、無くならないだろうな・・・

  • 0
  • 19.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 22:45

    手彫は芸術と海外では評価されてるから無くならないだろうね。
    確かアメリカのどっかに手首から足首まで手彫で刺青入れてた893の皮膚を剥いで
    ホルマリン漬けにして有ったはず。

  • 0
  • 20.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月07日 22:46

    ※19だけど亡くなった後に剥いでたと解説に有ったと思う。

  • 0
  • 21.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月08日 08:32

    一度見るチャンスがあったけど、怖くて断っちゃった
    今考えたら見とけばよかった

  • 0
  • 22.名無しの海外まとめネットさん 2015年06月10日 00:29

    ブラックジャックの話思い出した。

  • 0